もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧



今年一年ありがとうございました!(& 凛ちゃんモカパパに唸るの巻)

せっかく書いたブログがまたまた全部消えてしまった・・・007.gif

1時間かけて記した今の気持ちとみなさまへの感謝の言葉&ご挨拶が
アップした瞬間にどこかへ行ってしまいました(滝涙)
f0121712_2340374.jpg


今年は最後までこれかい!!と言いたい気分ですが
そんなことより皆さまへのご挨拶を045.gif

大きな病気も事故もなく、元気に大晦日を迎えられた幸せものの私たち
ボチボチですがお預かりをつづけられたのも
このブログを読んで励ましてくださった皆さまのおかげです!
この1年本当にありがとうございました(__)
そしてこらからもどうぞよろしくお願いいたします056.gif
f0121712_23405881.jpg


そして今日の凛ちゃんですが・・・
昼と夜の2度、モカパパの腕に歯を当て唸りました002.gif


今日は大晦日なので我が家は遅がけから乾杯つきの長~い昼食。
姉妹と途中で交代してリビングに出てきた凛ちゃん、
いつものようにしばらく食卓のそばでおとなしくしていましたが・・・
f0121712_23415681.jpg


いつもと違う美味しい匂いに耐えられなくなったのか、
そのうち凛ちゃんはキュンキュンと甘え鳴きを始め・・・
モカパパの腕にいきなり歯を当て「ヴ~ッ!」と唸りました。
モカパパが「イケナイ!」ときつく叱り、凛ちゃんが「ヴ~ッ!」と唸るという応酬が数度続き
最後は凛ちゃんが引いて一件落着・・・と思っていました。
(その後は昨日と同じように仲良くお昼寝していたふたりです)

そして夜、今度は私たちが年越しそばを食べている最中に同じことが起こりました。
お昼と同じパターンで「甘え鳴き」→「歯当て」→「唸り」と続き
大声で叱るモカパパと数度の応酬がありました。
このときは私も一緒に食卓についていたのですが、
甘え鳴きの時から凛ちゃんの注意はモカパパだけに向けられていました。

どうやら、凛ちゃんの中ではモカパパはまだ「おやつをくれる優しいおじさん」で
順位がはっきりついていないようです。
f0121712_0194188.jpg

「歯を当てる」といっても腕まくりしている素肌に当たって傷にならない程度なので
たいしたことはないのですが、やはり秋田犬なので唸り声は迫力があります。
凛ちゃん、今までこうして自分の要求を通してきたのだと思いますが
これはしっかり矯正しなければなりませんね022.gif

凛ちゃん、新年の課題が増えました。
来年も家庭犬修行がんばろうね!!
f0121712_23452411.jpg


★今まで寂しい思いをしてきたであろう凛ちゃんをたくさんの愛情で包んでくれる
いぬ親さまを募集しています。
詳細はこちらからご覧ください!
 ⇒ ちばわんHP(成犬メス募集【NO.1287】 )
※ご質問やお問い合わせはこのブログでも受け付けておりますので
 鍵コメでお寄せくださいね!!

★保護犬への理解と凛ちゃんの赤い糸探しのために参加しました。
 ↓ポチッとお願いいたします(__)

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
by mochamama | 2010-12-31 23:45 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(0)


モカパパの夢叶う♪

とうとう大晦日になってしまった・・・
今年もあと16時間あまりですね。
せめて1か月以上ためてしまった家計簿だけでもつけたいけど
まだ年賀状も書いていないし、冷蔵庫はからっぽだし、
今日はがんばらねば~(大汗)
f0121712_7333847.jpg


昨日から休暇のモカパパ。
のんびりムードのモカパパと一緒に
私も昨日はお昼からワインなどいただいてしまい・・・
さらに夜は「冷えるから~」と紹興酒♪
日常の家事以上のことは何もせずに早めに
寝てしまったのでした012.gif

さてさて、そんな怠惰な昨日でしたが
その‘のんびりムード’が良かったのか(?)
昨日は凛ちゃんをお預かりしたとき以来のモカパパの夢が叶いました!!
それは、凛ちゃんとのお昼寝~053.gif
休日は犬たちとのお昼寝を楽しみにしているモカパパ
モフモフの凛ちゃんとのお昼寝も楽しみにしていたのですが、
なかなか道のりも遠そうでした。
f0121712_7343118.jpg

f0121712_7345029.jpg
f0121712_735010.jpg
f0121712_735733.jpg


お預かり1か月と1週間にして叶った凛ちゃんとのお昼寝、
モカパパ良かったね~!!
凛ちゃん、人馴れに少し時間はかかりますが、
ちょっと甘ったれの可愛い子ですよ~056.gif

ちなみに私も最初だけ一緒にゴロンしたんですが、
凛ちゃんのお顔ペロペロ攻撃を受け続け撤退しました・・・
中度の犬アレルギーがある私は、ペロペロされると
皮膚が赤く腫れてくしゃみと鼻水が止まらなくなってしまうんですよ・・・トホホ(涙)
f0121712_740489.jpg


★今まで寂しい思いをしてきたであろう凛ちゃんをたくさんの愛情で包んでくれる
いぬ親さまを募集しています。
詳細はこちらからご覧ください!
 ⇒ ちばわんHP(成犬メス募集【NO.1287】 )
※ご質問やお問い合わせはこのブログでも受け付けておりますので
 鍵コメでお寄せくださいね!!

