もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


<   2014年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧



モカ姉さん、9周年~♪♪

ちょっと過ぎてしまったのですが・・・
今週の火曜日(11/25)はモカ姉さんが我が家にやって来て9回目の記念日でした067.gif
f0121712_16175324.jpg


9年前の私は、もうとっくに死語になった「キャリア・ウーマン」(笑)
毎日がむしゃらに仕事をして、昇進試験を突破して
朝早くから夜遅くまで働きづめで、でも、それが「普通」という日々でした。

しかし、長時間のデスクワークで首は凝り固まって上を向くことができず、
また、肩コリとストレスでヒドイ頭痛や胃の不調は日常茶飯事。
体調を崩すことも多くなり「これはでいけない!」と始めたのが
江戸川河川敷のウォーキングでした070.gif
そのうち休日にはモカパパも一緒に歩くようになり、
ある日、「ちばわん」の里親会(←当時)が開催されている前を通りかかりました。
そして「犬と暮らす」という小さい頃の夢が、私の胸に蘇ってしまったのです016.gif

小さい頃から「ちょっと変わった子」だった私。
「ファーブル昆虫記」や「シートン動物記」に夢中で、
女の子なのに遊びと言えば「虫捕り」や「魚捕り」。
バケツ一杯にカエルを集めて祖母をびっくりさせたり、
親戚のお家で干し大根についているナメクジを集めて呆れられたり、
新しいお友達にとびきりの大きなバッタをプレゼントして嫌がられたり・・・(^_^;)
少し成長したら、動物が飼いたくて飼いたくてしょうがなかったのですが
厳格な祖父のいるお家で、母も動物嫌いとなれば叶うはずもなく・・・
近所の犬をそーっと触りに行って噛まれたりしてました。
(もちろん噛まれたことは言えず誤魔化してました;笑)

そんな私も成長と共に受験戦争に巻き込まれ、働き出すとさらに忙しい日々。
モカパパと結婚してからは、毎年、長期休暇を取って
南の島でお魚を見るのが唯一の楽しみでした。
そんな状況のなか巡り会ったのがちばわんの里親会だったのです。
f0121712_16185250.jpg
f0121712_1619650.jpg


それからは、毎月第3日曜日の里親会に行くのが楽しみになりました♪
と言っても、その頃はまだまだ参加頭数も少なく(十数匹くらいだったかな?)、
なんとなーくその輪には入りづらい雰囲気。
私は少し離れたところから、里親会に出ている犬たちを遠巻きに見るだけで・・・。
自分の忙しい暮らしを考えると犬を飼うことは現実的でなく
犬を飼えない私が、その輪の中に入っていく勇気はとてもありませんでした。
もちろん、犬の飼育経験のないモカパパも犬を飼うのは反対でした。

そして数カ月が経過した頃、第3日曜日に雨が降りました057.gif
「今日はきっとやっていないだろうなあ~」と思ったのですが
珍しく「行くだけ行ってみれば?」と言うモカパパに促されて里親会場へ。
雨のせいか会場は人が少なく、私たちは遠慮がちに会場に入りました。
そこで目についたのは、今まで見たことのない変ちくりんなイヌ。
脚が短く、耳がとても大きく、でもちょっと高貴な感じのモカ姉さんでした。
日本犬系の雑種の中で、モカ姉さんはひときわ目を惹きました。
そして、その魅力にやられたのがモカパパでした010.gif
私は犬と暮らしたいと熱望はしていたものの、
忙しい日常生活の中では、まだそれが具体化はしているわけはなかったのですが・・・
しかし、モカパパはあっさりと「この子ならいいよ~」と言ってのけたのでした005.gif
f0121712_16195463.jpg


その後は、あれよあれよという間にアンケートを書き、
お試しのお散歩をして~(というより、モカ姉さんに引かれてお散歩しました)
1ヶ月後のトライアルを決めました。
(この時、ひと月先の長期休暇の旅行を入れていたので、その後にということにしたのです)

