「ほっ」と。キャンペーン

もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧



お散歩訓練始めました

大切な茶々くんをお預かりしているというのに
すっかりブログを放置してしまいました・・・

ここのところ、毎日気分がすっきりしない私・・・(>_<)
子供の頃から早起きが大得意で、勉強も運動も朝型、
疲れていても毎朝すっきり気分良く起床できることが取り柄だったのに
最近は朝から頭痛がしてなかなか布団から出られません。
毎日、夢見も良くなくて、今朝なんて目覚めて最初に口から出た言葉が
「あ~、疲れた・・・」でしたemoticon-0107-sweating.gif

秋の花粉症がひどいせいなのか、タチの悪い風邪なのか、
そろそろ更年期障害の症状が出てきているのか解りませんが
(多分全部混ざっているんでしょうね)
大好きだった文章も書く意欲が起きず
すっかりブログから離れてしまってました・・・(大汗)
今日こそがんばって茶々くんの日常をご紹介しますね。

茶々くん、身体もすっかり回復して体調も良くなったので
先週からお散歩の訓練を始めました。
「さあ、しっかりついて歩くのよ~!」と声をかけてチョークで合図しながら歩くと
とてもおりこうに歩きます。
f0121712_2228459.jpg

そして私が立ち止まったら合図がなくても必ず「オスワリ」。
これも割とできるようになってきました♪
f0121712_22284736.jpg

しかし・・・問題は訓練モードから外れた「フリー」の時間。
公園や緑地に着いて、一旦オスワリして「フリー」と声をかけると
今までのおりこうぶりはどへやら、‘リード引き引きマーキング大王’に変身します(笑)。
茶々くん、まだ排泄がマーキング行為と一緒になっているので
十数回のマーキングでやっとおしっこを出し切る感じなんです。
そして○ンチもそのマーキングの合間に場所を選んで・・・というスタイルなので
朝夕15分~30分くらいはお散歩でフリーの時間を作っています。
(フリーというのは、訓練をしていない時間ということで、
オフリードとかノーリードではありませんよ~!念のため)
フリーの時間もリードを引かないように覚えてもらおうと思っていますが
焦らず着実に進めていきたいと思います^^
茶々くんは身体の大きな男の子ですので、家庭犬としての訓練を続けてくださる方に
迎えていただきたいと思っています。
おそらく‘しつけ’とか‘訓練’などと名のつくものは初めてだと思われる茶々くんですが
なかなか覚えも良く、一生懸命人の話を聞いてくれるので
訓練の時間も楽しいですよemoticon-0115-inlove.gif
f0121712_22302226.jpg


そして茶々くんとべっちゃんとの関係ですが・・・相変わらず微妙です。
f0121712_22323365.jpg

どちらもヤキモチ焼きなので、ブラッシングや遊びなどで私達が片方と接した後に
険悪ムードになることが多いです。
(なのでお手入れのときは片方をケージに入れています)
仲良く遊んだり、一緒に寝たりするときもあるのですが
べっちゃんが茶々くんを怖がって部屋の隅っこに引きこもることも多いです。
f0121712_2232524.jpg
f0121712_223317.jpg

体格も年齢も近いべっちゃんと茶々くんですが、
生後10日頃から我が家で少々過保護に育ったべっちゃんと
放浪生活でガリガリになってもへこたれずに生きてきた茶々くんとでは
やはり力の差があるんでしょうね・・・
今は私達がなるべく喧嘩のきっかけを作らないように気をつけて生活していますが、
早く本当のお家を見つけて、精神的に安定させてあげたいと思います。
f0121712_22333879.jpg

f0121712_2234292.jpg

茶々くんは人の側に寄り添っているだけで幸せを感じてくれる健気な子です。
人間の気持ちを読み取る能力にも長けていて、
私が茶々くんのことを考えた瞬間に甘え鳴きが始まるので
日に何回もドキッとします。
そして茶々くん、なんとなく自分の立場も解っているのか、
寂しそうな顔をすることも増えてきました。
人と一緒にぬいぐるみで遊んだり、寝転んでお腹を撫でてもらったりするのが
大好きな茶々くんですが、べっちゃんとの関係が微妙なのでそれもあまりしてやれず
私もモカパパも不憫な思いが募っています。
茶々くん、早く本当の家族に巡り合って思いっきり甘えられるといいね・・・
f0121712_22341327.jpg

by mochamama | 2010-10-24 22:04 | 茶々丸くん | Comments(6)


