もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧



お退屈・・・

昨日からすごい雨風ですねーemoticon-0156-rain.gif
それでなくても夏場の海風が強い我が家では
風の音が気になって夜中に何度か目が開きました・・・

我が家は海から直線距離で1キロほどあります。
そして海と家との間には高層の大規模マンションが
3棟ほどあるのですが、夏場は洗濯物がベタつきます。
数日前、試しにベランダに4時間ほど干したタオルを舐めてみたら
だいぶしょっぱい~(>_<)
海からの強い南風に波しぶきがのってくんでしょうね。
夏場は車もこまめに洗わなきゃダメですねー!
(昨日は豪雨のなかモカパパを駅まで送ったので
天然の水洗いね~^^)
f0121712_1204768.jpg


この雨で暑さもひと段落ですが、ウッドデッキに出られない姉妹は
とーってもお退屈のよう・・・
人間と遊ぶのが大好きなべっちゃんは
母にべったりくっついて「遊んで~」とねだっています。
f0121712_1235771.jpg


あ、退屈なのはべっちゃんだけかな?
モカ姉さんは‘いつでも、どこでも、何時間でも寝られる’というスバラシイ特技があるので
退屈することはないようですemoticon-0157-sun.gif
f0121712_1241156.jpg


預かりっこがいなくて「末っ子」を満喫しているべっちゃん
来週の旅行が終わったら、またしばらくお姉さんしてね~!
f0121712_127552.jpg
f0121712_1271273.jpg
f0121712_1271836.jpg
f0121712_1272949.jpg
f0121712_1274290.jpg

by mochamama | 2010-07-30 11:36 | 我家のこと | Comments(0)


幸せ報告♪いっぽ君!

いっぽ(旧 海斗)君ところからも頻繁にご報告をいただいていますemoticon-0115-inlove.gif
卒業時は10キロちょっとの小さないっぽ君でしたが
なんと今は20キロを越したそうですよ!!
手足が大きくて「大きくなるよ~」と言われていたいっぽくん、
どこまで成長するか楽しみですね♪

まずは1週間ほど前、初めて家中フリーでのお留守番したときにいただいたご報告を
ご紹介します。
(それまではいっぽくんは自分のお部屋の中でお留守番していました)

*************************
いっぽは元気です!が、さすがのいっぽもこの暑さですから、
昨日、今日と朝ご飯を半分ぐらい残して、ゆっくり食べています。
(ジャーキーは別腹ですけど‥(☆。☆))
今日からフリーでお留守番してみました。
危ない物、食べ物は隠したり、届かない所に置いて行きました。
玄関にあった私のスニーカーが少しだけ犠牲になっただけで、
おしっこ、ウンチもきちんと部屋にしてありましたよ!
見事に合格です(^^)v
そして、日曜日に福島のいわきまで初めての遠出して来ましたが、
心配していたお腹の調子も緩む事なく、終始元気でした。
今度は初ドッグランに行きたいと思っています(^-^)
それと、とうとう、やっぱり、くっぽを抜いて、20㎏の大台に乗りました!!

f0121712_0494725.jpg

**************************


そして、翌日にまたメールをいただきました!
前日とは違って、お留守番中にはしゃぎすぎてしまったようですが・・・(笑)
ママさんの前向きなコメントに脱帽ですemoticon-0142-happy.gif

**************************
こんにちは。
今日は大暴れしていました(><)
毎日何かしらしてくれているので、飽きないですよ。
前は休みの日だけ掃除機をかけていたんですけど、
今は仕事の日にかけるようになりました(*^_^*)
いっぽが来てから体重が少々減りましたし、部屋は綺麗になりますし、良いことずくめです(^^)v
早く帰って来たいが為に大急ぎで仕事しているので、この暑さの中、
体が持つかな?と思う今日この頃です(;^_^A
f0121712_1655426.jpg
f0121712_166243.jpg

**************************


写真のボロボロになった木は床なのかなぁ・・・(大汗)
もともとスリムなママさん、これ以上痩せないように
しっかり食べて夏を乗り切ってくださいね~!!

まだまだお子ちゃまでイタズラも激しいいっぽ君のようですが、ママさんは
『いっぽに出会って、家族になって、より一層楽しく、幸せになる事が出来ました』
本当にいっぽ君のことを慈しんでくださっています。
(ママさん、ありがとうございます!!)

