もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


カテゴリ:飛鳥ちゃん&梅花ちゃん( 37 )



飛鳥ちゃん、明日の篠崎いぬ親会に参加します♪

一昨日の水曜日、「ウェザーニュースのピンポイント天気予報」を信じたばかりに
朝のお散歩でずぶ濡れになり、風邪を引いてしまいました・・・007.gif
f0121712_6185942.jpg

f0121712_6194835.jpg


この天気予報にはいつもダマされるのですが~
「晴れ058.gif」マークなので
「降っても大したことないだろう」と思って出たら・・・
歩き出して10分ほどでポツポツ大粒の雨が降り出して・・・
f0121712_6191770.jpg

f0121712_6201110.jpg

そのあとはずーっとザーザー降り057.gif
f0121712_6202194.jpg

帰る頃には下着までぐっしょりでした><
f0121712_6204798.jpg


このサイトは「予報」というより、天気に応じて変わる「実況中継」のようなものだと
常々思っていましたが、ここまでヒドイと本当に頭に来ますね033.gif
いっそのこと、「ピンポイント天気実況中継」とでも改名すればいいのに!031.gif
あー、ブログに書いてすっきり!(笑)
f0121712_6261970.jpg



さて、本題です043.gif
f0121712_6284769.jpg

明日、江戸川区篠崎で開催されるちばわんのいぬ親会に
飛鳥ちゃんと出席します056.gif
お天気に恵まれて暖かくなりそうなので(今回は全国的に058.gifで大丈夫そうです!)
ぜひぜひみなさまでお越しください♪
072.gif詳しくはこちら♪ ⇒ 「ちばわんいぬ親会 in 篠崎」
f0121712_6322920.jpg


赤い糸探し中の飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-03-15 06:33 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(6)


あと一歩・・・

梅花ちゃんの目は順調に回復しています^^
※下の写真(↓) は一昨日(再発3日目)と昨日(再発4日目)の梅花ちゃん。
 まだ涙が多く、眼が大きいのが少し気になりますが、濁りはなくなりだんだんと良くなっていています。
f0121712_5324918.jpg
f0121712_5325468.jpg
f0121712_533062.jpg
f0121712_533624.jpg


ただ・・・
気になるのは視力が少し落ちていることです。

昨日のお散歩でも、いつもは必ず注目する鳥たちにも気づかず・・・
f0121712_545353.jpg
f0121712_545425.jpg
f0121712_5454918.jpg
f0121712_5455772.jpg


外に出る時もウッドデッキから庭に出る段差を怖がって
なかなか踏み出せません><
(日曜日まではリードで誘導しましたが、昨日は自力でトライしてもらいました)
⇓昨日の朝
f0121712_612880.jpg
f0121712_613880.jpg
f0121712_614477.jpg
f0121712_615220.jpg

⇓昨日の夕方
f0121712_6142339.jpg
f0121712_6143239.jpg
f0121712_6143947.jpg
f0121712_6144824.jpg

f0121712_6234416.jpg

平地では支障なく歩きます066.gif
f0121712_729516.jpg
f0121712_7291356.jpg


今日は午後に5時間余り外出する予定があるので、
昨日は念のために獣医さんに診てもらいました。
f0121712_6273939.jpg

眼は炎症もなく、眼圧も正常でまったく問題なく回復しているようです042.gif
ただ、瞳孔の動きが良くなく、視力が落ちたのはこれが原因だろうということでした。
ブドウ膜の炎症の後遺症のようですが、日常生活に支障はないですし
もう回復しないと決まったわけではないので、あまり気にせずにがんばろうと思います043.gif
f0121712_73595.jpg

梅花ちゃん、早くもっとよく見えるようになるといいね~058.gif

梅花ちゃんの視力が向上するよう、応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-03-11 06:18 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(4)


再発・・・

ステロイド薬を減量しながら経過観察を続けていた梅花ちゃんですが
昨日、再発してしまいました・・・
f0121712_15525975.jpg

朝、いつものようにサークルから出して
点眼するときは気づかなかったのですが、
曇りがちな空から太陽が出て、8時半すぎにお散歩に出ようとして
太陽光の中で見た梅花ちゃんの目は明らかに白濁が始っていました。
目も僅かですが突出して、いつもより大きく見開かれていました。
f0121712_163127.jpg

f0121712_1634789.jpg

f0121712_1645223.jpg


前回の発症以降、昨日まではとても順調だったので
ちょっと油断していました。
f0121712_1695255.jpg
f0121712_1695942.jpg


朝、もう少し注意深くみていれば、サークルから出した時点で気づいたと思います><。
部屋の中ではふつうだった動きも、外では飛鳥ちゃんにぴったり引っ付いて歩き
段差に何度もつまずきました。
両眼の焦点もずれていて、視力もあまりないようでした。
f0121712_165023.jpg

f0121712_15553967.jpg


飛鳥ちゃんの排泄のために急いでお散歩を済ませ、
すぐに獣医さんに行きました。
白眼の充血はなく、まだ炎症はそれほどないようでしたが、
ステロイドの量を最初の発症時に戻すことになりました。
目薬も、発症当初のステロイドが強いものに戻しました。
この量を以前と同じく10日間続けます。
f0121712_1555521.jpg