明日の篠崎いぬ親会に参加します♪

茶々くん、この1ヶ月半でずいぶんしっかりして、
ますますカッコ良くなってきました(預かり○カです)emoticon-0115-inlove.gif
f0121712_2312251.jpg


予後が悪くて苦労した腫瘍摘出跡の傷もこんなにキレイになりました。
わんこの回復って早いですね~!
f0121712_23163995.jpg

f0121712_23223315.jpg


茶々くん、明日の篠崎いぬ親会に参加します
emoticon-0157-sun.gif人が大好きな茶々くん、今回もニコニコ大喜びだと思います♪
どうぞたくさんのわんこの笑顔に会いにお越しくださいね!!
f0121712_23224937.jpg

by mochamama | 2010-10-16 23:08 | 茶々丸くん | Comments(2)


やっと上向きに~!

先週は私にとっては不運な出来事がたて続けにあって・・・
すっかりブログも放置してしまいました。
(書きかけのブログがいくつかあるのですがこの3連休も体調を崩してしまい
完成させる気力がないままでした)
先週参加した湘南いぬ親会の記事も書きかけなのですが
これは茶々くんの可愛い写真もたくさんあるので、後日完成させたいと思います。
(茶々くん、湘南でのご縁はありませんでしたが
たくさんの人に撫でていただいてとても楽しいいぬ親会でした♪)
f0121712_13341643.jpg


さて、茶々くん、お預かりして今日で1ヶ月と10日になりました。
赤茶けてまばらだった被毛も随分フサフサしてきて、
最近「見違えるようになった」と言われることが多いですemoticon-0159-music.gif
f0121712_13343755.jpg

まだまだ身体はガリガリですが、体重も順調に増え、
「ひと回り大きくなったように見える」とも言われます♪
心配した腫瘍の摘出跡の傷もすっかりきれいに治って
あとは毛が生えてくるのを待つだけです。
f0121712_1342838.jpg

だいぶ本来の無邪気な姿を見せてくれるようになり、
家の中でもお気に入りのオモチャでひとりで楽しそうに遊びます。
表情も柔らかくなって、やっぱり若犬だなあと思います。
f0121712_13461754.jpg



そして、先週、私が凹んでいた原因のひとつは・・・
茶々くんとのべっちゃんの関係がうまくいかないことでした。
他のワンコに吠えらえてもたいていは穏やかに受け流す余裕のある茶々くん
気の強い我が家の姉妹とも上手に距離を取りながらうまく生活してくれています。
茶々くんはセンターの最終部屋でも諦めることなく
一番前に出て私たち訪問者にアピールしていました。
言い換えれば『へこたれない強い精神を持ち、
多くの他の犬を押しのけて前に出ることができる強い力を持った子』
です。
私は自分で最終部屋の茶々くんを実際に見てお預かりを決めたのですから
その茶々くんの性質を承知で我が家に来てもらいました。
社会性が十分身についたオス犬の茶々くんなので
姉妹とはうまくやってれるだろうと思っていましたし、
実際、茶々くんはとてもうまくやってくれています。
(犬の世界ではメスが上位なので、オスの茶々くんは姉妹の下につくのが普通なのです)
しかし、オペの傷も癒え、我が家の環境にも慣れてきた茶々くんが自己主張をするようになると
それが面白くない姉妹と軋轢が生じる場面が出てきました。
f0121712_13482235.jpg


モカ姉さんとも一度だけですがバトルがありました。
見ていなかったので原因はわからないのですが、
「ガウガウッ!」という声でテレビを見ていたモカパパと私が振り向くと
ちょうど茶々くんがモカ姉さんの首をガブリ!!
(その瞬間、モカ姉さんが「キャン!」と声を出したことで
あっさり茶々くんが勝利したようです)
なおも反撃しようとするモカ姉さんと応戦する茶々くんを引き離し
慌ててモカ姉さんの首を確認したら・・・
毛に茶々くんのヨダレがついていましたが
出血も皮膚の赤みもありませんでした。
咬んでいるように見えたのですが、傷つけないように咥えていただけでした。
もちろん、ふたりとも他に傷はありません。
f0121712_1493640.jpg

こうやって茶々くんのように上手に喧嘩できるなら、
仲裁に入らなくても大丈夫なのでしょうが
我が家のガウガウ姉妹はそんなに上手に喧嘩できないので
いくら茶々くんが本気でなくても、姉妹が限度をわきまえずに対抗したら
危ないと思います。
f0121712_1461530.jpg