その後、モカ姉さんが我が家にやってくるまで色々ありました。
トライアルまで決めたのに「いつ里」にモカ姉さんが掲載されてびっくりしたり
やっぱり初心者様には無理と断られたり・・・
熱意と意地で乗り越えて、モカ姉さんは我が家にやってきました。
そして、ちばわんの方々の心配どおり、
モカ姉さんは初心者の私たちには難しい大変な子でした・・・(笑)
(どう大変だったかは、いつかまた機会を改めて回想しようと思います)
f0121712_162039100.jpg
f0121712_16204810.jpg


あの時、ちばわんの方々のアドバイスどおりモカ姉さんを諦めていたら、
私たちの人生はまったく違ったものになっていたと思います。
私は仕事も辞めずに、この家も買わずに、
新婚時の計画どおりにあと数年で夫婦そろって悠々自適だったかな~?
f0121712_1621999.jpg


でも、まあ、これが人生058.gif
モカ姉さん、いろいろ苦労させてしまったけれど、
これからも元気でよろしくお願いします053.gif
f0121712_16293748.jpg


我家滞在9周年を迎えたモカ姉さんに
「がんばったね!」のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-29 16:30 | 我家のこと | Comments(16)


ホットスポットその後~♪

もう紅葉も終わりですね~
f0121712_13285248.jpg
f0121712_1329099.jpg


さて、先週の火曜日に発症したべっちゃんの「ホットスポット」ですが、
とても順調に治ってきています043.gif
f0121712_1337943.jpg


前回の記事からずっと順調で、引っ掻いたりしないのでステロイドは4日間で終了。
抗生物質だけ続けています。
f0121712_135025.jpg


ちょうど1週間経過したこの火曜日、抗生物質がなくなったので病院へ。
f0121712_13591758.jpg
f0121712_13592532.jpg

f0121712_149757.jpg


診察結果も経過は順調で、先生にカサブタを剥がしてもらってすぐに終了^^
抗生物質をあと5日間服用して終わりとなりました058.gif
f0121712_14154575.jpg
f0121712_14155482.jpg


↓ は今のべっちゃんの傷の様子です。
いつも思うけれど、動物の傷の治りは早いですね~!
f0121712_20495653.jpg

抗生物質もあと2日、飲みきったら完治です♪♪
べっちゃん、良かったね016.gif
f0121712_1450385.jpg



<<おまけ>>
※最近すっかり朝寝坊になった太雅くん、バリケン好きは助かるけど、
  こんなんでいいのかな~(^_^;)
f0121712_15165053.jpg
f0121712_1517260.jpg
f0121712_15171315.jpg


完治まであと半歩のべっちゃんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-28 15:20 | 我家のこと | Comments(2)


秋田犬展覧会を初見学♪

日曜日、江戸川河川敷の篠崎緑地で開催された秋田犬保存会の展覧会
「第94回関東総支部展」の見学に行ってきました058.gif

朝の10時すぎ、モカパパと太雅くんと3人(2人と1匹)で出発!
ちょうどこっち方面に用事があったモカパパを篠崎駅付近で降ろして
太雅くんとふたりで会場に着いたのが午前11時頃でした。
f0121712_4491983.jpg
f0121712_4492580.jpg


実はワタシ、秋田犬の展覧会は初めて・・・(^_^;)
(何しろ展覧会の開催される春と秋は「いぬ親会」のシーズンでもあり、いつもブッキングしてしまうのです)
私の頭の中はイメージは・・・
『コワ~イおじさま方が、これまた怖そうな秋田犬を連れて、殺気立った会場を歩いている』という任侠映画の一場面のようなものだったのですが~
はい、予想と現実は全然違いました(笑)
f0121712_4525820.jpg


口輪を付けた太雅くんと一緒に会場に入ると、
「まあ、モクちゃん♪」とか、「可愛いね~」とか、「うちも以前モクの子がいたよ~」などと
たくさん声をかけていただきました。
(犬舎の方々は長毛のことを「モク」と言う人が多いのですね~)
「長毛の子は規格外で、生まれてしまったら処分されることが多い」と聞いていたので
太雅くんを連れて行ったら「白い眼で見られるのでは?」と思っていたのですが
そんなことはありませんでした045.gif