    *     *     *     *     *

今日は視力もだいぶ戻って、眼の状態も良くなりました。
早めにステロイドの強い目薬を点眼できたのが良かったと思います^^
やっぱりこの病気には、早期のステロイド治療が必要不可欠ですね・・・
f0121712_1674272.jpg

昨日はごはんの器が見えずに食器棚の扉に頭をぶつけてしまったり
私の構えるカメラをおやつと間違えて食べようとしたのですが、
今日は大丈夫のようです042.gif
とりあえず視力が戻って良かったです。
(ただ・・・、まだよく見えていない感じはあります)
f0121712_16111770.jpg

昨日はごはんの準備の最中に台所を覗きに来なかった梅花ちゃん・・・。
正直「梅花ちゃんの目を守ってあげるのは難しいのかな・・・」と凹みましたが
悲観してもしょうがないので、もっと注意深く見守っていきたいと思います。
f0121712_1618755.jpg

梅花ちゃん、毎日を大切に楽しんで過ごそうね058.gif
f0121712_16201344.jpg


病気と戦う梅花ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-03-08 16:10 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(8)


飛鳥ちゃん、こっち向いて~!!

梅花ちゃんは飛鳥ちゃんがだ~い好き053.gif

朝起きたら、まずは飛鳥ちゃんにご挨拶058.gif
(飛鳥ちゃんを追いかけまわすとも言います・・・037.gif
f0121712_5514567.jpg
f0121712_5514975.jpg
f0121712_5515696.jpg


お散歩もいつも一緒♪
(置いて行かれると泣いてしまう梅花ちゃんですが・・・
 お留守番が出来なくなると困るので、たまに強制的に置いていくようにしています(^_^;))
f0121712_5522993.jpg


足を洗ってデッキに上がったら・・・
f0121712_5525045.jpg

いの一番に飛鳥ちゃんの’おみ足’を毛づくろい016.gif
f0121712_615047.jpg
f0121712_615881.jpg
f0121712_62822.jpg


梅花ちゃんは何度も出産の経験がありそうなので
母性本能が強いのだと思うのですが・・・
あねご肌の飛鳥ちゃんは、そんな梅花ちゃんがちょっと煩わしいようで、
静花ちゃんの時のように一緒に遊ぶことはありません><
f0121712_693880.jpg

でも、わが家の姉妹のように
「うっとーしいぞ、ガウっ!!031.gif」と威嚇するようなことはなく
ただただ、黙って逃げるか耐えるのみの優しい子です056.gif
(我家の姉妹にここまでしつこくしたら流血は必至ですが・・・
 梅花ちゃんもよく心得ていて、姉妹にはあまりからみません)
f0121712_6225018.jpg
f0121712_623371.jpg

飛鳥ちゃん、そろそろ「新生ビューティペア」の結成はどうかしら~037.gif
f0121712_6281377.jpg


お世話好きな梅花ちゃんと、がまん強い飛鳥ちゃんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-03-07 06:30 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(2)


多飲・多尿と食欲増進・・・

この週末はお天気がイマイチでしたね・・・
私は日曜日からちょっと体調不良で、
月曜日の朝はモカパパが休暇を取って、
雨の中のお散歩を引き受けてくれました。
モカパパどうもありがとう~016.gif
f0121712_5122624.jpg
f0121712_5123329.jpg
f0121712_5123928.jpg
f0121712_5124536.jpg


梅花ちゃんは順調に回復しています056.gif
日曜日に獣医さんで診てもらいましたが、
眼圧もまったく正常で、ステロイドの服薬がさらに半分になりました♪
この最低量を25日間服薬して、異常がなければ内服を中止します。
どうかうまく減薬できますように~!
(ステロイドと抗菌剤の配合された目薬はまだしばらく継続します)
肛門嚢炎は完治して、抗生物質の服薬は日曜日で終了しました^^
お腹の調子も上々なので、家で飲ませているビオフェルミンS(毎食3錠)も
減らしてみようと思います。
f0121712_5205583.jpg
f0121712_52112.jpg
f0121712_521747.jpg


