もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


風邪引きましたー!

我家のお転婆姉妹、相次いで風邪をひいてしまいました・・・
症状は連続したくしゃみと鼻水!
人間の鼻風邪とまったく同じですね。
10日ほど前にモカ姉さんから発症して、
一昨日からはべっちゃんが同じ症状に!
モカ姉さんは3日程で自然に治まったし
その後おねしょの件で病院にも行ったので心配ないのですが、
べっちゃんはくしゃみと鼻水に加え、動いた後に苦しそうな咳をするので
昨夜病院に行ってきました。
(私はこのまま様子を見ようと思っていたのですが
心配性(笑)のモカパパが帰宅後に連れて行ってくれましたー!)

診断は「ウイルス性の風邪でしょう」ということで
抗生物質の投薬を受けました。
熱も39.1度の微熱でそれほど心配ないようです。
ついでにただれていたお耳の中も診てもらい
「キレイに治ってきています」と言われて安心安心!!
モカパパどうもありがとう~♪

べっちゃんは生後2週間ほどで悪性の風邪にかかり
たいへん心配した経験がありますが
(その時の症状に比べれば今回は軽いものです)
モカ姉さんが風邪をひくのは初めて。
今年の夏はとても暑かったので
姉妹も夏バテで体力が落ちているのかも知れません。
暑い中早朝からお散歩にがんばった母ですが、
ちょっとがんばりすぎたのかな?と反省しています・・・(汗)

もっちゃん、べっちゃん、今週はお散歩を軽めにして
美味しいものを食べてのんびりしようね~

※写真は部屋の中で日課の追いかけっこをする姉妹。
 円形のダイニングテーブルは追いかけっこにちょうど良いみたいで
 すごいスピードでリビングを駆け回ります。
 風邪をひいても食欲モリモリで楽しく遊ぶ姉妹です♪
f0121712_90977.jpg
f0121712_90179.jpg
f0121712_902827.jpg
f0121712_903660.jpg
f0121712_904344.jpg

 
# by mochamama | 2007-10-17 08:34 | Comments(2)


モカ姉さんの不思議なお漏らし・・・

土曜日のことです。
午前中、たっぷりのお散歩から帰って姉妹のブラッシングタイム。
べっちゃんのブラッシングをしていると先に終えたモカ姉さんが
ノソノソとやってきてベッドにゴロン。
そのままウトウト眠ってしまいました。
その後、掃除をしようとベッドを触ると・・・じっとり湿って黄色いシミが!
えっ、まさかモカ姉さんがお漏らし???
そういえば、さっきモカパパがモカのお尻が湿っているみたいって言ってたっけ!?と
ベッドに移動する前に寝ていた敷物を確認すると、これもやはり湿ってました。

排泄だけは完璧でこれまで全く失敗のないモカなのでもうびっくり!
それもしゃがんだ姿勢でわざとしたのではなく、
寝ている姿勢で漏れてしまったようなのです。

慌てて掃除を終えて姉妹をバリケンから出し、
モカ姉さんのバリケンの敷物を確認すると・・・
やはり少し湿っておしっこのニオイがしました。

元気で食欲もあって特に変わった様子もないモカ姉さん、
お散歩ではいつもどおりマーキングをしていたし
おしっこもちゃんとトイレシートでしているので
神経が麻痺しているわけでもなさそうです。
慌てて救急病院に駆けつけるほどではないけれど
当日中の受診は必要だろうと慌てて午後の診察の予約を入れました。

幸いその後はお漏らしもなく、
診察でも特に異常は認められませんでした。
動物病院の先生も「神経系統が正常なので原因はよく解りません・・・」と
首をかしげていらっしゃいます。
「しばらく様子を見て何か異常に気づけばまた来てください」と
いうことで経過観察していましたが、
幸いそれ以降は変わったことはありません。

それにしてもあの3度のお漏らしはいったいなんだったのかしら?
モカ姉さんが故意に自分のベッドやハウスの中でおしっこをするなんて
あり得ないと思うのですが・・・・・
犬も人間と同じように‘おねしょ’ってするのでしょうか?
同じような経験をした方がいらっしゃったらぜひ教えてください!!

※写真はべっちゃんが赤ちゃんの頃使っていたベッドに丸まって眠る姉妹。
  枕代わりになるかな?と思って出してみたら
  ふたりとも気に入ったようで交代で身体を押し込めてました~(笑)
f0121712_15133246.jpg
f0121712_15134195.jpg
f0121712_15134751.jpg

# by mochamama | 2007-10-15 14:43 | Comments(6)


やればできる???