審査会場内では、1匹ずつ丁寧に審査が行われていましたが、
付いているハンドラーさん(展覧会では何と言うのかな?)は、
ハンドラー専門の人ではなくて、飼主さんが努められているようでした。
(秋田犬の気質からして当然か・・・)
f0121712_535816.jpg


そして、審査中の犬たちは、お隣の犬にじゃれようとしたり、
飼主さんに飛びついてみたり・・・とする子もいて、
なんだかとってもフレンドリー?な雰囲気。
周りの人も、それを笑いながら温かく見ています。
「隣の犬同士威嚇して、それをコワ~イ飼主が力づくで止める」という
私の勝手な想像は見事に外れました(^_^;)
f0121712_59090.jpg


会場には、一見コワそう(服装が~(^_^;))なおじさま方も多かったのですが、
会釈するときちんと返してくれたうえ、
私がアレコレ質問しても、親切に答えてくれました。
若い女性もちらほら目について、こういう方たちが
次世代を引き継いで行くのかな?と嬉しい気持ちになりました。
(それに比べて、若い男性は少なかったような~?)
f0121712_5161992.jpg


そうこうしているうちに、用事を済ませたモカパパがやって来て
少し一緒に見学したら、お昼の休憩時間。
f0121712_5194754.jpg


お昼を食べて、その後は太雅くんと河川敷を散歩したり、
仔犬ちゃんを見学したりと楽しみました016.gif
f0121712_5273523.jpg
f0121712_527403.jpg
f0121712_5274579.jpg

f0121712_536504.jpg


そして、午後からは供覧犬を見学して~
f0121712_548071.jpg
f0121712_548753.jpg


いよいよ本審査と結果発表!!(←こんな言い方でいいのか?)
でも、これは午前中で順位がほとんど決まっているようで
最終的な確認だけして、順位発表しているように見えました。
結果発表はシビアに最後まで順位が付けられるのですが
(1~3位とその他、というわけでなく、1席から最後の〇席まで順位が付きます)
やはり堂々として、どーんと構えている性格の子が良い順位のように思いました。
(どの子も良いところがあって、可愛くて、私には順位はどうでも良かったですが~)
f0121712_552444.jpg

f0121712_6125868.jpg


     *     *     *     *     *

・・・実はこの展覧会見学には目的が2つありました。

1つ目は、太雅くんが展覧会でたくさんの秋田犬を見て、
どんな反応を示すのか?ということ。
f0121712_6191836.jpg

これに関しては、太雅くん、予想よりずっと大人しかったです。
他犬に対しては、威嚇や興奮は一度もありませんでした。
これは、太雅くんが、最近、犬社会を学びつつあることもあると思いますが、
会場内でお散歩している秋田犬たちがみな大人しかったことと
そして、どの飼主さんも、他犬同士を近づけたり、接触させたりにせずに
十分に距離をとっていたことが大きいと思います。
f0121712_6333430.jpg
f0121712_6334266.jpg

また、多くの犬たちは出番以外は外に出ずに車の中のケージに居て
人間側がしっかりマネジメントして、
不要な興奮や接触を避けて平和を保っているのだと思ました。
f0121712_6335819.jpg


そして2つ目は、秋田犬気質が強い(と思われる)太雅くんと生活して
「本来の秋田犬はどんな性格なのだろうか?」
「秋田犬のプロはどんな育て方をしているのだろうか?」ということを
知りたかったのです。

しかしこれは、外に出ている秋田犬が少なくて十分な観察ができなかったこともあり
正直なところ、あまりよく解りませんでした。
審査会場での秋田犬は、私の予想よりずっと柔らかい印象でしたが
車のケージに居る犬達は、遠くから太雅くんを見て唸る子も多かったです。
今後、もっと展覧会を見学したり、犬舎の方々のお話を伺ったりして
自分なりに消化したいと思います。
f0121712_7222393.jpg

ただ、私がしつけについて質問させていただいた方々は異口同音に
「子犬の頃からしっかりしつけて、飼い主が完全に上に立つこと」を力説されていました。
そして、きちんと育てれば「体罰は不要」とおっしゃってました。
なんとなーく、「木刀」を使うようなイメージだったのですが・・・
これも私の時代錯誤だったようです(^_^;)
保存会のみなさま、偏見を持っていて申し訳ありませんでした・・・<(_ _)>
f0121712_7254567.jpg


