もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


困った人!!><

数日前の夕方の風雅くんのお散歩で、困ったおじさんと遭遇しました。

いつもより時間がだいぶ遅くなってしまったので、
この日は橋を渡って、わが家から徒歩5分ほどの川沿いの公園へ059.gif

風雅くんは犬とのすれ違いが難しいので、今まで逃げ場のない橋の歩行は避けていたのですが、
この日は時間が遅くて犬のお散歩の時間帯を過ぎていたことと、
最近犬に興奮せずに歩けるようになってきたこともあり、
私のお気に入りコースの川沿いの公園へ行くことにしたのです。

順調に橋を渡って、川沿いの緑道を歩き出した途端、
ひとりでウォーキングをしている熟年世代のおじさんから
「それ、何犬?」と声をかけられました。

心の中で『挨拶もなくいきなり無礼だなあ~、それにうちの可愛い風雅くんのことを
「それ」って何よ!?」』と思いつつ、「秋田犬です・・・」と答えると
「そうか~、秋田犬っていまアメリカで流行ってるんだよ、オレはアメリカに住んでいたんだ
 昨日はあっちに住んでいる□□会社の会長と銀座で飲んでさ~〇×△◆◎*▽!!!・・・」と、
まあひとしきり自慢(?)話を喋った後で
「この模様の秋田犬は初めて見たな~」とずんずん近づいてきました><

風雅くんは、この時点でもうこのおじさんと関わりたくないらしく、
おじさんにお尻を向けて私に身体を摺り寄せていたんですが・・・
「おい、何そっぽ向いてんだ!顔をみせてみろ!!」
さっきの自慢話で名前を出された人が恥をかくような横柄さ!033.gif
(ちなみにこのひと、酔っているわけでありませんでした)

「この子、知らない人は警戒しますので触らないでください」とはっきり言っているのに
「オレには皆が怖いという土佐犬だって懐くんだ~」だって・・・005.gif

さっきから自分は犬好きで、犬に好かれるんだと言い続けていたこのおじさん、
風雅くんが「あなたは嫌だ!」と背中を向けてサインを出していることにすら
気づいていないんです。

「あーあ、変な人につかまったな~」と思っていると、
風雅くんがいきなりその人の方を向きました。
そしてくるんと尻尾を巻き上げてちょっとフリフリしながら、耳は思い切り前傾姿勢~
そうしたら、このおじさん「お、尻尾を振ってくれてる!」だって><

しょうがないから「これは喜んで尻尾を振っているのではなくて、やる気満々のサインなんですけど~」と教えてあげたのですが、このおじさん信じません。
「この状態では噛みますよ!」」と言っても、
「大丈夫、オレはその犬に触れると思う!」の一点張り。
だんだん押し問答に近い感じになってしまいました><


気の長い私もキレそうになっていたとき、おじさんが「おい、よく顔を見せてみろ!」
と風雅くんに言ったんです。
私は気づいていなかったのですが、もう暗いうえに街燈が逆光になって、
おじさんからは風雅くんの顔がよく見えていなかったんですね。
私がちょっと風雅くんの位置を変えて、じっと風雅くんの顔を見たこのおじさん
「そうか、オスらしい顔してるな・・・それじゃあ~」とあっさり去って行きました
風雅くん、ちょっと斜視気味なので角度によっては犬相が悪く見えるんですね~037.gif
私と喧嘩になる前に立ち去ってくれて良かったと思います。
f0121712_22225119.jpg

風雅くんもそうですが、秋田犬はあまり表情を変えません。
「デヘヘ♪」という可愛い笑い顔はしますが、威嚇の表情はほとんどないので要注意です。
秋田犬はいきなり噛むとよく言われますし、実際に咬傷事件の多い犬種ですが
表情を変えたり唸ったりのサインがないため、
人間側が犬の気持ちに気づいてあげられないことに起因しているのだと思います。
(これは私も例外ではなく、自戒を込めて書いています・・・)