★保護犬への理解と凛ちゃんの赤い糸探しのために参加しました。
 ↓ポチッとお願いいたします(__)

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
by mochamama | 2010-12-31 07:36 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(4)


おりこう凛ちゃん♪

モカ姉さんとのガウガウのことなど書いてしまって
凛ちゃんに怖いイメージを持たれてしまったかな・・・と思うので
(ごめんね~凛ちゃん)
今日は改めて凛ちゃんのアピールをします016.gif
f0121712_14194469.jpg


アピールポイントはものすごく沢山ありますが・・・
まずはお留守番が完璧なこと!
我が家ではどうしてもサークル生活が多くなってしまう凛ちゃんですが
騒がず暴れず、とっても静かに待っています。
「ハウス」のコマンドでお利口にサークルインできますし、
サークルに入るのを嫌がることもありません。
トイレも殆ど失敗なく、サークルの中のトイレで出来るようになりました。
(ウンチは外派のようでお腹の調子が良くなったら家の中ではしなくなりました)
f0121712_1420317.jpg

食事はちゃんとオスワリして待てますし
手からあげるおやつもそっと優しく食べます。
(「よし」で私の手から奪い取る我が家の姉妹とは大違いです(^_^;))
f0121712_14201492.jpg


お部屋にフリーにしても、イタズラはなく私の足元で寝そべっています。
たまーにタオル類を見つけてカミカミすることがありますが
「イケナイ」の一言ですぐに止めますし、叱られたことは二度としません。
(これが秋田犬の賢いところだと思います)
f0121712_14203858.jpg


モカパパにもすっかりなついて威嚇行動はなくなりました。
凛ちゃんは人に対してちょっと臆病なところがあって
それが威嚇行動に繋がっていたようです。
一度馴れたように見えても、怖がりなので時間が空くと恐怖心が出てきてしまい
「この人は大丈夫」と安心するまで時間がかかっただけみたいです。
モカパパにも、毎晩寝る前におやつをあげるだけで従順になりましたし
秋田犬好きの宅配の男性にも、会うたびにおやつをあげてもらうと
しっぽをフリフリでウッドデッキに出てくるようになりました。
f0121712_14215541.jpg


凛ちゃん、馴れるのに時間は少しかかかるかもしれませんが
人の上に立とうという子ではないと思います。
ちなみに凛ちゃんには私もモカパパも服従訓練はしていません。
「スワレ」、「マテ」、「イケナイ」などのコマンドを教えているだけで
十分従ってくれる素直な子ですよ056.gif
(茶々くんにもコマンドの練習だけで服従訓練はしませんでしたよ)

お散歩途中に私が立ち話をしても、飼い主さんや連れているわんちゃんに
吠えたりすることはありません。
少なくとも、自分に害がおよばない限りは静かに待っていられますし
ほかの犬に吠えられても無視していられます。

犬同士の関係はまだまだ未知数のところがありますが
フレンドリーなキャバリアやおとなしい中型の子達には
「遊んで~!」とプレイバウしながらヒンヒンと鼻鳴きすることが多いです。
もしかしたら、このくらいの大きさの子と一緒に飼育されていたのかな?と思います。
うまく遊べそうな気もするのですが、さすがに怖くてできません・・・
f0121712_14245026.jpg


凛ちゃん、飼い主に忠実で手のかからない本当に良い子です。
我が家ではサークル生活が長く寂しい思いをさせてしまうので
早く素敵な赤い糸を見つけてあげたいと思います056.gif
f0121712_14284323.jpg

★今まで寂しい思いをしてきたであろう凛ちゃんをたくさんの愛情で包んでくれる
いぬ親さまを募集しています。
詳細はこちらからご覧ください!
 ⇒ ちばわんHP(成犬メス募集【NO.1287】 )
※ご質問やお問い合わせはこのブログでも受け付けておりますので鍵コメでお寄せくださいね!!

★保護犬への理解と凛ちゃんの赤い糸探しのために参加しました。
 ↓ポチッとお願いいたします(__)

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
by mochamama | 2010-12-29 13:06 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(5)


不思議なご縁・・・

今年のクリスマスは寒かったですが、
みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?
先月24日の我が家にやってきた凛ちゃん、
クリスマスイブでお預かり1か月になりました072.gif
f0121712_15171679.jpg


思い返せば、昨年のクリスマスイブはセンターに
秋田犬(ミックス?)の紗羅ちゃんをお迎えに行きました。
f0121712_15173344.jpg
f0121712_15174369.jpg


紗羅ちゃんをお預かりして、秋田犬の魅力に取りつかれてしまった私、
今年のクリスマスは秋田犬の凛ちゃんが一緒に居ます053.gif
これもきっと「縁」なのでしょうね。
f0121712_15172496.jpg


そして凛ちゃんとモカ姉さんには深~いご縁があります。
詳しいことは省きますが、凛ちゃんのレスキューには
あるボランティアさん(個人で活動されている方です)が関わっていました。
ちばわんが初期のころから大変お世話になっている方だと聞いています。
そして凛ちゃんをセンターから引き出すときも
その個人ボラさんがお手伝いしてくださったのですが・・・
実はその人が、モカ姉さんを保護してくださった方だったんです!
f0121712_07222.jpg

私たちはモカ姉さんの過去のことは、詳しく知りませんでした。
モカ姉さんを我が家にお迎えするときにも
「飼いきれずに放棄されたようだが、他団体から流れてきた子なので詳しいことは解らない」と
聞いていました。
私たちがモカ姉さんをちばわんから迎えた5年あまり前は、
現在のようにボランティアが愛護センターから犬を引き出すことは認められておらず、
(なので当時はセンターの犬たちは譲渡対象の仔犬を除いて殆どが殺処分でした)
ちばわんで保護している犬たちの出自も詳しく解らないことが多かったようです。

今回、凛ちゃんの引出の時に私は初めてその個人ボラさんと会い、
モカ姉さんが「公園の木につながれっぱなしにされているところを警察に保護された」と
いうことを知りました。
その個人ボラさんが警察に行って、保健所送りになる寸前のモカ姉さんを
連れて帰って来てくださったそうです。
成犬の譲渡がなかった当時、この方がいらっしゃらなければ
モカ姉さんは殺処分になっていたことでしょう。
f0121712_071582.jpg


そして、凛ちゃん。
凛ちゃんも定点収集のトラックでこの個人ボラさんに出会わなければ
私たちボランティアの目に触れることなく殺処分になるところでした。
f0121712_0152780.jpg


偶然同じ人に命を助けられた凛ちゃんとモカ姉さん、
今、たまたま我が家の屋根の下で第2の犬生を過ごしています。
なんだか不思議な縁があるように思いませんか?