会場でもぐぞうさんのご友人にお会いしました♪♪
春にお会いして以来です^^
「秋田犬は心を開くまで時間がかかるのよ~」と言ってもらった言葉が
胸に「ストン!」と響きました045.gif
まさに「秋田犬のプロ」のご友人、
これからぜひいろいろ教えてください~<(_ _)>
※こちら⇒ (★クリックしてね!)が春にお会いした時のブログです。
 改めてみると、この時の太雅くんはまだ顔が幼いですね~
f0121712_7581563.jpg


そして最後に・・・
太雅くん、犬には穏やかでしたが、人には唸りました><
「可愛いね~♪」とナデナデしてくれたお姉さま方に
最初は大人しかったのですが、ちょっと長くなると「ヴ~ッ!!031.gif
長く触られるのが嫌で、けっこうな威嚇が出ました。
怖さからくる威嚇ではなく、「ヤメロ!」と凄む支配的な威嚇です033.gif
そして、それを叱る私にも「ヴ~ッ(ウルセー)!!」
(お姉さま方は秋田犬に馴れているので平気ですし、
 太雅くんにはマズルが付いているので噛む心配はありません)
太雅くん、人間に対する態度はまだまだです・・・><

初見学をまあまあお利口に(?)乗り切った太雅くんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-27 07:53 | 太雅くん | Comments(6)


犬社会を学び中~!

なかなかブログにアップできないままの素敵なイベントと024.gif
f0121712_083245.jpg
f0121712_084010.jpg
f0121712_085047.jpg
f0121712_09156.jpg
f0121712_091028.jpg

☆匙夜くんと出雲ちゃんのブログはこちら ⇒ 「ヤツラの足音


そして、いつもお散歩で協力してくれるご近所さまのおかげで058.gif
f0121712_0294213.jpg
f0121712_0294928.jpg
f0121712_029568.jpg


最近の太雅くんは、犬社会のお付き合いの仕方をどんどん学んでいます027.gif
f0121712_04277.jpg
f0121712_0421380.jpg
f0121712_0422176.jpg

いつも親切にしてくださるご近所のみなさま、心から感謝しています<(_ _)>



そんな太雅くん、明日(もう今日だけど)は篠崎緑地で開催される
秋田犬展覧会「第94回関東総支部展」の見学に行く予定です^^
太雅くん、どんな反応をするかな~?
f0121712_052716.jpg


明日、太雅くんがお利口に見学できますよう
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-23 00:54 | 太雅くん | Comments(6)


やったね!!!

今、初めて写真が撮れました♪
お耳掃除中の太雅くん
f0121712_15465621.jpg

右手でカメラを構えているので変な持ち方になってますが、
リードで保定しなくても我慢できました!
f0121712_15471192.jpg


耳の中を触られるのが大嫌いな太雅くん、
やっとここまで来たね~^^
次はお薬を目指して、がんばろうね!!
コメントのお返事もまだで申し訳ありません・・・<(_ _)>
とっても嬉しかったので取り急ぎご報告でした♪


※↓は一番の天敵(←太雅くんが勝手にそう思っていただけですが~)
  だったGRのジョニー君と遊ぶ太雅くん♪
  (襲っているのではなく遊んでいます(^_^;))
  太雅くん、毎日がんばっていますよ058.gif
f0121712_165555.jpg


日々進化中の太雅くんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-21 16:07 | 太雅くん | Comments(4)


恐るべし「ホットスポット」!!

一昨日の午前中、べっちゃんの毛並を何の気なしに眺めていると・・・
ん?左の太ももの一部の毛が寝ぐせのように浮いています013.gif
注目してみると、被毛の先に薄い茶色の液体が少し飛び散ったように付いていて
よく見ると、その下に大きな傷が~!!!