さて、ブログのお題の「多飲・多尿と食欲増進」ですが、
書くまでもなくステロイドの副作用です。

(蛇足ですが~、多飲の結果として多尿になるのであって、ステロイド自体に利尿作用が
 あるわけではありません、念のため^^)

ステロイドは長期に多量を服用すると深刻な副作用が出現するようですが
梅花ちゃんはまだ飲み始めて日が浅いので、深刻なものはありません。
(効果の高いお薬なので、副作用があるのはしょうがないですね・・・)
f0121712_5413271.jpg


これまでお預かりした犬たちのなかで、
ステロイドをある程度の日数服用させた子はあまりいませんが
多飲と食用増進は、みな服用翌日~数日内のうちに現れました。
梅花ちゃんの場合は、服用3日目くらいで多飲と食欲増進が顕著になり、
今はどちらも絶好調~!(笑)。
f0121712_5462616.jpg


特におしっこの回数は本当に多くて、
朝夕のお散歩の他、家でも10回近く室内トイレを使用します。
f0121712_555323.jpg


ステロイドの服用前は飲水量も排泄量も少なくて、
‘朝夕のお散歩で1回づつおしっこすればそれで十分’という感じの梅花ちゃんでしたが
今はトイレがお友達♪
リビング奥の共用トイレも、サークル内の専用トイレも最初から上手に使用して
室内での粗相はありません038.gif
f0121712_653265.jpg

f0121712_6135266.jpg


室内トイレを積極的に使用してもらうために「おやつ」を使用したので
おやつ欲しさにトイレに行くような気がする時もありますが・・・(^_^;)
どちらにしても、「空腹によるイライラを防ぐため」に
梅花ちゃんにはちょこちょことおやつをあげているので、
「室内トイレの後は大好きなおやつが貰える♪」でもいいかな~?と
思っています。
(甘いかなぁ~(^_^;))
f0121712_621507.jpg


ちなみに、梅花ちゃんの空腹によるイライラとは・・・
・部屋に置いてある物を齧ってしまったり、
・尻尾を追って吠えながら回転したり、
・何度ダメ!って言っても、伸び上がって台所を覗いたり・・・
という可愛いもので、他犬へ被害が及ぶことはありません。
人の食べ物も欲しそうニオイを嗅ぎに来ますが、
無視していると諦めて伏せて待っています。
f0121712_627412.jpg


おやつや食事も他の犬と一緒で問題ないですし
(※ これは最初に「他の犬の器に近づいてはダメ!」と教えました・・・
 我家の姉妹の場合、食べなくても注目して近づくだけで危険なので~(^_^;))
本当に性格の良いコです058.gif
f0121712_6321786.jpg
f0121712_6323168.jpg


それより、な~んにもしないまま「棚からぼたもち」状態なのが他のお三方!
梅花ちゃんのおやつの時は、お付き合いで少しずつ貰えます。
(梅花ちゃんだけにおやつをあげると、「梅花ちゃんだけが可愛がられている」という
 誤解を招き、犬同士の平和が崩れそうなので~(^_^;))
食いしん坊の飛鳥ちゃんなぞは、梅花ちゃんがトイレに行くと
ちゃっかり座っておやつ待ちしています(笑)。
おやつの質や量は気を付けているつもりなのですが、
やっぱりみな太ったような・・・?
f0121712_6392676.jpg
f0121712_639381.jpg

もう少し暖かくなったら、みな私と一緒にダイエットしようね~035.gif
f0121712_6422524.jpg


とってもお利口な梅花ちゃんと、ちゃっかりものの飛鳥ちゃんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-03-05 06:40 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(2)


梅花ちゃんのシャンプーで気づいたこと・・・(^_^;)

最高気温が18度を越え、季節外れに暖かかった一昨日、
梅花ちゃんのシャンプーをしました058.gif
センターから連れ帰った日以来、2度目のシャンプーです。
f0121712_64035.jpg

実は梅花ちゃん、一見解りませんが毛玉だらけだったのです><
それも、なぜか背中の毛の根元がフェルト状に固まっていて、
ブラシが通らず・・・。
カサブタ(?)のような黒いものもたくさんありました。
f0121712_650647.jpg

引き出した日に2時間近くかけて何度も洗いながらほぐしたのですが
とても太刀打ちできず、抜け毛も大量で諦めた経緯があります。

その後、すぐにまた洗うつもりだったのですが
病気のことがあって延び延びになっていたのでした。
f0121712_640366.jpg
f0121712_6404155.jpg
f0121712_6404816.jpg