・・・しかし、こういう自信満々で無礼なおじさんは困りますよね~!!
有名な会社の管理職だったのかも知れませんが、
私のような専業主婦のおばさんにそんなことで威張ったって何の威力もありません(笑)
女性や動物など弱いものに横柄な態度を取る人は、
人間として最低だと思います031.gif

  *     *     *     *     *

・・・さてさて、不愉快な話題を書いてしまったので、
以下は風雅くんの可愛い写真をたくさんご紹介しますね♪
先週末にシャンプーをしたときのものです。
風雅くん、そろそろ換毛期が始ったのでアンダーコートがたくさん抜けて
ドライヤーをかけたら吹雪のようになりました(大汗)

風雅くんはとてもおりこうで、シャンプーはもちろん、
足裏バリカン、爪切り、耳洗浄や目薬などの普段のお手入れも
私ひとりで問題なくできます。
秋田犬なので換毛期のブラッシングには時間が取られますが、
おりこうでおっとりしているのでお手入れも楽々ですよ♪
f0121712_21503856.jpg
f0121712_21504497.jpg
f0121712_215050100.jpg
f0121712_21505688.jpg
f0121712_2151537.jpg
f0121712_21511486.jpg
f0121712_21512235.jpg
f0121712_21513199.jpg
f0121712_21513947.jpg
f0121712_21514935.jpg
f0121712_21515865.jpg
f0121712_2152730.jpg


056.gifこんな風雅くんを一生大切にしてくれるご家族を募集しています056.gif
詳しくは「ちばわんHP(成犬No1685)」をご覧ください。
ご質問はこのブログでも回答させていただきますので、鍵コメでお寄せくださいね♪
by mochamama | 2012-01-15 21:53 | 風雅くん | Comments(13)
Commented by アカネネパパ at 2012-01-16 01:26 x
災難でしたね。女の人の散歩はそういう意味でも大変なんですね。男の私なんかだったら、「咬みますよ! 、近づくと危険ですよ!」なんて言えば、そうなのかーと思うのかもしれませんが、女性の場合、女の人が扱えているんだから、大丈夫だろうなんて思っているんですかね。

社会的にそれなりに成功した男の人の中には、その成功の背景には偶然や運などもあったでしょうが、それを自覚できず、自分の狭い経験や知識を全て自分の成功と結びつけて、思いあがった過大な自信を持っている人も多いんですね。

たまたま何匹かのおとなしい犬に好かれただけで、オレは犬に好かれるタイプだと思い込みなんですね。ありがちです。

私も、数年くらい前までは、犬を20年も飼っていましたので、犬一般の飼い方や性質をわかった積りになっていました。ちばわんで多くの犬を見るまでは。とんでもない驕りでした。
でも、さすがに知らない秋田犬には不用意には近づこうなどとは思いませんでしたが。

Commented by アカネネパパ at 2012-01-16 01:28 x
追伸
ところで、風雅くんすごいなー。シャンプー、足裏バリカン、爪切り、耳洗浄、目薬、普段のお手入れがひとりでできるんですか。

何かうちは恥ずかしいなー。幸丸はシャンプーと耳掃除ぐらいがかろうじて出来るかなー。あとは無理、無理。
最近は、敢えて腰を抱こうとしたり、足裏に触ろうとしたら、多少吠えて、フガフガ言って、テンション高く逃げの姿勢で、こう言うんです。
「何だよー。仮パパってそんな人じゃなかっただろー。」
「ボクの嫌いなことする人じゃなかっただろー。」
「なんでそんな意地悪するんだよー。」
彼の犬語を翻訳するとこのようなんです。抵抗と言うより、明らかに抗議しているように見えるんですね。
どうしましょ。

内容無い追伸で済みません。
Commented by はなこ at 2012-01-16 09:59 x
困ったおじさんとモカママさんの対決、見物してみたかった!
なんて考えてしまう不謹慎な私です^^;

それにしても、そんな困ったおじさんに
大人な対応が出来るモカママさんは素敵です。
犬のあれこれを理解しているからこそ、ちゃんと”受けて立つ”ことができるんですよねー。