で、そんなモカ姉さんと凛ちゃんですが・・・
この間、凛ちゃんがモカ姉さんにガウガウしてから
すごく距離ができてしまいました002.gif

モカ姉さんが凛ちゃんを怖がるようになり、お散歩でも距離をとっています。
凛ちゃんも強気になったのか、姉妹を威嚇することが増えました。
そんな姉妹と凛ちゃんの様子は、また改めて。
f0121712_2350159.jpg

f0121712_025780.jpg

by mochamama | 2010-12-26 23:40 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(4)


茶々丸くん、正式譲渡のご報告♪

先月22日からお試し生活に入っていた茶々丸くん、
無事、正式譲渡になりました067.gif
f0121712_23194375.jpg


クリスマスイブの昨日、
いぬ親さんと茶々くんが我が家に遊びにお越しくださる予定になっていて
そこで正式譲渡を・・・と考えていたのですが
先住ペットのパワフルさん(インコさんです)の調子が悪くなり
「茶々くんと遊ぼう!」企画は延期になりました。
(パワフルさん、早く回復して元気になりますように・・・)

でも、茶々くんの幸せな様子はいぬ親さんのブログ
日々拝見させていただいていますし、
正式譲渡のご意思も早くからいただいていましたので
何の問題もなく正式譲渡の運びとさせていただきました058.gif
f0121712_23313298.jpg


ガリガリに痩せてセンターの最終部屋に居た茶々くん、
それでも人への信頼を失わずに、精いっぱい「生きたい、助けて!」と叫んでいました。
おそらく長い間過酷な環境に居たと思われ、
人間の愛情に飢えていて甘え鳴きもひどかったです。
f0121712_23314842.jpg
f0121712_23315814.jpg
f0121712_2332917.jpg


一見フレンドリーで穏やかに見える茶々くんですが
ちょっと頑固で日本犬気質が強いところがあります。
できれば「優しさと厳しさを兼ね備えた女性のいぬ親さん」に
迎えていただきたいと思っていたら・・・
本当にぴったりのご縁を引き寄せてくれました。

センターに居るほかの子も、生きて出られさえすれば、
茶々くんのように幸せな第2の犬生を手に入れることができるのに・・・
f0121712_23391023.jpg


いぬ親さま、茶々くんを迎えてくださって本当にありがとうございます。
どうか茶々くんのこと、末永く、最期の時までよろしくお願いいたします (__) 。


茶々くん、素敵なママたちに迎えてもらって本当に良かったね!!
どうか天に昇ったほかの子たちの分まで幸せに、ずっと元気で過ごしてください。
あまりワガママ言わないで、甘え鳴きもほどほどに、しっかりママたちを守ってね!
茶々くんを応援してくださった皆さま、ありがとうございました。
茶々くん、めでたくちばわん卒業です024.gif
f0121712_23482179.jpg

by mochamama | 2010-12-25 22:45 | 茶々丸くん | Comments(4)


モカ姉さんの受難

先月24日に我が家にやってきた凛ちゃん、そこそろ滞在1か月を迎えます。
本当にあっという間です。
f0121712_10175442.jpg


そんな昨日、嬉しいことと、悲しいことがありました。
嬉しいことは凛ちゃんがお散歩で他のわんちゃんに挨拶できたこと。
午前のお散歩で、ちょっと高齢のフレンドリーなキャバリアの男の子に
会いました。
我が家の近くの公園でしばしば会う、
私と同年代くらいの女性の飼い主さんとわんちゃんです。
凛ちゃんとも何度かすれ違っていたのですが、
昨日は凛ちゃんがこの子に遊んでほしくて何度も鼻泣き。
キャバリア君も凛ちゃんに挨拶したそうだったので、
飼い主さんに声をかけて、そ~っと近づけてみたら、
相手の鼻をクンクンしてご挨拶できました。
(怖くてすぐ引き離しましたけど)

そして、午後のお散歩では・・・
やはり高齢でおとなしそうなテリアMIXっぽい10キロくらいの男の子。
これは初老の男性が連れていて近づけてくるので
「危ないですよ~」って声をかけたんですど
凛ちゃんがその子に近づきたそうにしているのを見ると
リードを長~く伸ばして犬を近づけて来ました。
逃げようかどうしようか迷ったのですが、
朝の経験もあったので凛ちゃんをいつでも引き戻せるようにして、ちょっと様子見。
相手の子が怖がらなかったので、ちょっとだけ近づけてみたら
凛ちゃんは朝と同じように上手に挨拶できました058.gif

ほかの犬に無関心だった凛ちゃんが、
自分からほかの犬に「近づきたいよ~」と意思表示したこと、
そして、ガウらずに上手に挨拶できたことで
「凛ちゃんはもしかしたら、ほかの犬と一緒に居られるようになるかも」と
とても嬉しい気持ちになった私でしたが・・・
このあとどっと落ち込みました。