昨日のお散歩の帰りのことです。
お昼すぎに友人とランチの約束があった私、
(最近やっとベスがお留守番できるようになって平日の外出ができる母です♪)
しっかり河川敷で姉妹を運動させて住宅地に入ったところで
河川敷方向へ進む車椅子の男性とすれ違いました。

・・・ただでさえ男性が苦手のうえ
手押し車や乳母車に反応するべっちゃん、
その方はお気の毒に身体が自分の意思に反して勝手に動いてしまうご病気のようで
それを見たべっちゃんは猛烈な勢いで吠えてしまいました(涙)。

「すみません・・・」と頭を下げて急いで通り過ぎようとしたところ
その男性は何か私にたずねています。
不自由な言葉で一生懸命話しかけてくれているにもかかわらず
なかなか理解できない私、十回ほど繰り返してもらって
やっと「時間はありますか?」と聞かれていることが解りました。
帰宅を急いでいた私は申し訳ないなと思いつつ
「今日は急いでいるんですよ」と返答して数十メートルほど歩いたところで
気になって振り返ると・・・
その人が正面から来た車とすれ違えないで立ち往生していました。
(道幅の狭い道路のうえ、縁石にひっかかって歩道に上がれなかったのです)

慌てて引き返し、なんとか車椅子を避難させて行こうとしたら
(車の運転手は運転席に座ったままイライラした表情で見てるだけだったんですよ;怒!!)
その人はまた私に何か一生懸命話しかけています。
何度も何度も聞き返し、やっと「土手の上まで連れて行ってください」と
言われていることが解りました。

さっき「時間はありますか?」と聞かれたのは
きっとこれを頼みたかったのねと気づきましたが・・・
その場所から土手の上まではふつうに歩けば7~8分程度だけど
信号を2つ超えなければならないし道幅も狭い。
土手の上までは整備されたスロープがあるものの
上り坂は体力的にキツイだろうから一緒に行ってあげたいのだけれど・・・
今の私は犬を2匹連れているうえ、ベスはワンワン吠えるし
おまけに急いでいるし・・・と頭の中で迷うこと数秒、
「えーい、迷っている時間があるなら行動しよう!」と
車椅子を押して歩き出しました。

そうしたら、今まで警戒して吠えたり唸ったりしていたべっちゃん、
なんと黙っておりこうに歩き出したんです!
それに、いつもだと立ち止まってクンクンしたり気ままに動くモカ姉さんも
黙ってスタスタ歩いています。
結局、土手に着くまでとってもおりこうに歩いた姉妹でした♪

大きな犬を2匹連れて車椅子を押して歩いている私は
まわりからは相当危なっかしく見えたでしょうが
姉妹の協力(?)でとてもスムーズに歩くことができました。
犬って飼い主が必死のときはわかるのね~♪と嬉しくなった私、
その後はバタバタして忙しかったけれど
「おりこうだったね~」と姉妹をたくさん誉めて
嬉しい気持でランチへと向かいました♪

今朝はいつものハチャメチャな歩きに戻った姉妹、
どうやらあのおりこうさは昨日限定だったようです・・・(笑)
f0121712_2016262.jpg

# by mochamama | 2007-10-13 20:18 | Comments(8)


油断してました・・・

月曜日にいつもの動物病院にシャンプーに行きました。
シャンプー前の健康診断でお耳の中の映像を見ると・・・
いつも綺麗なピンク色で、汚れなんて全然ないはずのべっちゃんのお耳に
茶色い垢がべったり!!!
それも左耳だけが汚れています。
「片方の耳だけ汚れることってあるのかなぁ~?」と心の中で思いつつ
若い先生の「汚れていますから耳の洗浄しておきましょう」というごく普通の反応に
「きっとよくあることなのね・・・」と姉妹を預けて帰りました。

3時間後、「終わりました~」の連絡を受けて迎えに行くと
診察時間外にもかかわらず院長先生が待っていました。
なんと耳の洗浄の際にかなり痛がったということで
トリマー(兼 看護士)さんが院長先生に知らせてくれたのでした。

耳は入り口付近から真っ赤にただれていて
院長先生に示されてじっくり見ると、
外からでも赤くなっているのがわかる状態でした。
ただれの原因はさっぱりわからないのですが(汗)
2週間前のシャンプーの時には異常はなかったので
それ以降に発生した疾患のようです。

べっちゃんのお耳の入口は長い毛が生えていて
意識して確認しないと中の様子が見えません。
毎日耳掃除が必要なモカ姉さんと違って
べっちゃんの耳は汚れないという思い込みがあって
ちゃんと家でチェックしていなかったのです・・・。
今回は大事ではありませんでしたが
油断していたなぁ~と反省しきりの母であります(涙)。