私なら「吼えて脅かしちゃえ!」なんて心の中で恐ろしいことを
こっそり思いながら、たじたじと退散してしまいそうです。

タイが落ち着いたら、
ご連絡させていただきたいと思っていますので
お時間が許せば、ぜひハンドリング講座を開講してくださいねー!
Commented by バロン母さん at 2012-01-16 12:49 x
モカママさん こんにちは(^^)
記事を読みながら、おじさんとのやり取りが回想されて思わず笑ってしまいました(笑)
上機嫌なおじさんの自信はどこから来るのか・・・(汗)
おじさんが勝手に痛い目合うのは自業自得ですが、こちらの身にもなってほしい物ですね(><)・・・って相手の気持ちを察するような事のできる方には見えないですが~(汗)
モカママさんお疲れ様でした~(><)!
Commented by ナギとコナツの父 at 2012-01-16 19:09 x
ご無沙汰していますナギとコナツの父です。

いやはや困ったお方ですね、管理職?話半分ですから、
アメリカン秋田犬知っているのなら、秋田には早々触らないってことぐらい勉強してそうなもんですけど。
そんなときはきっぱり 「触るな」って言ったほうが良いのかも知れないですよ怪我してからでは遅いですし。
たまには風雅くんにウ~ってうなってもらう練習してもらいますか、それでも触ろうとしたらよっぽどのNO 天気って事ですから。
Commented by ぱとまる at 2012-01-17 12:41 x
いますよね~!こういうオジサン(怒)。
5~6歳のお子でさえ「さわってもいいですか?」とか
怖がるお友達に「あの犬は優しい目をしているから、怖がらなくても大丈夫!」なんて言えるというのに・・・。
モカママさんとのやりとりを見ながら風雅くんは何を思っていたのでしょうか・・・?
怒るのって、とっても健康と美容に良くないと知ってからは極力怒らないようにしてますけど(笑)、お散歩とか、楽しい時間を邪魔されるのは、許せません~!

風雅くん、シャンプーしてもらってピッカピカですね♪
前回のときとは別の子のようにリラックスしてみえますね!
Commented by mochamama at 2012-01-17 13:21
★アカネネパパさんへ
お返事遅くなりました~<(_ _)>
そうですね~、女性ひとりで大きな犬を連れていると、こういうことの他にも、危ながられたり、嫌がられたり、 いろいろ苦難があります(^_^;)
小型犬の飼い主さんは声もかけてくれないし~(寂)

で、幸丸くん、だいぶお喋りなんですね~、うちのベスと同じ♪
私は犬の飼育はモカが初めてで(なので飼育歴若干6年)、訓練の方法も最近やっと固まってきたところなんですが・・・絶対的に「口答えは許さない!」なんですよ~。

おっとりしている風雅も、最初は爪切りは嫌がって口を当ててきましたが(でも、噛みませんでしたよ^^)、私が引かないのを見て諦めました。
(その後は慣らす意味で、毎日少しずつ切って、「怖くない」ことを覚えてもらいました)
今はもう私が爪切りを持ってきても「逃げられない」と観念しているので素直ですよ~。

幸丸くんには「お前のためにやってるんだ!!」とガツンと雷を落として、諦めてもらうのが良いと思います^^
Commented by mochamama at 2012-01-17 13:33
★はなこさんへ
これがうちのベスだったら、すぐに唸って相手を退散させてくれるんですけどねぇ・・・(笑)
ベスは「唸ったり吠えたりするけど噛まない子」、風雅は「吠えないけど他人は噛む恐れあり」なんです。
(あ・・・ちなみにモカは唸ってから噛みます)
日本の法律では、いくら相手が悪くても、噛んだら飼い主(=犬)の方が悪くなるので、こういう時は困りますよね><。