傷は、ピンポン玉くらいの大きなもので、
ちょうど、ひどく転んでズルリと剥け、じゅくじゅくしているような感じ。
露出した皮膚はピンクで、真新しい傷のようです。
(写真を撮っておけばよかった~)

前日も、その日の朝のお散歩でも、
こんな傷をつくる動きをした心当たりはないし、
これほどひどく傷がつくようなことがあれば、
絶対に「キャン!」とか声を出すはずだし・・・?
万一、私のいないところでモカ姉さんと喧嘩をしたとしたら
家の中が乱れて、モカ姉さんも相当ダメージを受けてい居るはず・・・
(マジで喧嘩になると、日本犬のべっちゃんの方がモカ姉さんよりずっと強いです)
でも、まったく心当たりがありません023.gif
f0121712_17582177.jpg


べっちゃんも傷を気にしている様子がなかったので、
取り急ぎ、イソジンで消毒しました。
消毒の際、浮いている毛がゴソッと抜けてびっくりしましたが・・・
本犬が痛がる素振りもないので、とりあえずそのまま様子をみることに。

その後も、べっちゃんは殆ど傷を気にすることなく
元気に過ごしたのですが~
「まったく心当たりもないのに、こんな大きな傷ができるのはやっぱり変だ・・・」
と心に引っかかり、夕方の散歩の後、かかりつけの獣医さんに行きました。
(こういう時、獣医さんが近いと助かりますね~)
f0121712_1834653.jpg


診察室に入って傷を診てもらうと、先生はすぐにピンと来たようで
いつものように専門誌を示しながら説明してくれた病名は
ホットスポット(化膿性創傷性皮膚炎)
なんと数時間でこんな状態になるそうです005.gif

f0121712_18153457.jpg

f0121712_18155344.jpg


このホットスポット、通常はひどい痒みと痛みが伴うそうですが、
そこは「THE 雑種」の辛抱強いべっちゃん
ほとんど気にするそぶりがなく、危うくこのまま様子見を続けるところでした(^_^;)
(これはきちんとお薬を飲まなければ治癒しないそうです)
f0121712_2024577.jpg

病院では、病変部の毛を剃った後、消毒して、外用薬を塗ってもらい、
あとは内服で治しましょうと言うことで、
抗生物質とステロイドを処方してもらいました。
f0121712_18192676.jpg


帰宅後、塗ってもらったお薬が気になるのか
傷口を気にするそぶりを見せたので、
その夜はエリザベスカラーをつけて寝かせました。
f0121712_1951285.jpg
f0121712_19513864.jpg


一晩経った昨朝は、病変部の赤味がひいてベタベタした漿液は乾いていました。
f0121712_2054911.jpg


べっちゃんもまったく気にしない感じでしたが・・・
バリケンに入ると、暇なせいか(?)気にして舐めるので
急遽、Tシャツを逆さに履かせてパンツにして、傷口をガードしました♪
(これ、お尻や太ももの傷をすっぽり覆えるので便利ですよ~V首の方がお尻尾の可動域が広いです)
f0121712_20124419.jpg
f0121712_20125396.jpg


2晩経過した今日は、剃った毛が少し伸びてきて傷口は黒く変化しています。
傷口もまったく気にならないようで、バリケンに入れてもおパンツは不要です^^
f0121712_20155299.jpg


べっちゃんはステロイドの副作用による多飲・多尿が出ていますので
服薬が終わるまで夜はモカ姉さんと一緒にリビングでフリーで寝ます。
(モカ姉さんは、梅花ちゃんがお泊りに来た日に膀胱炎を再〃〃〃発(くらいかな?)
 してから、いつでもトイレに行けるように、夜はフリーで寝ることにしました)
f0121712_20244786.jpg

f0121712_2019773.jpg


このホットスポット、暑い時期に多く見られるそうですが、
べっちゃんのような例もあります。
心当たりのない傷、みるみる広がる痒みなどありましたら、
できるだけ早めに獣医さんにみてもらうことをおススメしますよ~!
(秋田犬など、毛が密生している犬種に好発するそうです)
f0121712_20311246.jpg


ステロイドによる食欲増進と闘うダイエット中のべっちゃんに
応援のひとポチをお願いいたします067.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-20 20:32 | 我家のこと | Comments(18)


匙夜(さじや)君と吹雪ちゃん☆

今日はもぐぞうさん家の可愛い秋田ペアにお会いしました016.gif
f0121712_1653771.jpg
f0121712_1654493.jpg


動物病院にご一緒して、その後、わが家へ~♪
モカ姉さんは最初からもぐぞうさんにベッタリ053.gif
f0121712_16314253.jpg
f0121712_1631529.jpg