凛ちゃんに続いて、姉妹のお散歩を終えた夜6時すぎ。
凛ちゃんも姉妹もたくさんお散歩して満足気だったので
お部屋で姉妹と対面させてみようと思い立ちました。
その日、ちょっとフレンドリーになったように見えた凛ちゃん、
この時はチャンスかも知れないと思ったのです。

凛ちゃんには短いリードを付けてしっかり持ち、
姉妹はフリーでいつでも逃げられるようにしてリビングへ。
凛ちゃんは近づいてきた姉妹のニオイを順番に嗅ぎ
最初は順調に見えました。
(ニオイを嗅がれている間中、姉妹はじっと固まって
「敵意はないよ~」とシグナルを出していました)

その後、凛ちゃんは姉妹のバリケンをクンクンと嗅ぎまり
リビングの中ほどに居たモカ姉さんのニオイを再度嗅ぎました。
今度はモカ姉さんのお腹の下まで顔をつっこんでフンフン。
モカ姉さんは緊張して固まっていたのですが・・・
次の瞬間、凛ちゃんがいきなりガウガウガウッ!!とモカ姉さんに
挑みかかりました。
(唸ったり毛を逆立てたりの前触れはありませんでした)
f0121712_10181916.jpg


凛ちゃんをリードで引き戻しながらモカ姉さんを観察すると・・・
最初は声も出なかったようですが、すぐに「ひゃんひゃん」と降伏の声。
でも、私が引き離すまで凛ちゃんはモカ姉さんを離そうとしませんでした。
引き離してみると・・・モカ姉さんの形状記憶の首輪が大きく歪んでいました。
わざと首輪を噛んだのかどうかわかりませんが、
幸いモカ姉さんに傷はありませんでした。
(ちなみに・・茶々くんはべっちゃんにガウガウして、
 この形状記憶の首輪を折ってしまった前科があります)
f0121712_10183338.jpg


ちょっと焦りすぎたのかな・・・
でも、お預かり期限のない凛ちゃんと姉妹を
いつまでも隔離したままでいるわけにはいきませんし
姉妹と凛ちゃんの距離を縮める役目を実際に担うのは私しかいません。
秋田犬の凛ちゃん、ほかの犬と仲良くすることは気質的に無理かも知れません。
でも、仲良くはできなくても良いから、せめて姉妹とは
同じ群れとして共存できるようになってほしいと思います。

これまでどのようにな暮らしをしてきたのか全くわからない凛ちゃん、
2歳という年齢ではもう社会化は無理かもしれませんが、
やってみるギリギリの年齢でもあります。
もしかしたら経験が不足しているだけで、
ほかの犬やほかの人とそこそこ上手に付き合えるようになるかも知れない。
しかし、反対に自我の出る2歳という年齢になって秋田気質が強くなり
飼いきれなくなったのかも知れません。

過去のことがわからないわんちゃんをお預かりするということは
本当に難しい・・・と今回はつくづく感じます。
でも、あきらめずに努力をしてみようと思うのです。

・・・今までたくさんの預かりっこを噛んで流血させてきたモカ姉さん、
今回は怪我はなかったもののだいぶ凹んだようです。
べっちゃんもモカ姉さんに何度かやられましたが、
昨日は勇気をふり絞ってモカ姉さんの助太刀に入ろうとしました。
(私の静止をきちんと聞くことができたべっちゃん、昨日は偉かったね)
モカ姉さん、
いきなり大きな犬にガウガウされる恐ろしさ、
降参の声を出しても離してもらえない恐怖、
助けてくれる仲間のありがたさなど、少しは感じてくれたかな?
モカ姉さん、自分がやられて嫌なことはほかの犬にしないようにしようね~

さてさて、凛ちゃんと我が家の姉妹、まだまだ一緒にはできないですね。
でも、いつか一緒にお部屋に居られるようになれると信じて
少しずつ距離を縮めていきたいと思います。
f0121712_10185559.jpg

by mochamama | 2010-12-22 23:29 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(10)


ゆっくりいきます♪

この1週間、凛ちゃんのことで、あれこれ悩んで一喜一憂していました008.gif
f0121712_11582614.jpg


凛ちゃんのお預かりを始めて3週間、我が家の環境に慣れ、落ち着いてくるにしたがって
私以外の人を排除しようとする姿勢が強くなってくる感じで
モカパパの帰宅時に威嚇吠えしたり、急に歯を当てたり。
唯一、凛ちゃんと対面(ウッドデッキ越しにですが)してもらっている
宅配の男性(ご実家が昔、秋田犬のブリーディングをされていたそうで秋田好きなんです・・・
茶々くんも秋田の血が入っていると言ってとても可愛がってもらいました♪)にも
最初は尻尾を振って手をペロペロしていたのに
だんだんと愛想がなくなり、ついにガウガウ威嚇するようになってしまいました。
f0121712_1211981.jpg


凛ちゃんがモカパパと仲良くできるように、平日の夜もモカパパからおやつをあげてもらい
ほんの少しでも毎日触れ合いの時間を取るようにしたのですが、
それはそれで、いつ凛ちゃんがモカパパにガウガウするかと
私は毎晩胃が痛くなる思いでした。
(ちなみに我が家のお気楽モカパパは凛ちゃんの威嚇もそれほど恐れず
「大丈夫、大丈夫!モカを迎えたときのほうがたくさん噛まれたし
凛は臆病だから威嚇するけど、本気で噛んだりしないよ~」と
あくまでポジティブシンキング(笑)。
そして、その気楽さがさらに心配になるネガティブな私なのでした・・・)
f0121712_1264616.jpg