・・・長い間、センターで預かり先を募集していたいっぽ君、
大きくなりそうな男の子で、なかなか預かりの手があがりませんでしたが、
縁あって、我が家に来てくれました。
<写真とコメントをセンターレポートから探しました>

●3月2日のセンターレポートより
この子も、移送されて来た子を検疫にまわしたそうです。生後4~5ヵ月でオス、8キロぐらい?
引き取り先・預かり先募集です。
f0121712_16403446.jpg

●3月4日のセンターレポートより
前回も紹介した生後4〜5ヶ月のオスの仔犬。
体重は8kgくらいと思われます。
模様が甲斐犬風でごつく見えますがシャイな感じでおとなしく、
こちらを見て尻尾だけ静かにふっていました。
譲渡先・預かり先を募集中です。お待ちしています。
f0121712_16405621.jpg
f0121712_1641474.jpg

●3月11日のセンターレポートより
生後半年ほどのオス、甲斐犬風。
来週検疫明けですが、行き先はきまっていないようです。
預かることのできる方、譲渡希望の方は、ちばわんまでお問い合わせください。
f0121712_16411633.jpg


そして3月19日、無事引き出しました!
「おとなしそう」と言われていたのですが、
引き出した直後、収容棟の廊下でみなにマウントしまくり・・・(笑)
とてもとても明るい男の子でした(^^)
↓このお部屋の奥で検疫期間をがんばりました
f0121712_1643582.jpg

↓引き出し直後、お世話になったO先生の足にマウント~(^^;)
f0121712_1644750.jpg

↓仮母の私にお目目キラキラの挨拶をしてくれました
f0121712_16441629.jpg

↓お外に出てとても嬉しそう(センターのお庭でお散歩している写真です)
f0121712_16445234.jpg
f0121712_16445853.jpg
f0121712_1645669.jpg
f0121712_16451238.jpg
f0121712_16452029.jpg

↓第二の犬生に向けて出発しました!
f0121712_1646369.jpg


人も犬も大好きで、我が家ではモカパパのお気に入りだったいっぽ君、
どうか優しいご家族とともに、いつまでも元気で幸せに暮らしてね!!
emoticon-0155-flower.gif          emoticon-0155-flower.gif          emoticon-0155-flower.gif

今、センターに居る子たちも、生きてセンターさえ出られれば
みないっぽくんのように幸せになれるのに・・・
幸せ報告を読むたびにそう思います。

ちばわんでは犬猫の「一時預かりボランティアさん」さんを随時募集しています!
★詳しくはこちらのページをお読みください → 「一時預かりボランティアさんとは」

by mochamama | 2010-07-27 15:55 | いっぽ(旧 海斗)くん | Comments(4)


幸せ報告♪沙羅ちゃん&琉生(るい)君

毎日「酷暑」という言葉がぴったりくるほど暑いですね・・・emoticon-0141-whew.gif
私の住んでいる新浦安の海沿い地区では、ここ4日ほど連続で
「光化学スモッグ注意報」が発令されています。
去年は確かひと夏に2日ほどありました。
一昨年は江戸川区の篠崎に住んでいましたが聞いた記憶はありません・・・

「光化学スモッグ」って、私が子供だった昭和40年代の
高度成長期によく聞いたのですが(あ・・歳がバレますね(^^;))
その後はあまり聞いた記憶がありません。
この地区独特のものなのかも知れませんが
みなさんのお住まいの地域はいかがでしょうか~?

********************************

さてさて、話は変わって・・・
卒業わんちゃんの幸せ報告をたくさんいただいていますemoticon-0115-inlove.gif
(いぬ親さま、なかなかブログでご紹介できず申し訳ありません~)

まず今日は沙羅ちゃんと、沙羅ちゃん家で初預かりをしてしてくださっていた琉生(るい)君を
ご紹介しますねemoticon-0157-sun.gif

海の日の月曜日、沙羅ちゃん家にちょっと用事があった(のにかこつけて)、
沙羅ちゃんに会ってきました♪
翌20日は沙羅ちゃんママの‘まぼさん’が決めてくれた沙羅ちゃんのお誕生日emoticon-0123-party.gif
ほんの心ばかりのお祝いを持って、「沙羅ちゃ~ん♪」とかけつけました。
f0121712_15322241.jpg
f0121712_15323075.jpg