・・・幸い処方していただいた点耳薬がよく効いたのか、
今はただれていた箇所が乾いて黒いカサブタになっています。
点耳薬もそれほど嫌がらないので痛みも治まったようです。

点耳薬のピーチの香りにクンクンとおびき出されていたべっちゃん、
やっとこの香りがしたらお耳の薬だと気づいたらしく
今晩は薬を見て慌てて逃げいってしまいました(遅いよ~;笑)

べっちゃん、これからは毎日ちゃんとチェックするから
今回のことは許してね~

※写真は動物病院の待合室の姉妹
 病院にも慣れて嫌がりはしないのですが
 べっちゃんは興奮してすぐにワンワン吠えてしまうので
 まわりの方々にすごい迷惑で・・・(涙)
f0121712_8321159.jpg
f0121712_83218100.jpg
f0121712_8322771.jpg

<メモ;体重測定>
 べっちゃん;15.80キロ (2週間前と同じ)
 モカ姉さん;20.30キロ (2週間前に比べて -100グラム)

# by mochamama | 2007-10-10 22:33 | Comments(10)


久しぶりの晴天でしたね♪

3連休の初日と2日目の関東地方は
本当に良いお天気でしたね~!
連休最終日の今日は生憎の雨ですが
江戸川区の降り始めは午前9時ごろ。
幸い朝のお散歩ではたっぷり遊ぶことができました♪

昨日、一昨日と2日連続で外出した私、
日中の家事と姉妹のお世話はモカパパが引きうけてくれました♪
夕方のお散歩もモカパパが河川敷でたっぷり遊ばせてくれて
長雨で余っていた姉妹の体力もすっかり消化。
今日はシャンプーにも行ったので
今はもうすっかりお疲れモードの姉妹です。
夕方のお散歩は雨で行けそうもありませんが
どうやらお散歩の必要もなさそう。
モカパパ、2日間どうもありがとう~♪

※写真は昨日の朝の河川敷、
 お散歩に向かう道でパパと一緒のマロンちゃん&フランク君と会いました。
 べっちゃんはここのパパさんが大好き! 
 飛びついてペロペロのご挨拶のあと野球場で一緒に遊びました♪
 (実は2日間ともマロンちゃん&フランク君のママと一緒にお出かけしていた私、
 ニオイでわんこ達にはバレバレだったかな~?)
f0121712_16125487.jpg

f0121712_1613575.jpg

f0121712_16131657.jpg

# by mochamama | 2007-10-08 15:12 | Comments(4)


モカ姉さんの朝

最近涼しくなって我家の朝のお散歩も6時過ぎに繰り下げ。
私も5時ちょっと前まで寝ていられるようになりました♪
急いで洗面と朝の家事を済ませ、姉妹を起こすのが5時半ごろ。
もちろん早起きべっちゃんは私が起きる前から目覚めていますが
バリケンの扉を開けるまで静かに待っていてくれるようになりました♪
ただし・・・5時前になっても私が寝室から出くる気配がないと
バリケンの扉をガリガリ引っ掻いてキャッキャッ!
目覚まし時計に変身します・・・(涙)

それとは対照的な寝ぼすけモカ姉さん、
「おはよ~!」と部屋の仕切戸を開けても丸まったまま熟睡してます。
バリケンの扉を開けるとようやくゴソゴソ這い出して・・・
「まだ眠いのよ~!」とのたうち回ります(笑)
モカ姉さんだけもう少し寝かせてあげたい気もしますが、
先住犬のモカ姉さんをさしおいて
べっちゃんを先にバリケンから出すわけにはいきません。
なので眠くても規則正しくたたき起こされるモカ姉さんです(笑)

ひとしきり暴れた後は、ご自慢の鼻でクンクンしながら
リビングをひと回りして異常を確認!
前夜なかったものが置いてあったりすると
念入りに臭いを嗅いでチェックします。

そしてトイレを大小ともに速攻で済ませたら...
台所の前を陣取って朝のミルクをひたすら待ちます。
ゴクゴクとミルクを一気飲みしたら
お次はべっちゃんにマウントして優位を確認。
最近マウントに抵抗することが多いべっちゃん、
負けてなるものかとモカ姉さんは短い足で果敢にジャンプして
べっちゃんの背中に乗っかってます。
(でも、ちゃんと順位はわきまえているべっちゃんですよ)

毎朝の日課をきちんとこなすモカ姉さんなのでした♪

f0121712_23232093.jpg
f0121712_23232914.jpg
f0121712_23233784.jpg
f0121712_23234592.jpg
f0121712_23235325.jpg
f0121712_2324541.jpg
f0121712_23241564.jpg