そして我が家の姉妹と凛ちゃんの距離も一向に縮まらないままでした。
凛ちゃんがサークルのそばを通るだけで姉妹を威嚇するので、
ふたりともサークルの近くを通るときはぬき足、さし足・・・
(カーミングシグナルの勉強がたっぷりできましたけど)
特によく吠えられるモカ姉さんは、大好きな日向ぼっこを断念して
リビングで寝そべっていたり。
f0121712_12105964.jpg


なのでとてもとてもお部屋で一緒にすることなどできず
凛ちゃんをサークルから出すときは、姉妹をバリケンに入れて、
そのバリケンを布で覆って・・・という生活が続き、
(凛ちゃんが姉妹のバリケンに近寄ると今度は姉妹が威嚇して
凛ちゃんがガウガウ応戦してしまうので布で目隠ししています)
今後、どうしていったらいいのかと悩み、ストレスがたまる日々でした。
「このまま姉妹と凛ちゃんは永久に仲良くできないのかも・・・」と暗い気持ちになったり、
「いっそのこと凛ちゃんをお部屋に出してみようか?」と無謀な考えが頭をよぎったり。
(実行に移さないだけの理性はありますのでご心配なく(笑))
f0121712_12134565.jpg


ブログやメールで励ましやアドバイスもたくさんいただきました。
鬱々考えながらも、皆さんの温かいお気持ちにとても救われました。
ありがとうございました(__)
そして「焦ってもしょうがないし、きっとそのうちなんとかなるさ~」と
気分も上向きになって迎えたこの週末、少し進展がありました043.gif
f0121712_12204781.jpg


先週はモカパパがリードを持つのを嫌がった凛ちゃんが
モカパパと一緒に楽しそうに歩くようになりました。
f0121712_12305483.jpg

お散歩中も姉妹へ突然ガウガウ威嚇した凛ちゃんが
一度も威嚇せず、モカ姉さんとべっちゃんのニオイを嗅いでいました。
(凛ちゃんにニオイを嗅がれている間中、みじろぎもせず固まっていた姉妹です)
f0121712_12345288.jpg

ほんの少しの時間ですが3わん一緒に草むらのニオイを嗅いだり
接近して一緒に歩いたりもできました。
先週に比べたら、すごく進歩したと思います。
f0121712_123758.jpg

f0121712_12393877.jpg


凛ちゃん、家の中での表情も柔和になって、
ずいぶん家庭犬らしくなってきました056.gif
2歳の凛ちゃん、出産経験はあるようですが、嬉しいとアマガミしたり(矯正中です)、
ぬいぐるみをくわえて走り回ったり、まだまだ動きも幼いです。
これからいろんなことを学んでくれそうで、私の心もだいぶ明るくなりました。
コメントにも頂いたとおり「ゆっくり、ゆっくり」ですね。
焦らずに心穏やかにお預かり生活を続けていこうと思います。
f0121712_12434821.jpg


で・・・りんちゃんの目下の短期的な課題は・・・室内トイレ(笑)。
先週末、サークルの中で過ごしてもらう時間が長いに凛ちゃんのために
お部屋を広くしました。
f0121712_12473063.jpg

今まで、フリーの時間に決まった場所で室内トイレをしていた凛ちゃんですが
食後すぐにサークルの中でおっしこをしてしまうことが多いので
今の大型サークルを2つ連結させてだいぶゆったりしたお部屋にしました049.gif

ダブルワイドよりひと回り大きい特大サイズのトイレもバッチリ入って
これで安心と思っていたら、凛ちゃんはトイレでなく自分のマットレスの上で
おしっこする習慣がついてしまいました(^_^;)
まだトイレシートとフカフカのマット類の区別がついていないんですね。
どこでも無差別におしっこしてしまうわけでもないので
これは工夫すればすぐに覚えてもらえると思います045.gif
f0121712_12492157.jpg

f0121712_22172756.jpg

f0121712_12553483.jpg


凛ちゃん、サークル&バリケンでの待機やお留守番はとても上手です。
たまに退屈して中でおもちゃを投げて一人遊びするときに
お水入れをひっくり返すことがあるくらいで
「出して~!」と大騒ぎすることはありません。
「ハウス」というコマンドもだいぶ覚えて
近くまで誘導してから指示を出せば、ちゃんとサークルやバリケン
(私が身振りで指示をしたほう)に入ってくれます。
f0121712_1305562.jpg


今まで寂しい思いをしてきたであろう凛ちゃんをたくさんの愛情で包んでくれる
いぬ親さまを募集しています056.gif
※詳細はこちらからご覧くださいね
 ⇒ ちばわんHP(成犬メス募集【NO.1287 )
f0121712_1353864.jpg

by mochamama | 2010-12-20 13:07 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(2)


凛ちゃんの1週間

先週はなんだかんだとバタバタしてしまって
おまけに考えることもたくさんあって、ブログをご無沙汰してしまいました。
凛ちゃんも我が家の姉妹もみな元気にしています056.gif
f0121712_8192640.jpg


凛ちゃんにも色々なことがあった1週間でした。
振り返って記します~

まずは7日(火)。
不妊手術跡の抜糸に行きました。
凛ちゃん、動物病院に入るのを嫌がってガクガク震え・・・
入り口の前で渾身の力を込めて踏ん張りました。
小柄といってもそこは秋田犬、本気で踏ん張ると私の力では動きません。
なので、私もしゃがんで「凛ちゃんおいで~♪」と精いっぱい優しく呼びかけること5~6回。
仮母にはとても従順な凛ちゃん、嫌々ながらも病院へ入ってくれましたよ043.gif
f0121712_8193861.jpg