一昨日のシャンプーでも大量の毛が抜けました。
(シャンプーしながらハゲるのでは?と心配に~(^_^;))
リンスで滑りを良くして毛玉をほぐし、
タオルドライ後は初めてドライヤーに挑戦しました!!
(引出初日は、洗うだけでも相当な負担だったと思うのでエアコンの温風で乾かしました)
f0121712_6405283.jpg
f0121712_641038.jpg


ドライヤーにどんな反応を示すかな?と思ったら、
びっくりして逃げまくり~037.gif
リードで逃げられないようにして、少しずつ慣れてもらいました。
f0121712_6564955.jpg


この時、とても良い働きをしてくれたのが飛鳥ちゃん038.gif
梅花ちゃんが逃げようとすると、そばに来てどっしり落ち着いた姿を
見せてくれるのです。
f0121712_70373.jpg

f0121712_7036100.jpg


私はそんな飛鳥ちゃんにドライヤーの風を当て、
梅花ちゃんに見学してもいました。
梅花ちゃんも、飛鳥ちゃんの様子をみると安心したのか
しばらくすると落ち着いてくれました♪
その後、仕上げのブラッシングをして、ずいぶん毛玉を取りました。
f0121712_735268.jpg


そして、さらに昨日は念入りにブラッシングをしながら取りきれなかった毛玉を
ほぼ全部撃退066.gif
やっとサラサラふわふわになりましたよ~016.gif
f0121712_77649.jpg


でもね・・・、その後ハタと気づいたのです。
梅花ちゃんが興奮してバタバタしたときに、飛鳥ちゃんが寄り添ってくれたのは
梅花ちゃんではなく私じゃないか?ということに・・・

(飛鳥ちゃんが心配していたのは私ってことか・・・><)
そう、間違いなく、飛鳥ちゃんは私に寄り添って
「落ち着きなさい~」と言ってくれていたのだと思います013.gif
f0121712_7131495.jpg

まあ、どちらにしても・・・
飛鳥ちゃん、ありがとうね~(^_^;)

ふわふわ&サラサラになった梅花ちゃんと、
落ちついたリーダーの飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-03-02 07:16 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(12)


梅花ちゃんの闘病記録(その6:現在まで)

ちょっと間が空いてしまいました・・・<(_ _)>
梅花ちゃんはとても元気に過ごしています♪♪
(元気すぎて仔犬顔負けです~(^_^;))
f0121712_11103330.jpg
f0121712_1110399.jpg
f0121712_11104533.jpg
f0121712_11105367.jpg
f0121712_1111168.jpg


昨日からは、目薬を弱いものに変えました。
今迄、ステロイドの目薬と抗生物質の目薬を別々に点眼していたのですが
昨日からは1本にステロイドと抗生剤の両方が入った便利な目薬です^^

(これまでは2本を数分おいて点眼していたので、忙しい時に2本目を忘れそうになってヒヤヒヤしたことも~(^_^;))
f0121712_11212384.jpg

あまり目薬が好きではない梅花ちゃんのストレスも軽減されるかな?
(でも、ちゃんとお利口に点眼させてくれますよ^^)
f0121712_11354437.jpg
f0121712_11355239.jpg


昨日は1日かけて梅花ちゃんのこれまでの闘病記録をワークシートにまとめました。
ブログには症状が出た時に詳しく記して、
ワークシートは傾向分析用に毎日記録したいと思います027.gif
f0121712_13141696.jpg

「ホヒト小柳原田氏病様疾患」は一生お付き合いが必要な自己免疫疾患・・・。
今後、どのような間隔で発症するのか?どの程度まで薬を減らせるのか?
何か手がかりになれば・・・と思います。
そして、将来の梅花ちゃんのご家族に安心して治療を引き継いでいただけるように、
しっかり記録していきたいと思います
056.gif
f0121712_11551255.jpg


さて、闘病記録の続きです。
回復傾向にはいってからはとても順調なので
トピックスを中心に現在までを一気にご報告します。

     *     *    *     *     *

本日で、梅花ちゃんの投薬を開始して2週間、
投薬していることをすっかり忘れそうなくらい元気です058.gif
f0121712_12101083.jpg

f0121712_13375669.jpg


発症翌日のステロイド治療開始後、投薬3日目にして劇的な回復をみせてくれたことは
前のブログに書いた通りです。
投薬11日目にあたる3日前からは飲み薬のステロイドを半分にし、
昨日からは目薬を弱いものに変え、現在はステロイドの減薬の最中です。

今のところはとても順調ですが、まだ減薬は始まったばかりですし、
それなりの量を服用していますので、しっかり経過を見守りたいと思います。
(投薬量などは病状や健康状態によって違ってくるのでここには詳しく書きませんが、
愛犬の治療などで詳しいことをお知りになりたい方は鍵コメからご連絡くださいませ)
 
f0121712_121665.jpg


視力を回復した土曜日と、その翌日はまだ目を閉じている時間が多かったですが、
投薬5日目の月曜日からは目を開けている時間が多くなり、
「回復したな~♪」としみじみ思いました。