人馴れの難しいべっちゃんは、最初だいぶ吠えてしまったけど、
ほどなくこんな感じ(笑)
f0121712_1632624.jpg
f0121712_16321325.jpg

バリケン待機の太雅くんも、最初べっちゃんにつられて吠えてしまったけど
(太雅くん、ここ10日ほどで3回もぐそうさんに会っています(^_^;))
あとはとってもおりこうさんでした038.gif
f0121712_16322896.jpg


そして、お庭でとっても大人しくお利口に待っていてくれた可愛いおふたり、
ありがとうね~!!
f0121712_16361238.jpg


もぐぞうさん、犬談義とても楽しかったです♪
次回またお会いするのを楽しみにしています!!
f0121712_16431888.jpg


とってもお利口だった匙夜くんと吹雪ちゃんに
ねぎらいのひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-18 16:45 | 我家のこと | Comments(2)


太雅くん、OSANPO会に参加しました♪(その4)

(前回の続きです・・・遅くなってすみません<(_ _)>)

ドキドキハラハラのランチも無事に終わり、ホッとひと息ついた頃・・・
未来ママさんが太雅くんのリハビリに協力して、
ハンドラーを申し出てくれました043.gif

以前、コナオさんのパックウォーク
撫でてくれた人に恐ろしい声で唸った太雅くん
(特に最後の方は疲れが出たせいか「触るな!」とものすごく怒っていたのです・・・)
どんな反応するかな?とちょっと心配だったのですが
百戦錬磨の未来ママさんなので、ありがたくお願いすることに♪

未来ママさんにリードを持たれた太雅くんは
最初、ほんの少しだけ戸惑ったそぶりを見せたものの素直に歩いて・・・
f0121712_16165348.jpg
f0121712_1617190.jpg

未来ママさんの「スワレ」のコマンドにもちゃんと従いました038.gif
f0121712_16215598.jpg

そして、頭を撫でてもらって・・・
f0121712_1618111.jpg

最後はリラックス058.gif
f0121712_16181914.jpg


さらに、この後、かなぶんさんも太雅くんのハンドリングを申し出てくださいました♪
しかし、かなぶんさんは優雅な良家の奥さま風~036.gif
スタイルもスレンダーで手足が長く、
重心が下にあって超安定型の私とは対照的・・・(笑)
万一太雅くんが暴れて引きずられたりしたら大変なので、
私がリードを持って撫でてもらうことに。

優しくて「圧」を感じさせないかなぶんさん、
太雅くんは最初から大人しく撫でてもらっていました。
それに安心してしまった私、
広場にいる他の犬に気をとられた一瞬、
太雅くんが「ヴヴヴ~ッ」と唸る声と身体の緊張が同時に伝わって来て
「しまった!」と視線を戻すと、驚いて太雅くんから離れるかなぶんさんの姿が~!


かなぶんさん、太雅くんを撫でているうちに身体が前のめりになり
ほんの少しなのですが太雅くんに覆いかぶさるような姿勢になってしまってました。
そして、人間には超ドミな太雅くんが、それを怒ったのでした・・・><
★その時のことは「かなぶんさんのブログ」にも記載されています。
 かなぶんさん、本当に申し訳ありませんでした<(_ _)>

そうこうするうちに雨が強くなり・・・
この日は早めに切り上げることになりました。

そして、未来ママさんくまこさんのご厚意で、
このOSAPO会は、再度、同じメンバーで開催されることになりました。
リベンジは1月下旬ごろの予定です。
太雅くん、それまであと2ヶ月、みなさんにハンドリングしてもらえるように
がんばって修行を積もうね~!
(この後、日を改めて反省会があったのですが・・・
 まだ頭の整理ができていないので、おいおい書かせていただきます)

f0121712_16272712.jpg


☆太雅くん、毎日のお散歩で犬とのお付き合いの仕方は少しずつ学んでいますが
  人に対する接し方はまだまだです。
  (気に入らないことをされると、唸りや噛みが出ます)
  これを承知のうえでトレーニングを続けてくださるご家族を捜したいと思っています。
  お問い合わせは大歓迎ですので、コメント欄から「非公開」でお寄せください^^