話が少し脱線しますが、こういう時って、犬の性格がよく出るなあ~と思います。
凛ちゃんは我が家のべっちゃんと同じで、だいぶ臆病な性格ですね。
紗羅ちゃんは仔犬だったこともあるとは思いますが、凛ちゃんとは正反対・・・
診察台ですやすや眠ってしまうほど大胆でした(笑)。
そして、我慢強くて人が大好きな茶々くんは、どんなに痛い治療をされても
いつもお尻尾フリフリ、嬉しそうに先生にご挨拶していましたよ♪
★病院が大好きだった秋田系おふたり★
f0121712_8202873.jpg


さてさて、話を戻します。
臆病な凛ちゃんですが、がんばって抜糸も済ませました。
いきなりお口が出ないよう私は頭の保定をしていましたが、
暴れることも、お口を出すこともなく、お利口に耐えていました。
体重は少しだけ減って26.1キロ。
術後の数日、あまり食べなかった割には減っていないな~って感じでした。
f0121712_8204110.jpg
f0121712_8204876.jpg


そして9日(木)。
この日は訓練の日で訓練士の篠原先生と、もうおひとり訓練士の方、
一緒にレッスンを受けている人など、人間4名と犬2匹のお客さまを
お迎えしました。
ふだんは番犬はするけど、私が応対し出すと吠え止む賢い凛ちゃんですが・・・
この日は初めて家の中に迎えるお客さま(それもいきなり多数)だったせいか、
はたまた、先生方の出すオーラに並々ならぬ迫力があったせいか(笑)、
ものすごーーーく吠えました!!
(レッスンの度に吠え続けるべっちゃんには負けるけどね・・・)
でも、本気で「イケナイ!!」と低い大きな声で叱ると
(先生の指導はまず声の出し方からですよ~(^_^;))
2回目で静かになりました。
(凛ちゃん、偉いね~!!)

凛ちゃんの前触れのない威嚇行動についても相談しました。
機嫌良くしているように見えて突然ガウガウするので本当にびっくりますし、
犬に対しても同じように挨拶している途中に急に威嚇します。
しかし、この「前触れがない」というのは秋田犬特有のものだそうで
先生が訓練した秋田犬にも同じような特徴のある子がいたとお聞きしました。
凜ちゃんは典型的な「一代一主の気風(主人に忠実で他人に簡単には馴れない)」なので
日頃接する人は服従訓練が欠かせないこと、
同じような気質の日本犬の飼育経験のある方でないと凛ちゃんとの生活は難しいこと、
小さなお子さんのいるご家庭での飼育は危険なこと、
などのアドバイスをいただきました。
f0121712_8294278.jpg


そして凛ちゃん、先生の指導を受けながら(指導を受けるのは私ですが)
チョークを使用して訓練したら、なんとたった15分くらいで
脚側歩行をほぼマスターしました。
f0121712_8302457.jpg


先生にも「かなり賢い子」と褒めていただいたのですが・・・
「後ろ足の動きがおかしい」と指摘を受け(私は気づきませんでした~(^_^;))
訓練を中止、早めに獣医さんの診断を受けるようにと注意を受けました。

翌10日(金)。
朝一番でかかりつけの先生に凛ちゃんの足を診てもらいました。
最初に外で歩きを見てもらい、後ろ足全体の動きに少しぎこちなさがあるということで、
触診や可動域の確認などをしてもらいましたが、結果、特別な異常はありませんでした042.gif
痛みも気にするそぶりも特になさそうなので、獣医さん曰く、
「後ろ足の筋肉が殆どなく、身体的にすごくアンバランスな状態なので、
まずはしっかりお散歩して筋力をつけてみて、それでもぎこちなさが残るようであれば
レントゲンで股関節の状態を見ましょう(股関節撮影は特殊な姿勢での撮影なので、
凛の場合は全身麻酔でないと無理だそうです)」ということになりました。
今までケージに入りっぱなしの生活をしていたと思われるので
筋力がつけばおそらく大丈夫だろうということです。
お散歩は速足程度でしっかり歩いてくださいとのことで、まずは一安心です058.gif
f0121712_840339.jpg


凛ちゃんはこの日も動物病院に入るのを嫌がって、
とうとう入り口でビビリウンをしてしまいましたが、
看護士さんが嫌な顔一つせずに片づけて「念のために・・・」と検便までしてくださいました。
先生も足の検査のついでに足裏毛をカットしていたいて
「今日はたいしたことしてないから」とこの日は無料にしてくださいました。
この先生は茶々丸くんの傷のドレナージ処置をし、
自分の出産の前日まで毎日茶々の傷を診てくれていた先生です。
難しい秋田の凛ちゃんを快く診てもらえるだけでもありがたいのに
本当に助かります040.gif
f0121712_844582.jpg


まだまだ書きたいことがあるのですが、ちょっと息切れしてきましたので
週末の出来事はまた改めて。

凛ちゃん、医療措置がすべて終わり、健康上の不安もなくなりましたので
いぬ親さまの募集を開始いたしました。
053.gif


きちんと向き合ってしっかりとしたしつけをすれば
ものすごい忠犬になること間違いなしの凛ちゃん。
これまでの経験不足と、だいぶ臆病な性格から威嚇行動も出ていると思われますが
これからいろいろな体験をして、ものごとの是非をきちんと教えれば
賢い子なので学んでくれると思います。
何のしつけもされずに子供だけ取げあげられて(出産経験があります)、
あげくにブリーダーから定点収集に持ち込まれた凛ちゃん、
今度こそ凛ちゃんのことを一生守ってくれるご家族を探してあげたいと思います。
凛ちゃんの応援どうかよろしくお願いします!
f0121712_8491856.jpg