# by mochamama | 2007-10-05 07:56 | Comments(7)


雨の日の困りごと

せっかく涼しくなったのに、
先週末の関東地方はずっと雨でしたね。
長雨にうたれた河川敷は水溜りだらけで、
しばらくお散歩に行けそうにありません。
(水溜りバシャバシャが大好きな姉妹です)

雨の日に困るのはベスのトイレ・・・。
寝起きにトイレ、食後にトイレ、退屈したらトイレのモカ姉さんと違って
あまりトイレに行かないべっちゃん、
それでもおしっこのほうはペットシーツでしてくれるのですが
ウンはなかなか家でしてくれません。
お散歩に出られなかった日曜はとうとう一度もしませんでした~(涙)

「どうしてもしたくなれば家のシーツでするさ~」とは思いつつ
心配性の私は、月曜の朝雨が上がるのを待って速攻でお散歩へ。
家を出て10メートルも歩かないうちにしゃがみ込むべっちゃん、
そんなに我慢しないで家でしてください~!
ちなみにベスは道路のど真ん中がお気に入りの場所で、
もよおして来るとどんどんリードを引いて道の中央へ歩きます。
見通しの良いところでないとダメなようで、
路肩の方へ引っ張ると我慢してしまうので
とっても困ってしまいます・・・(涙)

それでなくても外での排泄は場所を選ばなきゃならないし、
2頭引きだと片付けるのも大変なので、
モカ姉さんのように家でキチンと済ませてからお散歩に行きたいんだけれど
なかなか難しいべっちゃんです。

・・・しかし、お散歩後に朝食を食べてモカ姉さんとガウガウ遊んだら
きちんとシーツでウンしたべっちゃん(一度だけでは足りなかったみたい)、
心配して外に連れ出す私が過保護すぎるのかも知れませんね(笑)

※写真はぬいぐるみを追いかけて遊ぶ週末の姉妹
 雨で退屈していたのか珍しくモカ姉さんも参加しました。
 ふたりのお相手をすると飼い主の方の息があがってしまいます~ 
f0121712_12213341.jpg
f0121712_12214264.jpg
f0121712_12215270.jpg

# by mochamama | 2007-10-03 11:53 | Comments(9)


それぞれの癖

わんこも人間と一緒で色んな癖がありますよね~!
我家の姉妹も面白い癖があります。

まずはモカ姉さん。
「眠くなると頭と背中を床についてのたうち回り、
カーペットを掘る」癖。
ふだんは穴掘りに全然興味のないモカ姉さんですが、
眠くなると必ずカーペットを掘りだします。
おかげで我家のカーペットはすぐにヨレヨレ・・・(涙)
f0121712_1584669.jpg

そしてべっちゃん。
以前も書いたのですが、
「使用したペットシートを丸める癖」が面白いです。
最近は、私が気づかずにいると
モカ姉さんのも丸めてくれるようになりました。
べっちゃん、お鼻が汚れるから放っておいていいのよ~!!
f0121712_159447.jpg


でも、こんなことじゃなくて、
・お散歩前はきちんとお座りして首輪をつけるのを待つ癖 とか、
(→首輪を見ると興奮して追いかけっこを始める姉妹)
・お散歩のときはかならず母の横をついて歩く癖 とか、
(→リードを引きまくりのべっちゃんと、気になるニオイに立ち止まって動かないモカ姉さん)
・エレベーターの中では必ずお座りする癖 とか・・・
(→お尻を押さないと座らないべっちゃんとニオイ嗅ぎに夢中でコマンドが入らないモカ姉さん)

もっと素敵な癖を身につけて欲しい母であります~(汗)
f0121712_1595817.jpg

f0121712_15101120.jpg

# by mochamama | 2007-09-30 14:31 | Comments(15)


バセマット♪

今日は夏に逆戻りだそうですが、
ホントに9月末とは思えない暑さですね~!!
我家のお転婆姉妹も午後はぐっすり。
べっちゃんの「遊んで~!!!」攻撃から開放されて家事がはかどる母です♪
f0121712_15412925.jpg


一昨日、我家に2度ほど遊びに来てくれたKさんが
自宅近くのホームセンターでバセットの絵柄の玄関マットを見つけて
写真を撮ってきてくれました。
バセグッズが殆どない我家、
申し訳ないと思いつつ購入をお願いしました♪
(Kさんお忙しい中ありがとうございました!!)