まだまだお勉強が続く太雅くんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-17 16:27 | 太雅くん | Comments(4)


太雅くん、OSANPO会に参加しました♪(その3)

(前回の続きです)
※今日は写真が少ないです・・・撮る余裕のない場面だったので(^_^;)

さて、歩き始めて1時間ほど。
ちょうど芝生の広場に戻ってきたし、パラパラとしていた小雨も止んだので
ランチタイムになりました063.gif

「芝生にピクニックシートを敷いて、愛犬の横でランチを食べる」という
私にとってはとてもサバイバルなイベントです026.gif
(※一緒に食べるのが難しい子は、係留でもOKです)
f0121712_6325496.jpg


実は太雅くん、過去に数度「食べ物がらみ」と考えられる状況で
噛みや唸りがありました031.gif


我家に来てからも、お散歩でベスと一緒に(ちょっと距離を空けて)おやつをあげると
ベスの口の中のものを取りに行こうとしたことが何度かあります。

なので、太雅くんは自分の食事も、私たちが食事しているときもバリケンの中で
普段の生活ではマネジメントで対処しています。
平日、私だけのササッとランチのときだけ部屋に出ている時もありますが
これは、最初に私の「唸り(ワタシ本当に唸りました;笑)」に負けて下がってからは
興味は示すものの諦めるようになりました。
でも、家ではテーブルで、その上の食べ物を取るのは心理的にも少しハードルが高いです。
(太雅くんは大柄なのでテーブルの上に顔が届きますが、伸び上がる姿勢が必要です)


しかし、おやつをあげるととても優しくそっと取り、食べるのもの~んびりな太雅くん。
これまで何度かあった噛みつきや唸りは「食べ物に対するアグレッション」なのか、
それとも、支配性から来る力の主張なのか・・・?
よくわからないまま、現在に至っていました。
(食べている食器を取り上げる等の実験をする勇気は、まだ出ません・・・(^_^;))

なので、このランチは、太雅くんの「食べ物への執着度合」を見る
良い機会だと思っていたのです。

前置きが長くなりましたが~
と、いうことで、ランチタイム開始です。
私のランチは「おにぎり」~♪だけ(^_^;)
片手で食べられるし、太雅くんは「ご飯」「海苔」「具の鮭」も大好物です。
太雅くんのふだんの食事に近く、ニオイもたまらないはず♡

みなさんから少しだけ離れてレジャーシートを敷き、
右手で太雅くんのリードを持ち、私も座って、左手でおにぎりを・・・
と、ここで気づきました。
実は地面が傾斜になっていて、私がお尻をつけて座ると、
オスワリしている太雅くんの目線の方がだいぶ高い!!
つまり、太雅くんは私を見下ろす形になっています。

「マズイな~」と思ったのですが、みなさん座って食べ始めているし
太雅くんは私の左手のおにぎりに釘づけて、
ここで私がワサワサと動くのはかえって危ないと思いました。

で、心を強く持って、食事開始!!
おにぎりをひと口かじってみたら・・・
太雅くんは、私ににじり寄って、眼がらんらんとしています
「あー、ちょっと危ないな~」と感じ、太雅くんに強く「下がれ!」と命令しましたが・・・
トーゼンながら下がりません(^_^;)

で、何度も何度も(おそらく5~6回?もっとかな??)太雅くんに
できるだけ強く低い声で「下がれ!」と命令して
(私の声、高いのですよ・・・命令に向きません><)
最後には「あ”あ”あ”っーーー!!」と吠えてみて・・・
やっと太雅くんが下がって、顔をそむけました(^_^;)
(周りの皆さま、せっかくの穏やかなランチ中に本当に申し訳ありませんでした<(_ _)>)
f0121712_642722.jpg

その後は太雅くんは自らフセの姿勢を取ったので
目線も私より低くなって一安心042.gif
f0121712_6421441.jpg

途中、チラチラと私の方を見て居ましたが、
最初に見せた「らんらんとした眼」になることはなく
最後まで、安全に食べることが出来ました♪
(途中、地面の上に落ちてしまったおにぎりの断片には心奪われたようですが、我慢できました^^)
f0121712_6491712.jpg