※凛ちゃんの詳細はこちらからご覧ください 
●いつでも里親募集中(関東D54060)⇒ (ここをクリック)
●ちばわんHP(成犬メスNo.1285)⇒ (ここをクリック)
by mochamama | 2010-12-14 08:45 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(8)


いっぽ君&颯くんと遊びました♪

お天気に恵まれた日曜日、私たちがとても楽しみにしていた行事がありました058.gif

それは卒業生のいっぽ(旧:海斗)君家 & 颯(はやて)君家との集い♪
我が家の姉妹と一緒に「すいらんグリーンパーク」のドッグランで遊びました!
(凛ちゃんは対人&対犬の不安が大きく、可哀相ですがお留守番してもらいました)

もう楽しかったのなんのって!!
ドッグランを借りた2時間があっという間でした~024.gif

あの小さくてニャアニャア言ってたいっぽ君は大きくてカッコイイわんこに変身し
ビビリだった颯くんは黒豹のように艶々とした毛並が美しいハンサムボーイに!

★皆の目を引くいっぽくん
f0121712_39459.jpg
f0121712_39559.jpg

★こちらはいっぽ君の兄貴のくっぽ君
f0121712_3105364.jpg

★艶々毛並で細マッチョの颯くん
f0121712_311884.jpg

f0121712_3113272.jpg


いっぽ君と颯くんはほぼ同時期の生まれで、
この11月に1歳になったばかりの元気印の男の子です。
成長予想が15~18キロ(20キロになるかも?)とお話したいっぽ君はなんと現在26キロ
大きくなっても12キロくらいだと思います~と説明した颯くんは16キロになったそうです。
いぬ親さま、予想が外れて申しわけありません~(__)
でも、この成長ぶりも大切に可愛がっていただいているからこそなんだと思います038.gif

★2時間ずーっと遊んでいたこのおふたり(笑)
f0121712_3205312.jpg
f0121712_321320.jpg
f0121712_3211456.jpg
f0121712_3212397.jpg


特に颯くんは疲れ知らずのムードメーカーで、
次々と相手を変えて走り回ってました。
こういうタイプのわんちゃんが居てくれるとみな仲良く遊べますね~
(それにしても2時間走りっぱなしでも全く平気な颯くんの体力にはびっくりしました!!)

それでは楽しいみなさんの爆走シーンです↓
★ちょっとシャイなくっぽ兄さん012.gif
f0121712_14274347.jpg
f0121712_14275574.jpg
f0121712_14282053.jpg

f0121712_14294442.jpg


★久々にノリノリで遊ぶモカ姉さん011.gif
f0121712_14312344.jpg
f0121712_1431347.jpg
f0121712_14314380.jpg
f0121712_14315290.jpg

f0121712_14322332.jpg


★最近太り気味のべっちゃんも爆走できましたよ037.gif
f0121712_1434043.jpg

f0121712_14343516.jpg
f0121712_14344686.jpg

f0121712_14352695.jpg


★そして最近ダイエットして6キロ減量したモカパパも~003.gif
f0121712_14354524.jpg
f0121712_14355922.jpg

f0121712_14361875.jpg
f0121712_14362792.jpg


★そろそろまったりムードになったところでちょうどタイムアップ059.gif
f0121712_1436451.jpg
f0121712_14365468.jpg


★最後は皆で記念写真061.gif
 はなから「全員でピシッと揃えて」などとは考えていないユルユル集団なので
 何枚か合わせて見てね~っていうお写真です(笑)
f0121712_14372193.jpg
f0121712_14372857.jpg
f0121712_14373887.jpg


いっぽパパさん&ママさん、はやて母さん&お姉さん、
お忙しいなか遠くまでお越しいただいてありがとうございました。
とてもとても楽しい時間を過ごすことができて
すごーく幸せなひとときでした053.gif

またぜひ一緒に遊んでくださいね~、楽しみにしています016.gif

そしてひとりお留守番だった凛ちゃんは・・・
いつも静かにサークル待機しているのに、私たちの帰宅に気づくと吠えてました!
ひとり長いお留守番でごめんね~
f0121712_404364.jpg

このあと、姉妹をバリケンで休ませ、
モカパパと私と3人でお昼寝して私とお散歩に出ました。
f0121712_41299.jpg

すっかりご機嫌もなおってモカパパともこのとおり♪
(モカ姉さんに何度も噛まれた経験のあるモカパパなので、凛ちゃんのガウガウ程度では
 ちっともメゲていませんよ~(笑))
f0121712_412547.jpg

まだちょっぴりミステリアスなところがある凛ちゃんですが
土曜日から毎日少しづつモカパパと触れ合う機会を持つようにしたら
威嚇はなくなっています^^
凛ちゃんもみなと一緒に遊べるようになるといいね056.gif
f0121712_1593651.jpg


<<おまけ>>
我が家のリビングに登場しているクリスマスデコレーション☆
飾り付け&撮影はモカパパが自主的に行っていました。
この赤いギターはまたまたニューフェイス(怒)
凛ちゃんのウェルカム記念だそうですが・・・
モカパパ、これは凛ちゃんの卒業記念も兼ねますからね!!031.gif
f0121712_14572110.jpg

by mochamama | 2010-12-07 14:42 | 我家のこと | Comments(10)


モカパパへの威嚇><

凛ちゃん、不妊手術の傷跡もだいぶ癒えてきたようで
とっても元気になりました058.gif
f0121712_14474744.jpg

お散歩もハーネスを見せるだけで笑顔満開、
のっしのっしと元気に歩き、強風の昨日は舞い散る落ち葉を追って
興奮する可愛い姿を見せてくれました060.gif
(馬力があるので、腰痛持ちの私にはちょっとキツかったですが・・・(^_^;) )
f0121712_14475623.jpg