このとき以来、モカ姉さんは茶々くんにちょっと遠慮するようになりました。
もちろん、群れのリーダーはモカ姉さんなので
私たちはいつも通りモカ姉さんを1位の犬として扱っていますし
モカ姉さんも特に卑屈になったりはしていませんが・・・
この姿を見るとモカ姉さんが負けを認めたのが如実に感じられますね~
私はご飯のときに前に出てこないモカ姉さんを初めて見ました(笑)。
f0121712_14251016.jpg

f0121712_14252166.jpg


そしてべっちゃんと茶々くんは何度かバトルがありました。
これは茶々くんが予想外に甘えん坊だったことが原因なのですが・・・
べっちゃんは私たちに甘える茶々くんが面白くないのですが、
茶々くんが強いことを知っているのでお部屋の隅っこでイジけることが多くなりました。
そして、べっちゃんの側にモカパパが居るときに茶々くんに喧嘩を売ります。
喧嘩になると、モカパパがべっちゃんを抱き上げ、
私が茶々くんを叱ることがわかっているのです。
べっちゃんと茶々くんが怪しい雰囲気なるとモカパパとふたりで引き離し、
ガウガウで怪我を負うようなことはありませんでしたが、
べっちゃんはふだんビビリなぶん、一旦喧嘩になるとまさに「窮鼠ネコを咬む」という感じで怖いのです。
モカ姉さんの耳に歯を貫通させた実績もあり、べっちゃんと茶々くんが本気で喧嘩すると
凄惨なことになりそうな気がします。

そんなこんなで家の空気はピリピリするし、
ふだんは犬の教育は私に任せっぱなしのモカパパまで
「べっちゃんが可哀想」などと言い出し、
ちょうど凹んでいた私は「やはり我が家では大きな成犬のお預かりは難しいのかな・・・」と
考えてみたりしたのでした。
f0121712_14351598.jpg


しかし、昨日、とても嬉しいことがありましたemoticon-0157-sun.gif

昨日は長めお留守番をした3わん、
よほど退屈だったのか(?)私が帰宅後してオヤツを食べたら
茶々くんとべっちゃんがプロレスを始めました♪
茶々くんがプレイバウの姿勢で一生懸命べっちゃんを誘い、
べっちゃんもとても楽しそうに応戦!
ふだんはあまりプロレスをしないべっちゃん、
(べっちゃんはプロレスより追いかけっこの方が好きなのです)
こんなに楽しそうに取っ組み合いをするのは子犬のとき以来って感じで
それはそれは楽しそうに遊びました。
f0121712_144631100.jpg
f0121712_14463921.jpg
f0121712_14464787.jpg
f0121712_14465780.jpg
f0121712_1447685.jpg

そして、お散歩の後、茶々くんは今度はモカ姉さんと1ラウンド♪
(私は2階で家事をしていてシャッターチャンスを逃してしまいました~涙)
そしてべっちゃんともまた遊んでいましたemoticon-0136-giggle.gif
まだまだ油断はできませんが、やっと長いトンネルを抜けたような気分です。
この調子で私の喉の痛みと腹痛も去ってくれないかな~^^
by mochamama | 2010-10-13 13:14 | 我家のこと | Comments(8)


いっぽくん、1歳のお誕生日♪

昨日の10月1日は、いっぽくん(旧 海斗くん)の1歳のお誕生日でしたemoticon-0166-cake.gif
「いっぽ」というお名前で、お誕生日も「1日」に!と決めてくれたママから
1歳になったいっぽくんへとびきり素敵なプレゼントがありました。
f0121712_07340.jpg


それはなんとママの「退職」emoticon-0104-surprised.gif
『いっぽくん&くっぽくん(先住のお兄ちゃん犬)とずっと一緒に過ごしたい』と
前日の9月末で13年間勤めた職場を退職されたんです。
もともとそれほど長いお留守番ではなかったし、
お留守番が不幸なことだとは思いませんが
「超」のつく甘えん坊で、まだまだママに甘えたいいっぽくんには
本当に嬉しいプレゼントだと思います。
f0121712_09233.jpg

ママさんはいつも「いっぽを迎えて、私が本当に幸せになった」と言ってくださいます。
そして「いっぽが来てから、くっぽもより愛おしいと思うようになった」とも。
いっぽくん、優しいご家族に迎えてもらえて幸せだねemoticon-0115-inlove.gif
仮母の私も本当に嬉しく思います。

