もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


昨日のセンターで・・・

昨日、センターで犬の引き出しのお手伝いと運搬をしてきました。
センターの様子は早速チェリママさんがレポートにしてくださっていますので
そちらをご覧ください → 「ちばわん 愛護センター・レポート」

ちょうど8日期限で気になる子が居て
2週間後なら私も旅行から戻って預かりを再開できるので
センターでその子達にも会いたいと思っていました。

が、、、なんだかとても暗い気持ちになってしまいました。
写真を撮影する気にならず、申しわけありませんが今日はあまり写真がありません。

毎回、センターに行くと気が滅入るのはたしかなのですが、
昨日は朝からあるはずの処分が延期され最終部屋は空でした。
検疫にかけられる犬の数も増え、期限が近い子も少なくて、
いつもよりは「マシ」な状況ではあったのですが・・・
この子を見てなんとも言えない気持ちになってしまいました。
f0121712_14263545.jpg

人に向って歯を剥いて威嚇しながら低く唸り、
ボードには「キケン」と書かれていました。
f0121712_14265657.jpg

確かに、この状態でドアを開けたら飛び掛かってくるかも・・・と思いました。

でも、この子、正面からケージを覗くとこうやって威嚇しますが
ななめの角度から声をかけると、何度も問いかけるような表情で賢そうな目を向けてくれました。

私の大好きな、身体が大き目の日本犬系の白っぽい男の子・・・

こうやって正面からアプローチされるのが苦手なだけで
もしかしたら、仲良くなれるかも知れない。
この威嚇もケージの中の空威張りで、外に出したらそれほど攻撃性はないのかも知れない。
家に連れて帰ったら、もしかして大化けするかも知れない・・・
・・・たくさんの「もしかしたら」が心に浮かびましたが
私はじっと見返してくれたこの子から目をそらしました。
「もしかしたら・・・」がなかった場合の覚悟が取れませんでした。

結局、最初から気になっていた子のうち1匹の検疫をお願いしました。
我が家のべっちゃんと同じくらいの体格の日本犬系の大和撫子です。
(もう1匹はもっと小さめの子だったので、預かり先を決めないまま検疫にかけられました)
この大和撫子さん、メス同士ではキツイところを見せてくれたので
我が家の姉妹との関係が少し心配ですが、
とても賢く人間には従順な子なので素敵なパートナーになること間違いなしです。
どうか無事に検疫を乗り越えてくれますように・・・

・・・帰り際に秋田犬が捕獲収容されてきました。
両目とも見えていないようで、鼻の色素が抜けていました。
ガリガリに痩せて老犬のように見えましたが、
目と鼻の感じを見ると秋田犬に多い免疫の病気かも知れません。
とても気が立っていて(この状況ではあたりまえですが)、
ずっと低い声で唸っていました。
‘あかんたれ’の私は、もう「もしかしたら・・・」と考えるのをやめて
帰路につきました。
自分の不甲斐なさと、犬たちの現状にモヤモヤとした思いが残るセンター訪問でした。

なんだかとても暗いブログになってしまいましたので、
〆に可愛いお写真を♪
f0121712_162739.jpg

昨日私が運搬した子です。
私と違って、気になる子は迷いなく預かる「azuさん」のお家に運搬しました。
とても可愛い美人さんです056.gif

早く素敵なお家が見つかりますように~!
by mochamama | 2012-03-07 16:03 | ちばわん関係 | Comments(10)
Commented by はなこ at 2012-03-07 16:21 x
引き出しと運搬、お疲れさまでした。

モカママさんの記事を読んで、すごくいろいろ考えさせられました。あの「キケン」と書かれた白い子、私もとても気になりました。
そして、気になっても私にはどうにも出来ない無力感で
一杯になりました。

私ひとりが出来ることって本当に小さなことだと
思わずにはいられません。

我が家のばんはとても穏やかないい子なのに
それでもマイナスな部分が気になって、
「私にどうにかできるって思うなんて、奢ってる」
と思う自分がいます。

ただ預かって、ひととき温かいご飯と寝床を与えるだけじゃなくて
もっとその先に彼らを導ける度胸と技術がほしいです。

モカママさん家に来る子、どの子でしょう。
楽しみにしてますね♪

そういえば、我が家のイケメンばん君、
目のあたりの雰囲気が
なんとなくべっちゃんに似ている気がします。
Commented by azu at 2012-03-07 23:22 x
モカママさん
昨日はありがとうございました。
センターに行くと、自分が試されるというか、
無力さばかりつきつけられますね。
あんな環境で、緊張しない子はいないのに、
そこから選ばなければいけない、、、つらいけど、
これが現実ですね。


私なんかいっつも迷ってばっかりです。
昨日運んでもらった子も、なんだか人馴れに
時間がかかりそうというレポートだったのと、
自分の状況を考えて迷いに迷いました。
誰か手をあげてくれないかなぁ~って。