相変わらずと~っても可愛い沙羅ちゃん、
うれしょんとペロペロでお迎えしてくれました。
体重は26キロになったそうです!!
ご近所の商店街の人気者で、どこに行っても声をかけられるという沙羅ちゃんemoticon-0115-inlove.gif
人間が大好きな花マルの性格もそのまま
みなからとーっても可愛がってもらっていて、もう言うことなし。
沙羅ちゃんのことをとても気にかけてくださっていたセンターの0先生に
大きく成長した沙羅ちゃんをお見せしたいと思いました。
f0121712_15325182.jpg
f0121712_1533093.jpg


沙羅ちゃんママ(ハンドルネーム‘まぼさん’です)は秋田犬の飼育経験が豊富で
先代の秋田の女の子が亡くなったあと、沙羅ちゃんを見初めてくれました。
ご実家にも老齢で介護が必要な秋田の女の子が居て、どちらも保護犬です。
秋田犬の大ファンで、動物の保護活動にも以前から携わっていて、
6月には長毛秋田MIXの琉生くんのお預かりをしてくださいました。
f0121712_15434947.jpg
f0121712_1544314.jpg


そして琉生くんは、HPでいぬ親さんの募集をかける前に
早々とまぼさんのご友人に見初められて先月の19日に婿入りし、
この日、何の問題もなく正式譲渡迎えましたemoticon-0137-clapping.gif
(先月のお届けは私も一緒にお伺いしたのですが、
このブログでご紹介できないままで申し訳ありませんでした~m(_ _)m)

●↓お届けのときの写真です
f0121712_16104898.jpg
f0121712_16105448.jpg
f0121712_1611227.jpg


琉生くんのお家は文京区の椿山荘のすぐ近く。
ご自宅でエコロジー&オーガニック雑貨のセレクトショップをやってらっしゃいます。
犬猫用のナチュラルフードやおやつなどもありますよ^^
カフェコーナーもあって、先住の保護ねこさんたち(合計14匹)も一緒に居るので
「ねこカフェ」状態ですが、ここで琉生くんも看板犬(?)をつとめています。
お近くに行かれた際は、ぜひ琉生くんに会ってくださいね~♪
お店のHPです → In Lakech 【イン ラケッチ】
お店のHPのなかで琉生くんも紹介されていますよ♪ → ここをクリック!

●↓店内の写真(お届け時のものです)
f0121712_1621893.jpg
f0121712_1621152.jpg
f0121712_1621224.jpg


琉生くんは人も動物も大好きは性格の本当に良い子です。
ちばわんの愛護センター・レポートにも、何度も検疫中の写真が登場していたので
覚えてくださっている方も多いと思います。
まあるい秋田のお顔にもこもこの長毛で、引き出すときまで
持参したバリケンに入るかどうか心配したのですが・・・
いざ出してみると身体はガリガリで小さくて、15キロにも足りませんでした。
(今は18キロになったそうです♪)

ちばわんは保護団内の中では比較的大きな組織だと思いますし、
実際にたくさんの預かりさんがいらっしゃいます。
それでも、大き目の子や成犬の男の子を預かることのできる家庭は少ないです。
どんなに性格が良くても、琉生くんのような大型の男の子(さらに日本犬系)を
お預かりしてくれるお家はほとんどありません。
そんな中、まぼさんがお預かりの手をあげてくれて、琉生くんは「生」への切符を掴みました。
そして、大きな大きな幸せを手に入れることができました。
まぼさん、本当にお疲れさまでした!!
f0121712_1621319.jpg


琉生くんのいぬ親さんも保護活動に熱心で、元動物看護士さんです。
お届けにお伺いしたときには、お父さまも一緒に
毛がほとんどなくなった子猫を保護して家族みなに皮膚病がうつってしまった話や
鳩を保護したときの経験談などを楽しそうに話されていました。
保護犬2匹を高齢で看取られた経験もおありです。
琉生くん、本当に良かったね~、一生安心して暮らせるねemoticon-0152-heart.gif