投薬6日目には水下痢になって心配しましたが、
これは「ホヒト小柳原田氏病様疾患」の影響ではなく
ずっと服用していた抗生物質の副作用と、
私が食事の量を増やしたことに起因すると思います。

ステロイドによる食欲増進で、いつも空腹そうな梅花ちゃんに、
腹もちを良くしようと食事に入れるフードの量を増やしたのが失敗でした><。
この下痢は先生にいただいた下痢止め&整腸剤と
「白米+ササミ」の食事で、翌日には止まりました。
その後、少しづつフードを増やして、今は飛鳥ちゃんに近い食事をしていますが
現在はお腹の調子はとても良く、ここ数日は毎日きちんと排便があります。
まだ少しだけ軟便ですが、センターから引出後20日ほどでこの状態なら
なかなか良い状態だと思います^^

(毎食「ビオフェルミンS」を3錠づつ与えています)
f0121712_12282479.jpg


そして、投薬9日目(2/21)の朝、ちょっとびっくりする変化がありました。
眼(瞳)の色が薄くなったのです。

光の当たり具合かな?とか、私の気のせいかな?とか思ってみたのですが・・・
どう考えても前日までと明らかに違い、慌ててしまいました(^_^;)
※写真だとわかりにくいのですが、比較です↓
f0121712_1246077.jpg

f0121712_137988.jpg

獣医さんで診てもらったところ、眼の状態は問題なく、
「引き出し直後(発症前)よりもずっと良い」と言っていただきました。

たしかに引出時にあった右目の濁りはほぼなくなっていますし、
涙の量もぐっと減りました。
梅花ちゃんの目は、引出時から軽い症状が出ていたのですね。
気になった大量の涙は、やはり発症の前兆だったのだと思います。


さて、そして目の色ですが・・・
今は褐色と言うより、少し緑がかった「ヘーゼル」に近いと思います。
引出時から異常があったのは確実なので
私は梅花ちゃんの健康時の目の色を知りません。
なので、これが本来の色かも知れませんが・・・
前回の発症によって瞳に多く含まれるメラニン色素が減ってしまったとも考えられます。
(※「ホヒト小柳原田氏病様疾患」は全身のメラニン細胞を免疫が攻撃する自己免疫疾患です)
f0121712_13103572.jpg
f0121712_13104420.jpg


眼の色の変化の理由はよくわかりませんが・・・
梅花ちゃんの視力は日常生活にはまったく問題なく
毎日のお散歩でも、鳥にロックオンして楽しんでくれています(^_^;)
f0121712_1242326.jpg
f0121712_1242966.jpg


回復も順調な梅花ちゃん、闘病記はいったんここで終わりにさせていただいて
今後は日常生活をご紹介する日記に戻ります。

ますます落ち着きをみせてくれている飛鳥ちゃんのご家族も
本腰を入れて探してあげなくては~!!
f0121712_13473882.jpg

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

順調に回復中の梅花ちゃんと、赤い糸探し中の飛鳥ちゃんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-27 13:14 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(14)


梅花ちゃんの闘病記録(その5:一晩で見違えるように♪)

この週末は3週間ぶりに雪のない土・日でしたね。
去年までは、たま~に積もる雪が嬉しかったのですが、
今はもううんざりで・・・雪国に暮らす方々の苦労をお察しします(^_^;)


梅花ちゃんをお預かりしてから初めての雪のない週末でした。
寒い日が続いたにもかかわず、公園の河津桜がちらほらと咲き初めていました056.gif
f0121712_14293933.jpg

f0121712_1418261.jpg
f0121712_14181038.jpg


なんだか色んなことがあって
もうずっと前から我家にいるような気がする梅花ちゃんですが
我家に来てからまだ半月あまり(今日で18日目)・・・005.gif
でも、いつの間にかすっかり我が家の群れに溶け込んでいる梅花ちゃんです^^
f0121712_14182769.jpg
f0121712_14183444.jpg
f0121712_14184385.jpg


さて、闘病記の続きです。
投薬3日目の土曜日、梅花ちゃんの目は急速に回復してくれました。
梅花ちゃんが活発さを取り戻し、本当に嬉しい日でした。



●2月15日(土)<回復へ♪>
(※この日朝のことはブログにも書いています ⇒ 「今朝の梅花ちゃんー♪♪♪」)