でも、まあ結局縁あって我が家に来ました。
モカママさんが検疫をお願いした子もやっぱり
縁があったんですよね。
無事に2週間頑張ってほしいですね。
Commented by まゆりん at 2012-03-08 07:49 x
久しぶりのセンター訪問で緊張していましたが、モカママさんに会えてうれしかったです。
そうですよね。何度も「もしかしたら・・・」と考えますよね。
azuさんも書いていますが、自分が試されていると思います。
黒い子も、「誰も触ろうと思わなかった」といわれ、ベテランのスタッフさんも「引き出しは難しい」と思った子です。
でも、なぜか処分されずに残っていたのを知って、手をあげてしまいました。「なんとかなる」とわずかな期待をもって、あせらずゆっくりやっていこうと思っています。
モカママさんが検疫かけた子、無事センターからでれますように。
この2週間がドキドキで、センタレポートが待ち遠しいんですよね。


Commented by luckywon at 2012-03-08 12:08
モカママさんお疲れ様でしたm(_ _)m
私は預かりっこを決めるとき、自分ではとても決められず人任せになっています( ; ; )
助ける子、見捨てる子の分別はとても荷が思いですね(>_<)
生まれながらにして人間を怖い存在として認識してしまったこの子も本当にふびんに思います(>_<)
検疫をかけて貰えた子、無事に出れると良いですね。・゜・(ノД`)・゜・。


Commented by mochamama at 2012-03-08 21:48
★はなこさんへ
センターに行くと本当に無力感に襲われますね・・・
みな助けてあげたいのに、自分にはその力がなくて凹みます。
でも、小さなチカラも集まれば大きなパワーになるのだから、がんばっていかなければ・・・ですよね。
>ただ預かって、ひととき温かいご飯と寝床を与えるだけじゃなくて
>もっとその先に彼らを導ける度胸と技術がほしいです。
私も本当にそう思います。

私が検疫をお願いした子、ばん君と似ていますよ~
元気に出てきてほしいです!

Commented by mochamama at 2012-03-08 22:13
★azuさんへ
個別ケージになってセンターの環境が随分改善されたのは確かだけれど、 怖さから威嚇が出てしまう子には厳しい状況になりましたよね・・・
我が家のベスもとても怖がりで、知らない人に見つめられると唸ってしまうので、センターに収容されたら「キケン」と書かれてしまうだろうなと思います。
でもそう思っても、センターや運搬で何度も犬に咬まれたりしていると、どんどん慎重になってしまうんですよね・・・疑い深くなる。
情けないなあ~と思います。
もっと犬の性格を見る目が欲しいです・・・
これって経験を積むしかないんでしょうね、やっぱり。


Commented by mochamama at 2012-03-08 22:27
★まゆりんさんへ
センターお疲れさまでした。
チェルシーちゃん、本当にまゆりんさんが声をかけてくれて良かったなあ~と思います。
ビビリさんの引き出しは、私は何度も噛まれたり噛まれそうになったりでとても慎重になりました。
昨日、あの短い時間で引き出せたのは、まゆりんさんの愛情がしっかり伝わったのだと思います。

チェルシーちゃん、これからまゆりんさんの愛情とエリカリお姉さん達のリードできっと明るさが出てくると思います。
応援しています~!!


Commented by mochamama at 2012-03-08 22:43
★バロン母さんへ
フルタイムで働きながら子育てをして、そして2匹の預かり犬を受け入れているバロン母さんは本当にすごいな~と尊敬しています。
私にもそのくらいのキャパがあればいいんですが、恥ずかしながら、なかなか度量が大きくなりません。

あの白い男の子、私たちが部屋から出ていくと、ホッとして口元が緩みとても可愛い顔になりました。
それを見て、なんだかやりきれない思いだけが残ってしまって・・・。

でも、ウジウジ考えてないで、少しずつでも前進しなきゃですね!
Commented by ナギとコナツの父 at 2012-03-09 19:23 x
モカママさんご苦労様でした。

急に狭い所に押し込められて気が立つのはしょうがないことなんですけど、その子を何とかするのはとっても難しいことだと思います。
現実は目を背けたくなることばっかりですね。

秋田犬も虎毛でしたらたぶんホヒトの可能性がありそうですね。年ではなさそうですけど、これもとっても難しい病気です。

父には冷静な判断が出来なくなりそうな環境で本当に頭が下がります。
モカママさん本当にご苦労様でした。
Commented by mochamama at 2012-03-11 10:05
★ナギとコナツの父さんへ
お返事遅くなりました~<(_ _)>

ホヒトは虎毛に多いのでしょうか?
秋田犬ブログでは白の子が多いので、あまり色に関係ないのかな~と思っていました。

ちなみにセンターの子は赤でした・・・
秋田にしてはすごく小柄で、適正でも20キロくらいだと思います。
あまりに痩せてしまって、汚れて、丸まって唸っていましたので言われるまで秋田だと気づきませんでした。
気が立っていたことは確かですが、きっと具合も悪いのだと思います。

何にもしてあげることができない自分が情けないです。

<< 風雅くん、正式譲渡のご報告♪      やっと予約・・・(^_^;) >>

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
あーやっぱり。ウチの2匹..
by もぐぞう at 13:00
ご無沙汰しています。 ..
by yumi-gino at 12:16
あ、ブログ、更新されてる..
by テンコ at 00:39
> テンコさん 結局、..
by mochamama at 01:30
そうか、結局この日は出か..
by テンコ at 00:17
> 鍵コメさん こんに..
by mochamama at 23:06
> 秋田犬 純さん そ..
by mochamama at 22:56
モカママさん 笑っ..
by 秋田犬 純 at 20:07
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