沙羅ちゃんは琉生くんをお預かりしたことでずいぶんと成長したそうですemoticon-0157-sun.gif
ふたりはと~っても仲良さんで、お家も車だと15分程度の距離、
このあいだは一緒にドッグランに行ったそうですよ♪
同じ‘ちばわん’出身で同じ秋田系の血を引く沙羅ちゃんと琉生くん。
いつまでも仲よく元気に暮らしてね~!!
f0121712_16415623.jpg

by mochamama | 2010-07-23 12:26 | 沙羅ちゃん | Comments(2)


センターに行ってきました

一昨日の火曜日、センターに犬の引き出し&運搬に行ってきました。
涼しい部屋でくつろぐ姉妹を見ながら、
この猛暑のなか犬達はどうやってしのいでいるのか・・・と思っていたのですが
到着すると犬の様子を見るのと引き出し作業に夢中になってしまい
暑さを気にする心の余裕がありませんでしたemoticon-0101-sadsmile.gif
(センターでは感染症防止のために使い捨てレインコートを着用するので
暑さに麻痺してしまっていたのかも知れませんが・・・(^^;))

ただ、抑留棟ではダルそうに横たわっている犬が目立ちました。
これは暑さのためもあるのかも知れませんが、具合が悪いようにも見えました。
仔犬に感染症が流行したことが頭にあるので、そう見えてしまうのかも・・・ですが。
どちらにしてもセンターの環境は苛酷なことに変わりないですね。

ちばわんの愛護センターレポートに載せたものとほぼ同じ記事ですが
こちらでご覧くださる方もいらっしゃると思いますので掲載いたします(↓)。

****************************

最高気温が35度に迫る猛暑のなか、Yさん、運搬Hさんの3人で訪問し
仔犬&成犬あわせて10匹の引き出しを行いました。

到着してすぐ、車に積んだバリケンを下ろしていると
「今日は引き出しですか?」と声をかけられました。
ちばわんのお掃除ボラさんで、清掃を終えられたところでした。
私が首から下げているちばわんの名札を見て
「今日も引き出しがあったんですね!」と喜んでくださいました。
この暑さのなか、感染防止の雨合羽を着ての作業は引き出しだけでも
ぐっしょりと汗をかくのに、
さらにお掃除の力仕事はとてもとても大変だと思います。
本当にお疲れさまでした!!

まず、最初に仔犬舎の見学&引き出しを行いました。
向かって右手の仔犬舎にはちょっと大き目の子が6匹。
ここから3匹を引き出し、黒い男の子3匹が残りました。
みなとても元気で人が大好きな性格の良い子です。
(元気すぎて写真がブレブレで申し訳ありません)
f0078320_15134319.jpg
 
▲人懐こい黒ラブ風の2頭、どちらも男の子だそうです。

f0078320_15135677.jpg

▲こちらも男の子です。毎日お世話されている職員さん曰く、とっても良い子!だそうです。
※この3匹はちばわんで譲渡先・預かり先を募集しています。

仔犬舎から引き出した子達です(↓)
f0078320_15141436.jpg

▲先に兄弟が出て残っていたこの子も、お外に出ることができました!
まだちょっとビビリさんですが、すぐに慣れると思います。

f0078320_15143491.jpg

▲写真写りが悪くなってしまいましたが、小柄でとても可愛らしい女の子です。
(このちょっとシャイな可愛い子はこちらのブログに登場しています♪)
f0078320_15145369.jpg

▲この子は既に歯が永久歯に生え変わっていました。
小柄で明るい子女の子です。


左手の仔犬舎には小さい子達が5匹。
みな元気で人懐っこい子たちです。
f0078320_1515824.jpg

▲茶色の元気な男の子たち。

f0078320_15152486.jpg

▲茶色の女の子

f0078320_15155131.jpg

f0078320_15161077.jpg

▲お耳がハゲてしまっていますが、元気いっぱい!
 男の子と女の子だそうです。

抑留棟です。
<1日目のお部屋>
当日(20日)の捕獲犬と(おそらく)持ち込みの犬が収容されていました。
f0078320_15162564.jpg

f0078320_151635100.jpg

f0078320_15165339.jpg

▲この大き目中型の白い子は、人懐こく性格が良さそうでした。

f0078320_1517511.jpg

▲この柴の男の子は、早速飼い主さんのお迎えがあったようです。
良かったね!!