朝、梅花ちゃんはサークルのなかで立ち上がり
私を見上げてお尻尾を振ってくれました♪
前日の眼球突出はほぼなくなり(まだ少し目は大きい気がしましたが)、
眼の濁りがほとんど消えて、視力も戻っていました。
f0121712_14191156.jpg
f0121712_14191867.jpg
f0121712_1419237.jpg
f0121712_14193070.jpg


外は前夜からの水分の多い雪が冷たい雨に変わってとても寒く、
足元もグシャグシャでしたが、梅花ちゃんは楽しそうにお散歩してくれました。
(水分の多い雪で、短足のモカ姉さんは氷水に浸ってしまうのでお散歩はお休みにしました)
f0121712_14195618.jpg
f0121712_1420337.jpg
f0121712_1420941.jpg
f0121712_1420164.jpg
f0121712_14202323.jpg


梅花ちゃんは帰宅後もとても元気で、
台所でみなとごはん待ちをしたり、
お昼寝するモカパパにじゃれついたりと活発な姿を見せてくれました。
f0121712_14205016.jpg

f0121712_14205879.jpg

f0121712_14263899.jpg

f0121712_1421817.jpg


まだ目を閉じている時間も多かったのですが
前日までの元気のない梅花ちゃんを見ながら
「もう視力は戻らないかも・・・」と覚悟をしていた私はとても嬉しかったです。
f0121712_14212364.jpg


夕方、獣医さんへ行きました。
目薬をもらうついでに回復ぶりを診てもらおうと思ったのです。
(この頃の梅花ちゃんは目薬が大嫌いで逃げ回るので、半分以上ムダにしてました(^_^;))
f0121712_14214433.jpg

獣医さんでは、「ステロイドへの反応がとても良く、順調に回復している」と
言っていただきました^^
心配した眼圧も、瞼の上からの触診だけで問題なし。
投薬と目薬は前回と同じものが5日分処方されましたが、
これまで3時間おきくらいに点眼していた目薬の回数が「1日5回まで」と減りました。
f0121712_1422853.jpg

体重は22.2キロ。
少し減ってしまいましたが、梅花ちゃんは特に痩せているわけではないので
心配するほどではありませんでした。
「肛門嚢炎」の様子をみるために肛門腺も絞ってもらいました。
まだ血と膿の混じった液がたくさん出て炎症は続いているようでしたが、
これはステロイドと一緒に服用する抗生物質で治療できるので
特別な投薬はありませんでした。
f0121712_14223027.jpg
f0121712_142238100.jpg
f0121712_1422453.jpg


その後、お利口にお留守番をしていた飛鳥ちゃん&べっちゃんで
お散歩に出ました。
f0121712_1423658.jpg
f0121712_14231293.jpg
f0121712_14232086.jpg


大雪で大変な土曜日でしたが、
梅花ちゃんの視力が戻って、心配したお散歩も楽しめて
とても嬉しい日になりました♪

すっかり群れの一員になった梅花ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-24 14:34 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(8)


梅花ちゃんの闘病記録(その4:目が飛び出した><)

梅花ちゃんは、今日からステロイドの飲み薬が半分になりました。
どこまでステロイドを減らせるのか、ここからが闘病の本番なのかも知れません。
本犬はいたって呑気に過ごしていますが・・・、
ステロイドの食欲増進で、なんでも口に入れてしまいます><
f0121712_16353287.jpg
f0121712_16353912.jpg


さて、闘病記の続きです。
獣医さんでお薬をいただいた翌日(金曜日)は目が大きく飛び出して心配しました・・・

●2月14日(金)<投薬2日目>
この日は先週末に続いて大雪の予報で、朝から小雪が舞う寒い日でした。
午前5時頃、サークルの中で眠っている梅花ちゃんにそっと目薬をさしました。
梅花ちゃんはぼんやりウトウトしていて、具合はそれほど悪くは見えませんでしたが
あまり目を開けてくれませんでした。
サークルのなかはきれいなままで、下痢や嘔吐などはありませんでした。

午前8時すぎ、朝のお散歩に出る前にもう1度目薬をさしたのですが、
この時はしっかり目を開けてくれました。
梅花ちゃんの目は、昨日とは打って変わって、大きく飛び出し、
涙がたくさん出ていました。
眼の濁りはほんの少しマシになったようにも思ったのですが、
目が飛び出しているということは、眼圧が高くなってしまった証拠だと思い
ちょっとショックを受けました。
(眼圧が高くなると緑内障になり、緑内障が進行すると失明します)
f0121712_1621928.jpg
f0121712_16211756.jpg