さっそく買ってきていただいたマットを
モカ姉さんに見せてみると・・・
どうやら気に入ってくれたみたいです♪
速攻でヨダレをつれられてしまいましたけど・・・(涙)

モカ姉さん、このマットでお客さまをお迎えする時には
マナーの良いレディでいてくださいね~!!
f0121712_15451974.jpg

f0121712_1556432.jpg

# by mochamama | 2007-09-28 15:18 | Comments(8)


犬ってどんな動物?

唐突ですが犬ってどんな動物でしょう?
ある愛犬家の方の本によれば
「家族以上に自分を理解してくれるかけがえのないパートナー」
一方、犬を専門に研究している動物学者の方曰く
「賢い動物だが、あくまでも犬であって擬人化しすぎてはいけない」
みなさんはどうお考えですか?

私がドッグライフカウンセラーの講座を受講した理由は
・そもそも犬というのはどのような動物なのか?
・犬と心を通わせるとはどういうことなのか? 

という疑問に答えが欲しかったからです。
小さい頃からほとんど犬との触れ合いのない環境で育った私(と夫)、
モカ姉さんと暮らし始めてもこの疑問は解決するばかりか
どんどん膨らんでいきました。
その後ベスを迎え、ふたりの問題行動に悩んで色んな本を読み漁り・・・
しかし結果は冒頭のとおりでよけい混乱するばかり。
そして講座を受講して・・・
残念ながらこの疑問の回答はテキストには載っていませんでした。
しかし講座で学んでいくうちに自分なりの回答が見つかったように思います。

ちょっと話が飛びますが、講座のテキストには「優秀な家庭犬」について
以下のように書かれています。
優秀な家庭犬とは、飼い主さんをはじめとする人間社会を理解し、
命令していないときにも一切の迷惑をかけない犬であることです。

これまでのように命令に対する服従を覚えさせるだけでは不十分で、
犬に人間の生活を理解させ、自分の頭で考え判断させることが必要です。

そのためには「犬の操縦法」ではなく「犬の意識の育て方」が重要となります~(中略)
命令に忠実なことだけを教わった犬は与えられた命令だけを忠実に遂行しようとします。
したがって飼い主さんはどんな時にも間違った命令や
ふたつ以上の矛盾した命令を与えてはいけなくなってしまいます。
例えば道の向こうにいる愛犬を呼び戻そうとしたとき
飼い主と愛犬の間に花壇があったとします。
命令に忠実な犬は花壇を横切ってまっすぐやって来ますが
人間との共同生活で花壇に入ってはいけないと理解している犬達は
時間がかかっても回り道をしてやって来ます。
自分で考え、人間と協調することを覚えた犬達は、
一緒に遊んでいても電話やチャイムが鳴れば遊びをやめるだろうし、
廊下に寝ていても人が通るときは自分からどいてくれるでしょう・・・』
(ドッグライフカウンセラー教本「素晴らしき家族」より一部抜粋)

・・・今まで「いかに上手に命令に従うか」が
犬の優劣の物差しであると思い込んでいた私にとっては
これはまさに「目からウロコ」でした。
そして今はこれを犬と暮らしていく上でのよりどころにしています。

話を戻しますが、このようなことを学ぶうち、
冒頭のお二人の見解はどちらも正解なのだと気づきました。
犬は優秀な人間のパートナーであり、
飼い主が愛犬の気持を理解しようと努力すればするだけ
愛犬はそれに応えて飼い主を理解してくれるのだと思います。
人間の子供も犬も同じで、親(飼い主)が教えれば教えただけ色々なことを吸収し
何も教えず放置すれば・・・温かい心は育たず本能だけの生き物になってしまうのでしょう。
もちろん犬の生態や特質は人間と異なりますが、それは決して大きな障害ではなく
飼い主の「諦めないこころ」さえあれば学びに限界はないのだと思います。

なんだか長々と偉そうに書いてしまいましたが、
長い期間犬と暮らしている方達は今更こんなことを考えなくても
経験として理解されていらしゃるのでしょうね...

※写真はアロママッサージの最中のべっちゃん、
 今日でちょうど生後11ヶ月になりましたよ♪
f0121712_1853656.jpg
f0121712_1854382.jpg

# by mochamama | 2007-09-26 17:03 | Comments(6)

    

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by あず&りくのママ at 20:45
> もぐぞうさん うん..
by mochamama at 22:18
うひー。そうだった!バン..
by もぐぞう at 08:05
> asuka_maru..
by mochamama at 05:51
あ~一緒一緒と 一緒に..
by asuka_maru at 18:25
> ふうさん そうなん..
by mochamama at 12:09
モカ姉さん、速い!(○_..
by ふう at 16:18
> 秋田犬 純さん こ..
by mochamama at 21:13
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