f0078320_15172174.jpg

▲収容犬情報情報(in100720-05)のきれいな女の子、
まだ仔犬のように見えました。
※収容犬情報はこちら(→ここをクリック)から見ることができます。

<2日目のお部屋>
16日の捕獲犬2匹が収容されていました。
相性が良くないらしく、しばしばお互いに吠えあって威嚇していましたが、
取っ組み合いにまで発展することはありませんでした。
f0078320_1517407.jpg

▲kt100716-01の男の子

f0078320_15175240.jpg

▲kt100716-02の男の子

<3日目のお部屋>
15日の捕獲犬2匹と他に2匹、合計4匹が収容されていました。
f0078320_1518714.jpg

f0078320_15182395.jpg

▲kt100715-01の女の子、とてもキレイで賢そうな子でした。

f0078320_15183421.jpg

▲kt100715-02の女の子、写真がブレてしまいましたが、
こちらも人の目をじっと見つめる賢そうな子でした。

f0078320_15184533.jpg

f0078320_15185690.jpg

▲この小柄なセッターの女の子は検疫中ですが、引き取り先が見つかっていないそうです。
とても人懐こく、お尻尾フリフリの明るい女の子です。ちばわんで預かり先を募集しています!!
(セッター以外の子も、譲渡先・預かり先を募集しています)

<4日目のお部屋>
14日の捕獲犬2匹が収容されていました。
f0078320_1519898.jpg

f0078320_15192336.jpg

▲kt100714-01の男の子(大きめの黒ラブ)

f0078320_15193876.jpg

▲sa100714-01の男の子 とても人懐こく近寄って来て、真っ白な歯を何度も見せてくれました。

この大き目の2匹はとても気が合うようで、いつもふたりで声も出さずに笑顔で遊んでいます。
ここが普通のお家なら本当に幸せそうで微笑ましい光景なのですが
センターのこのお部屋ではかえって不憫さがつのりました。
まだどこからも声はかかっていません。
f0078320_15195016.jpg

f0078320_1520280.jpg

※7/22追記;黒ラブのほうは返還予定になったそうです

<5日目(最終)のお部屋>
10頭以上の犬達が居ました。
連休があったので収容期限が22日に延期表示されていますが
この頭数だとそれも難しいかも知れません・・・。
f0078320_15245920.jpg

f0078320_1525879.jpg

f0078320_15251765.jpg


f0078320_15252658.jpg

▲この人懐こいシェパードの男の子は、なんとわき腹にソフトボールほどの
大きな腫瘍をぶら下げていました。
「吠えるし病気になった」という理由で飼い主が持ち込んだそうです。
吠えるのは体が痛いからではないですか?
飼い主に助けを求めているのではないですか?
・・・などと言っても、この飼い主にはこの子の心は届かないと思います。
悲しげな目で、何度も何度もじっと私達の顔を見つめていました。
情けないことに私にはこの子にかける言葉が見つからず、
黙って目をそらすと諦めて壁際に移動してしまいました。

f0078320_1526198.jpg

▲この小柄な美人さんは、お尻が血でべったり濡れていました。
身体もだるそうでしたが、どうしてあげることもできませんでした。

f0078320_15262121.jpg

▲最終部屋からはこの仔犬を検疫にかけてもらいました。
元気で検疫期間を乗り切ってほしいと切に願います。


次に、検疫中の犬達の様子です。
・・・仔犬たちがたくさん亡くなってしまったので、
いつも満杯のステンレスケージのお部屋もガラガラ。
仔犬4匹とダックスが2匹の合計6匹が居るだけでした。
f0078320_1527472.jpg

f0078320_15271489.jpg

f0078320_15272647.jpg

f0078320_15273595.jpg


いくら職員さんが努力されても、毎日たくさんの犬が収容される現状では
感染症は防ぎようがありません。
どうか、このレポートをお読みになっているみなさん、
まわりの方々にも避妊・去勢の大切さを伝えてください。
そして、家族に犬猫を迎えたいという方がいらっしゃいましたら
ぜひ保護犬猫の中から迎えるという選択肢があるということを
伝えてください。
生きるのが叶わない犬猫たちがこれほどたくさん居ることを
どうか周りに伝えてください!