その後、飛鳥ちゃんと一緒に朝のお散歩に出ました。
(とても寒かったので、梅花ちゃんには風邪をひかないようにお洋服を着せました)
梅花ちゃんは足元が不安なのか、飛鳥ちゃんにぴったりくっついて歩いていました。
しかし、前日とは違って、飛鳥ちゃんにちょっとじゃれついてみたりと
少し元気なそぶりを見せてくれて、私は嬉しかったです。
f0121712_16213129.jpg
f0121712_16214065.jpg


朝ごはんは完食してくれました。
下痢もなく、この日は排便もありませんでした。
梅花ちゃんは前日と同じく、あまり目を開けずに
サークルや犬部屋でとてもおとなしく過ごしていました。
(元気な頃のように、リビングまで出てくることはありませんでした)
f0121712_1622013.jpg
f0121712_1622843.jpg
f0121712_16221677.jpg


夕方のお散歩に出るくらいから雪が強くなって積もり出しました。
私は翌日の梅花ちゃんのお散歩のことを心配しながら眠りました。
f0121712_16223682.jpg
f0121712_16224593.jpg


いつも空腹の梅花ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-23 16:37 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(0)


梅花ちゃんの闘病記録(その3:診察と闘病準備)

おかげさまで梅花ちゃんの下痢は治まり、順調に回復しています。
昨夕は獣医さんで診察を受けて、現在使用している薬がなくなったら
服薬量を徐々に減量していくことになりました043.gif
↓ は昨日の写真です。
 これまでトリミングサロンに通っていたモカ姉さん&べっちゃんですが、
 諸事情により今年からシャンプーカーをお願いすることにしました♪
f0121712_1572511.jpg

f0121712_1574289.jpg

f0121712_1573429.jpg

f0121712_1575087.jpg


さて、ちょっと間が空いてしまいましたが、闘病記の続きです。
(なかなか進まず申し訳ありません~<(_ _)>
 早く書かないと記憶が薄れるし、現在に追いつかないので急がなくちゃ~(^_^;))

●2月13日(木)<動物病院へ>
(※この日のことは2/14のブログにも書いています ⇒ 「診断結果・・・」)

朝、リビングに降りて梅花ちゃんのバリケンにかけた布をそっと取ると、
梅花ちゃんは前日と同じようにバリケンで丸まって眠っていました。
f0121712_125026100.jpg

「もしかしたら、目は何事もなかったように良くなっているかも・・・?」などと
非現実的なことを思いながら、梅花ちゃんを起こしました。
梅花ちゃんはゆっくりバリケンから出てきてくれましたが
眼の状態は前夜と変わらず、濁ったままで、ほとんど見えていないようでした。
おやつを口元まで持っていくと美味しそうに食べてくれました。
目を痛がっているようなそぶりがないこと、食欲があることにホッとしました。
※この日はあまり写真を撮っていません。今から思えば撮っておけば良かったのですが、そんな気分ではなかったのでした・・・

その後、飛鳥ちゃんとお散歩に出ました。
梅花ちゃんは飛鳥ちゃんの後を追うように歩いていましたが
白いものはぼんやりと見えるようで、雪の残っている道に来ると、
その上を選んで歩きました。
その日はできるだけ人通りが少なくて、雪の残っている場所をお散歩しました。
f0121712_1323591.jpg
f0121712_13231158.jpg


この日は排便があり、いつもどおり大量の軟便でした。
下痢ではなくてホッしたのですが・・・
梅花ちゃんは、すぐにまたしゃがんでじっとしています。
下痢なのかな?と思いずっと待っていると、しばらくしてポタポタと少し血が落ちました。
なんだかうまく言い表せないのですが、これを見て「やっぱりそうなんだ・・・」と思いました。
「ホヒト小柳原田氏病様疾患」では消化管からの出血があると
どこかで見た記憶があったからです。
その後、ヒドイ下痢が来るかも・・・と、のんびり歩いて帰宅しましたが、
下痢はありませんでした。
f0121712_13231911.jpg


朝食は完食してくれました。
食欲が衰えないことが大きな救いでした。

その後、かかりつけの動物病院に行きました。
f0121712_13302446.jpg

少し待って診察に入りました。
先生は梅花ちゃんの目を見た途端「あ~!」と言い、私は「やっぱり・・・」と思いました。
梅花ちゃんの目は、ぶどう膜に炎症が広がり、一刻も早く治療が必要な状態でした。
痛みもだいぶあるだろうと言われました。
(痛みはなさそうと思っていたのは、私の大きな間違いでした><
 犬は我慢強いので、そういうそぶりをしないだけなんですよね・・・)