落ち着いたらいつでも遊びにいらしてくださいね~^^
Commented by mochamama at 2012-01-17 13:45
★バロン母さんへ
ありがとうございます~
私の子供時代は、犬といえば日本犬の雑種が主で、動物好きでよく他人の犬を触った私は噛まれそうになることが多く(たまにホントに噛まれましたけど)、「犬は噛むもの」って思って育ちました。
なのに、どう見ても私よりだいぶ年上のこのおじさん、小さいころに学ばなかったのかな~?と、話しながら「今から学んでみる~?(ウッフッフ)」なーんて心の中でウサ晴らしをしていたんですよ・・・(笑)
Commented by mochamama at 2012-01-17 13:55
★ナギとコナツの父さんへ
こんにちは!コメントありがとうございます~
(ごっちはいつも読み逃げでスミマセン)

「触らないでください」って言ったんですけどねぇ・・・「聞く耳なし!」のおじさんでした。
ちょっと前にテレビで「今、世界で日本の犬が人気」とかいう番組をやっていて、アメリカでジャパニーズ秋田が賞を取ったことなどが報道されていたんです。
そこに映っていた秋田犬たち(みな赤でした)が、揃いも揃ってベロンベロンの人懐こい子たちで、そのおじさんはきっとそのテレビを見たんだろうなあ~と思ました。
だから、実際に口をきっと結んだ風雅の顔を見てびっくりしたんだと思います。
(アメリカに住んでいたかどうか怪しいもんですね~)

この日は、このおじさんのおかげで夕食が遅くなってしまいました~><



Commented by mochamama at 2012-01-17 14:02
★ぱとまるさんへ
そうか、怒るのって健康と美容に悪いんだ・・・
私も気をつけなくっちゃー!!(もう遅いかな;笑)

風雅くんは繊細な子で私の感情に左右されることが多いので、この日は最初からこのおじさんを拒否して、完全にお尻を向けていました。
そしていよいよ私がキレそうになったら、やる気まんまんになったんです・・・(汗)
風雅くんのためにも穏やかでいなきゃダメですね・・・(^_^;)
Commented by my-tyatya at 2012-01-18 00:28
ガウガウってすぐに行かなかった風雅くんはえらいですね!
我慢?制御?できるようになったということでしょうか?
それにしても失礼なおじさんですね。

犬って飼い主の心を読むんでしょうか?
夜散歩していて、前から人が来て
私自身が「あの人怪しいなぁ...」なんて思っていると
同時に茶々くんが低い姿勢で構えたり、
すれちがった後も振り返って確かめる姿がよくあります。
もしかしたら、一生懸命おじさんに危険信号を出す
モカママさんの気持ちが、風雅くんにも伝わったんでしょうね~。
頼もしいです!

Commented by mochamama at 2012-01-18 14:29
★ my-tyatyaさんへ
こんにちは!
お引越しの準備お疲れさまです~

風雅くんは自分から人に向っていくことはないのですが、触られると怒る時があるんです。
このときはおじさんの注意が自分に向けられているので、「これ以上、近づくな!」という感じでした。
(なので、この時手をだすと確実にいっちゃいます(^_^;))

犬って、本当に飼い主の心を読んでると思います。
心を読むと言うか、飼い主の出す「気」のようなものを感じるのか、あるいは動作の端々から飼い主の気持ちを察するのかわかりませんが・・・

風雅くんはいつも私の行動を先読みして、お散歩でも「ここでニオイ嗅ぎさせてあげよう」と思った瞬間にオスワリしたりする、恐るべき犬なのですよ~(笑)

<< 緊急!迷子のお知らせです      明日が期限の命・・・ >>

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
こんばんは~ ハル君 ..
by asuka_maru at 22:50
保護犬保護活動、大変お疲..
by ハナ at 22:23
> 秋田犬 純さん す..
by mochamama at 22:20
モカママさん ハル..
by 秋田犬 純 at 11:54
> momosakidc..
by mochamama at 15:49
こんばんは! 今日総合..
by momosakidct at 22:47
> ふうさん 先日はあ..
by mochamama at 07:52
> asuka_maru..
by mochamama at 07:27
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