↓この2匹は、先週ちばわんで検疫をお願いした子たちです。
暑いせいかも知れませんが、ちょっと元気がないようでした。
どうか来週までがんばって!!
f0078320_15282086.jpg

f0078320_15283319.jpg


↓こちらは他団体(?)で検疫中の子たち。
盛んにアピールしていました。
お迎えが来るまでがんばるんだよ!
f0078320_15284932.jpg
f0078320_15285717.jpg
f0078320_1529474.jpg

検疫室もこの日ちばわんで10匹の引き出しをしたことで
ガランとしていました。
(引き出し作業後に撮影しています)

鑑定室には、元気なプードルちゃんとダックスちゃんが居ました。
(他団体で検疫中のようです)
そして子猫がたくさん居ました。
どうか良い飼い主さんが見つかりますように・・・
f0078320_15301521.jpg

f0078320_15302695.jpg

f0078320_15303853.jpg


抑留棟から引き出した犬達のうちの一部です。
暑い中でしたが、みな外で日光を浴びて嬉しそうでした。
7姉妹の唯一残った1匹も、検疫を乗り切った4姉妹も
無事引き出すことができました。
f0078320_15313267.jpg

f0078320_15313968.jpg

▲この可愛い姉妹(4姉妹のうちの2匹)はこちらのブログでご紹介しています。

各預かりさんのもとで健康チェックが終わりましたら募集を開始します。
応援よろしくお願いいたします!!

****************************
※レポートをご覧になってのお問い合わせは、
 センターではなく ちばわんでお受けしています。
 ○詳しくはちばわんの愛護センターレポートをご覧ください。
 センターの譲渡担当の先生はおひとりで本当に忙しくされているので、
 たとえ1件の問い合わせでも、すべての作業が中断してしまいます。
 (こちらにカギコメを入れていただければ、私で回答できることならお返事させていただきます)
 
感染症の流行でガラガラになってしまったステンレスケージと検疫のお部屋。
そして相変わらず満杯の最終のお部屋・・・
センターを生きて出るのは本当に幸運なことなのだけれど
こういう状況を作り出した人間側の私がそれを幸運と呼ぶことは
傲慢なのだと感じました。

我が家は8月初旬に旅行や私の帰省などの予定があり
それが終わるまでお預かりをお休みしています。
もっちゃん、べっちゃん、それまでふたりっ子でゆっくりして
また次の子を迎えてあげてね~!!
f0121712_1485853.jpg
f0121712_149618.jpg

by mochamama | 2010-07-22 13:49 | ちばわん関係 | Comments(4)


明日は篠崎いぬ親会です!

そろそろ関東は梅雨明けのようですねemoticon-0157-sun.gif
私は毎日のベランダやウッドデッキの水気取りから解放されて
家事がだいぶ楽チンになりました。
f0121712_15593130.jpg


大汗かいて家事をする私を尻目に
我が家の姉妹は涼しい室内でのんび~り、まった~り。
モカパパは「モカになりた~い」とつぶやいています(笑)
f0121712_1602939.jpg

べっちゃんは朝の食欲はあませんが午後になると食欲回復!
預かりっこがいないので甘え放題で末っ子を満喫していますよemoticon-0136-giggle.gif
(暑い時期には体温の上昇を防ぐために朝は食べなくなるんだそうです・・・
高温多湿に順応している日本犬に多いそうですが、みなさんのところはいかがでしょうか?)
f0121712_16038100.jpg


そんなふたりに今日のおやつは豚鼻~!!
f0121712_1612245.jpg
f0121712_1612998.jpg
f0121712_1613556.jpg

ふたりともとてもとても美味しそうに、数分で食べてしまいました♪
f0121712_1614530.jpg
f0121712_1615357.jpg


さて、明日はちばわんの定例いぬ親会です。
今月も70匹を越えるわんちゃんが参加します♪
暑い中ですが、みなさん、暑さ対策をしっかりなさってお越しくださいね~!
(私もお手伝いで参加しますよ~emoticon-0165-muscle.gif
f0121712_164225.jpg

たくさんの赤い糸が繋がりますようにemoticon-0155-flower.gif
f0121712_164557.jpg

by mochamama | 2010-07-17 14:11 | 我家のこと | Comments(6)


モカ姉さんの湿疹

いつもダルダルしているモカ姉さん
ジメジメした季節にはつきもののお悩みが・・・emoticon-0156-rain.gif
それは脇の下のただれと湿疹!