それからの先生の処置は早かったです。
まず、眼圧を測りました。
幸い、まだそれほど眼圧は上がっていませんでした。

次に目に傷がないか調べました。
傷があればステロイドの点眼ができないからです。
祈るような気持ちで見守りましたが、傷はありませんでした。

そして、両目同時に急激に炎症が出ている状況から
「ホヒト小柳原田氏病様疾患」を疑わざるを得ず、
まずはステロイドでガツンと免疫反応を押えてみて、
その経過をみながら次を考えることにしました。

ステロイドの効果が出ずに病状が酷くなれば「免疫抑制剤」を使用するしかなく
その場合は高額の医療費がかかることなどもお伺いしました。
失明して目の痛みがひどい場合はどうしたら良いか?という私の質問にも
丁寧に答えてもらいました。
(私は痛みの緩和を第一に治療をお願いするつもりでしたし、今後もそうするつもりです)

処方された薬は目薬が2種類と飲み薬が2種類、
どちらも「ステロイド」と「抗生物質」です。

これらは月曜日まで5日分投薬されました。
(この5日間が勝負なのだな~と思いました)
※この時、肛門嚢炎の治療で違う種類の抗生物質を服用していましたが、これも飲み終わるまでそのまま続けるように
 という指示でした。

ステロイドで免疫反応を弱めると感染症にかかりやすくなるので
ステロイドと同時に抗生物質も服用・点眼すると聞いて納得しました。
f0121712_1451488.jpg

この時、先生から強く言われたのが
「犬が自分で目をひっかいたりしないようによく注意すること」です

目が痛かったり、気持ち悪かったりで、目をこすってしまう子がいるそうですが
目に傷ができてしまうとステロイド点眼ができず、この病気の治療には致命的なのです。
 ※「目を絶対に触らないように・・・」というお達しは、
   ちょうど昨年の今頃、眼を手術した朱雀(現 姫)ちゃんの時にも経験があるので
   もし、目を気にするようならエリザベスカラーをつける覚悟をしましたが・・・、
   長期にエリザベスカラーを付けっぱなしの生活はだいぶストレスなので
   正直、心が暗くなりました・・・(^_^;)

f0121712_1491638.jpg


病院から帰宅後、まずは梅花ちゃんに薬を飲ませ、目薬をさしました。
まだ、「スワレ」も教えていない状態でしたので
逃げ回る梅花ちゃんを押えて目薬をさすのはだいぶ大変でしたが、私も必死でした。
f0121712_1429670.jpg
f0121712_14291573.jpg


その日は、それから2つのことを大急ぎでしました。
まずは、当面の外出予定を全部キャンセルしました。
3時間おきくらいに2種類の目薬を点眼する必要があり、
これに梅花ちゃんの視力がかかっていました。
また、目を触らないように注意して見守ることも必要です。
そして、これから病状が悪化する恐れがあることも考慮すると
外出はどう考えてもしばらく無理だったからです。
あっちこっちにメールを書いて、スケジュール調整するのに
だいぶ時間がかかってしまいました。

そして、その作業の合間に、梅花ちゃんの居場所を作りました。
この時は視力が殆どない状態でしたし、今後、下痢などの症状が出るかも知れません。
また、ステロイドの副作用で多飲・多尿になることは確実でしたので
大きなサークル内にトイレと居場所を確保しました。
梅花ちゃんは2階で隔離中もお利口にサークル生活をしてくれていましたので
心配はありませんでしたが、
トイレが外派だったので室内トイレを覚えてくれるかどうかが気になりました。
f0121712_14225478.jpg

その日は、回復の兆しはみられず、
梅花ちゃんはとても大人しく、ずっと目を閉じていました。
一旦サークルに入ると、誘導するまで出てきませんでした。
f0121712_1423897.jpg


下痢もなく、夕方のお散歩も普通に出かけ、夕食も完食してくれましたが
視力はほぼ失ったままでした。
でも、目を気にしたり、引っ掻いたりするそぶりはなく、
この日はエリザベスカラーは不要のようでした。
(結局、それ以降も使用しないで済みました^^)

元気にしていた一昨日までとのあまりの違いに、
私もモカパパも暗澹たる気持ちでした。
f0121712_14364959.jpg
f0121712_14365774.jpg
f0121712_1437539.jpg


闘病中の梅花ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-22 14:49 | 飛鳥ちゃん&梅花ちゃん | Comments(2)

    

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> あおばママさん あ..
by mochamama at 05:27
> もぐぞうさん あ~..
by mochamama at 05:15
私も続きが気になる! ..
by あおばママ at 21:37
ハイハイ!!「四角い犬連..
by もぐぞう at 09:06
> テンコさん いやい..
by mochamama at 08:38
> 秋田犬 純さん あ..
by mochamama at 08:27
わー! 続きが気になる..
by テンコ at 22:42
モカママさん すご..
by 秋田犬 純 at 14:02
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