いっぽくん、なんと23キロを超えたそうです!!
5ヶ月あまり前に我が家を卒業したときは10キロちょっとだったいっぽくん
なんと倍以上に大きくなりました~emoticon-0157-sun.gif
仔犬の頃から足が大きいので「20キロくらいになりそう」と思われていたいっぽくんですが
予想を超える成長ぶりです♪
f0121712_01757.jpg

センターの最終部屋から幸運にも検疫をかけてもらうことができたいっぽくん、
ママさんはじめご家族の愛情をたっぷり受けて、こんなに立派に成長しました。
いっぽくん、本当に良かったね!ずっとずっと元気で幸せに暮らしてねemoticon-0152-heart.gif
O家のみなさま、これからもどうぞよろしくお願いいたします~!
↓お誕生日プレゼントのオーバーオールを着たいっぽくん。
  お兄ちゃんと色違いでおそろいなんだそうですよ!
f0121712_0135462.jpg

by mochamama | 2010-10-02 23:51 | いっぽ(旧 海斗)くん | Comments(8)


すっかり回復しました♪

9月2日に我が家にやってきた茶々丸くん、
明日でちょうど1ヶ月になります。
腫瘍(良性)摘出後の回復が悪く、
このひと月の殆どをお洋服生活&通院で過ごしましたが
痛い消毒や治療も、エリザベスカラーやお洋服も、
一度も嫌だと言うこともなく、本当に我慢強く過ごしてくれました。
f0121712_14571438.jpg

やっと傷もきれいに治り
(浦安のW動物病院の先生には本当にお世話になりました)
シャンプーもしてだいぶさっぱりしましたemoticon-0157-sun.gif
f0121712_14511958.jpg

犬同士で遊ぶことはまだありませんが、
お気に入りのオモチャを振り回して楽しそうに遊んでいます。
こういう姿を見ると、我慢強くて穏やかな茶々くんだけど
やはりまだ若犬なんだな・・・と思います。
(一度だけべっちゃんに「遊ぼう!」としかけましたが、
そのときはべっちゃんが乗らずで・・・うまくいかないもんですね)
f0121712_1551745.jpg
f0121712_1552579.jpg

茶々くん、水曜日に無事狂犬病の予防注射も終わりました。
抗生物質の投与も終わり、ずっと緩かったウンチも良い状態になってきました。
お腹が落ち着いたことで、体重も1キロ増えて16キロになりました♪
シャンプーをした効果もあると思いますが、
被毛も艶が出て綺麗になってきましたよemoticon-0152-heart.gif

実は、茶々くんが我が家に来て1週間くらいの頃、
お散歩で「キタナイい犬」と言われたことがあったんです。
まるまる太って可愛いお洋服を来た小型犬(純血種)連れた年配の女性でした。
モカパパが茶々くんを連れて先を歩き
だいぶ後ろから私が姉妹を連れて歩いていたので
その人は私がモカパパの連れだと思わなかったらしく
大きな声で「キタナイ犬~」って言ったんですよ(>_<)。
f0121712_15202345.jpg

たしかにその頃は茶々くんは去勢と腫瘍摘出の手術を受け
傷口もひっつかないままで体調も良い状態ではなかったし
被毛はボサボサで、両膝と両肘は皮膚がアカギレのように剥けてしまっていたうえ
何よりガリガリで遠目にもアバラの1本1本が見えたし・・・。
(アバラは今も見えますが・・・(>_<))
でも、私にとってはとっても可愛い茶々くんなのに
そんな風に思う人もいるんだ・・・とちょっとショックでした。
まあ、他人がどう思おうと茶々くんの将来のご家族が
茶々くんのことを可愛いって思ってくれれば十分なんですけどね~emoticon-0115-inlove.gif

茶々くん、明後日の湘南いぬ親会に参加します♪
お天気が少し心配ですが、可愛いわんちゃんがたくさん参加しますので
ぜひお越しくださいね!!
f0121712_15113450.jpg

by mochamama | 2010-10-01 15:24 | 茶々丸くん | Comments(8)

    

保護犬出身の愛犬 モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。里親さん募集中!!
by mochamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> 銀次さん 嬉しいお..
by mochamama at 08:19
昨日あの公園の側でヘルガ..
by 銀次 at 07:27
★鍵コメさんへ ありが..
by mochamama at 13:40
> テンコさん そうで..
by mochamama at 00:32
秋田犬は雪の中でも平気で..
by テンコ at 15:25
> ふうさん こちらこ..
by mochamama at 00:00
> テンコさん ありが..
by mochamama at 23:53
> もぐぞうさん うん..
by mochamama at 23:43
以前の記事
2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