この様子を見ていたくまこさんにも意見を頂いたのですが
太雅くん、食べ物にアグレッションがあるわけではないようです。
それが解って安心しました♪
ただ、やはり、太雅くんが「自分より格下」だと思っている相手のものは
奪いに来る可能性が高いと思いますので、
注意は怠らないようにする必要があると思いました。


<時間切れで・・・もう少し続きます<(_ _)>>

食事中お利口に我慢した太雅くんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-15 06:50 | 太雅くん | Comments(6)


太雅くん、OSANPO会に参加しました♪(その2)

前回の続きです)

さて、太雅くんの長~いトイレタイムも終り、
皆で順調に歩き出しました056.gif

今回参加の小型わんずの中には、大きな子に反応してしまう子も居て、
太雅くんは「こっちを向くな!」と正面から吠えられたりもしたのですが・・・
(あ、これは全然良いんですよ~、吠えられる方も良い訓練になりますから^^)
やっぱり太雅くんは、小さい子には吠えられても平気でした。
(これも確認できて良かったです)
太雅くんにとって、体格の小さな子は怖くないし、張り合う相手でもないんですね~
(と言っても、柴犬くらいの大きさになると途端に過剰反応しますが(^_^;))

唯一、大型のスタンプーの未来(みく)ちゃんには
予想どおり反応しましたが・・・(笑)
未来ちゃんはとっても良いコで太雅くんを無視してくれたので
太雅くんも落ち着きました
(※未来ちゃんはこういう場所に来ると空気を読んで良いコに変身するそうで・・・さすがプードルですね、賢い!!)
f0121712_5432361.jpg


で、一緒に歩く犬たちに目がいかないので、太雅くんがおりこうに歩いたかと言うと・・・
まわりの状況が気になって、眼はキョロキョロ、耳はピン!のドミドミ歩き><
ふだんの馴れた場所と違い、知らない場所ではまだまだ興奮と緊張が高く
私の指示は一瞬気にする程度で、すぐに自分の興味に没頭します(^_^;)
(※ドミ⇒「ドミナント(支配的)」の略)
それをサミに落としたくて、必死にコレクションを入れる私・・・悪循環です。
(※サミ⇒「サミッシブ(従順)の略)
f0121712_65124.jpg

※↓↓↓ふだんのお散歩でサミ歩きしているときの太雅くん
f0121712_614965.jpg


途中、くまこさんにアドバイス頂いて、あれこれ試してみたのですが
なっかなか落ちない太雅くん・・・
f0121712_6203088.jpg

f0121712_8155336.jpg


少し歩いてお互いに慣れたところで、犬同士の挨拶の練習もしました051.gif
f0121712_7505267.jpg
f0121712_751164.jpg

太雅くんは、相手が小型犬でも、お尻を嗅がれるのが嫌で座り込み・・・013.gif
もちろん、「イヤ!」は通しません。
※↓これ、私がダメですね・・・相手を見せてはいけません(太雅くん、相手を睨んでるし><)
f0121712_7331451.jpg

f0121712_7333132.jpg


そして、この後、このOSANPO会のプロブラムの中で
私にとっては一番のメーンイベント、芝生でのランチへと突入することになりました!
(さて、私は無傷でいられるでしょうか?・・・ドキドキ)

<続きます~>

フテ寝が得意な太雅くんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-11-14 07:58 | 太雅くん | Comments(4)

    

保護犬出身の愛犬 モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。里親さん募集中!!
by mochamama
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> テンコさん ありが..
by mochamama at 13:19
咲助くん、あ、カイリくん..
by テンコ at 01:54
> 鍵コメさん お久し..
by mochamama at 15:19
> テンコさん 不思議..
by mochamama at 13:50
> もぐぞうさん 楽し..
by mochamama at 13:39
モカママさん、椅子から転..
by テンコ at 13:39
…申し訳ナイ。まさかそん..
by もぐぞう at 13:26
> asuka_maru..
by mochamama at 16:45
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