凛ちゃんをお預かりして今日で10日目。
我が家の環境にもだいぶ慣れ、
医療措置も終わって体調もほぼ回復してきたからか
だんだんと本来の性格が出てきたように思います。
f0121712_14481279.jpg


・・・始まりは一昨日の夜8時頃のことでした。
夕食を食べて満足して眠ってしまった姉妹をバリケンに入れ、
凛ちゃんをリビングにフリーにして
トイレトレーニングをしていたときのことです。
私は台所で洗い物をしていて、モカパパに呼ばれた凛ちゃんが
モカパパのところへ行ってお顔をペロペロしようとしました。
そのときトイレは成功したけど食糞してしまった凛ちゃんに
モカパパが「今はイヤだなぁ~」とやんわり顔をそむけた瞬間
凛ちゃんはいきなりモカパパにガウガウ!!
私は後ろからその様子を見ていたのですが(つまりモカパパの行動は正面から見てました)、
モカパパの行動が急だったとか、何か挑発するものとかがあったようには見えず
(むしろとても優しく接していたと思います)
凛ちゃんの豹変にモカパパも私もとても驚きました。
このとき、凛ちゃんはモカパパの腕に歯を当て、腕には擦り傷ができました。
(厚めのトレーナーを着ていたからよかったけど、半そでだったら出血していた思います)
f0121712_14493043.jpg


昨日は朝からずっとこのことが気がかりで、
でも「モカパパの行動の何かが凛ちゃんを怖がらせたのだ」と
信じていたのですが・・・
凛ちゃん、昨夜は帰宅後に「ただいま~♪」とサークル越しに挨拶をしたモカパパを
ガウガウと強く威嚇しました031.gif


私は2階で家事をしていたのですが「ガウガウガウガウッ!!」という
犬同士が喧嘩するときのようなスゴイ声でした008.gif

実はこのことはブログに書こうかどうか迷っていたのですが
今の状況を考えると、凛ちゃんをご家族にと検討してくださる方のためにも
やはり書いておいたほうが良いですね・・・
凛ちゃんは定点収集に持ち込まれた子です。
そして持ち込まれた理由が「飼い主以外の家族への威嚇」だったそうなんです。

お預かりしてから一昨日の事件までの凛ちゃんを見ていると
この持ち込み理由はきっと嘘だろう・・・と思っていたのですが
本当のことだったのかも知れません。
もちろん、だからと言って持ち込む行為が決して許されるわけではないですけれど。

我が家は平日は犬の面倒はすべて私がみます。
朝、ケージから姉妹や預かりっこを出すのはモカパパを駅まで送った後ですし、
夜もモカパパが犬たちと接するのは挨拶程度。
ケージ生活の凛ちゃんとは月曜日から木曜日の夜まで
ほとんど触れ合いがありませんでした。
(休日は一緒にお散歩に行きますし、モカパパは犬たちとお昼寝するのを楽しみにしています)

先週の土日はモカパパともフレンドリーに接していた凛ちゃんでしたが、
心を許せる存在にならないうちに接触が少なくなってしまって
ついに威嚇の対象になってしまったのかも知れません。
これがいわゆる「飼い主にだけしか気を許さない」という秋田犬気質なんでしょうね。

こういう時に限って普通なら休日の今日も出勤のモカパパ。
明日も外出の予定があり、なかなか凛ちゃんとじっくり触れ合う時間が取れません。
まあ、凛ちゃんにとってみれば、まだまだ落ち着かない環境で
不妊手術までされて不安定だと思いますので
焦らずじっくり家庭犬としてのマナーを覚えてもらおうと思っています。
f0121712_14502139.jpg


ちなみに・・・凛ちゃん、ガウガウの前触れがありません。
(気づかないだけかも知れませんが・・・(^_^;))
昨夜も最初はモカパパを見て尻尾を振っていたのに
いきなりガウガウに豹変したようです。
犬に対しても同じような態度を取りますが・・・
長くなるのでこれはまた今度。

凛ちゃん、傷も順調に回復しているので
そろそろいぬ親さんの募集を開始しなければ・・・なのですが
今の状況ではゼロの状態から訓練をしてくださる方でないと難しいと思います。
秋田の気質を理解して育ててくださる方なら、
まだまだ若くて賢い凛ちゃんのことですので
とびきり素敵なパートナーになると思います。
f0121712_14522761.jpg


秋田犬(もしくは日本犬気質の強い大型犬)の飼育経験がある方で
小さなお子さんがいなくて、家族全員がきちんと訓練をしてくださる方が
希望ですが・・・だいぶ条件的には厳しくなりますね025.gif
でも、凛ちゃんが二度と不幸な目に合わないように
がんばって赤い糸を探そうと思います056.gif

凛ちゃんももう少しして落ち着いたら、一緒に訓練がんばろうね!
モカ姉さんもべっちゃんも凛ちゃんの犬なれのお手伝いを
よろしくお願いしますね~066.gif
f0121712_14531598.jpg

by mochamama | 2010-12-04 14:59 | ブリトニー(旧 凛)ちゃん | Comments(12)

    

保護犬出身の愛犬 モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。里親さん募集中!!
by mochamama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> ゆさみさん ありが..
by mochamama at 16:56
> もぐぞうさん そう..
by mochamama at 16:43
> テンコさん こんに..
by mochamama at 16:37
思っていたより手の状態が..
by ゆさみ at 13:22
太くんの顔かわええ。(惚..
by もぐぞう at 10:03
ああ、まだまだ痛々しいで..
by テンコ at 00:01
> 通りがかりの者さん ..
by mochamama at 22:00
> メル母さん コメン..
by mochamama at 21:50
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