バセット・ハウンドのモカ姉さんの皮膚は脂っぽくて、
ふだんからじっとりしているうえに皮膚がたるんでいて密着するので
この季節はどうしてもムレてカユミが出てしまいます。
痒くなると噛んだり足で掻いたりするので菌感染し
ポツポツができてさらにカユミが増す・・・の悪循環。
年齢とともにひどくなるようで、今年は肉球の間も
赤くただれてしまいましたemoticon-0107-sweating.gif
f0121712_12401878.jpg
f0121712_12402662.jpg

獣医さん曰く、モカの皮膚はバセットにしてはまだまだマシな方らしいですが・・・
カイカイしているのを見ているのはかわいそうで
なんとかきれいな皮膚をキープしてあげたいと思っています。
f0121712_1241672.jpg


獣医さんに行けば副腎皮質ホルモンの入った軟膏を出してくださるのですが
軟膏を塗って一見キレイに治っても、薬をやめればまた同じことを繰り返します。
このサイクルを何度か繰り返したのですが・・・
これでは副腎皮質ホルモン入りのクリームを常用することになってしまうので
なんとかしたいと思っていました。
f0121712_12412670.jpg


そんな矢先、長年トリマーをされているドッグライフ・カウンセラー(DLC)の先輩が
皮膚状態の改善などを課題にお店のお客さま向けに講習会をされると聞き
私もここ数ヶ月参加させていただいてました。
我が家ができるだけ手作り食にしているのも
ここで学ばせもらったからです。
人間もそうですが、犬にとってもやはり食事は大切ですね!
f0121712_12414555.jpg


・・・説明が長くなったのですが、月曜日にその先輩のところで
皮膚の悩みを持つわんちゃんのシャンプーを見学してきました。
アレルギーの柴犬をひとり娘として育てている友人のOちゃんも一緒に
見学させていただきました。
講座でも、犬の皮膚の状態(その犬の持っている肌質を把握すること)や
シャンプーの選び方(これも宣伝文句を信じないで選択眼を持つこと)などを
教えていただいていたのですが、百聞は一見にしかず!!
シャンプー前の真っ赤な痛々しい皮膚が、シャンプーの後にはきれいなピンク色にemoticon-0104-surprised.gif
わんちゃんもカユミが取れて嬉しそうでした♪

最近、DLCとしての活動や勉強からはすっかり遠のいてしまっている私・・・(^^;)
でも、DLCとして学ぶ理論だけが正しいとは思わないし、
机上で理論だけ学んでも経験がなければ悩める飼い主さんのお役に立つことはできませんよね。
かといって、経験だけで理論を知らなければ、軸になるものがなく
自分の考えだけが正しいと思い込んでしまってとても危険です。
偏りなく色々と学んで、たくさん経験をしつつそれらをしっかり消化して、
ゆくゆくは先輩のように愛犬との暮らしをサポートできる存在になりたいなと思います。

とか、壮大な夢を書いても・・・
まずはモカ姉さんの皮膚のケアと歯磨き、
そしてガウガウ姉妹のしつけから。
がんばるぞ~emoticon-0165-muscle.gif
f0121712_12395242.jpg


・・・そうそう、バリケンがムレる原因かな?なんて思い
先日、6時間ほどフリーのお留守番をさせてみたら
モカ姉さんったらしっかり食糞してました・・・(涙)
この日はべっちゃんが残した朝ごはんも平らげて
お腹いっぱいだった筈なのに~emoticon-0146-punch.gif
(べっちゃんは野性味が強いので暑くなると朝ごはんをあまり食べません)
やっぱり暇だと何でも食べるんだね・・・emoticon-0120-doh.gif
f0121712_12393933.jpg

by mochamama | 2010-07-14 12:45 | 我家のこと | Comments(0)


蜂の巣が~!!

はやてくんがお婿入りして1週間・・・
その間、私は
品川いぬ親会&ねこ親会を少しお手伝いをしたり、
 (詳しくはちばわんイベント報告に掲載しましたのでご覧くださいね → ★ここをクリック
 ※いつも作成が遅くてすみません・・・ここでこっそり関係スタッフにお詫びさせていただきます(^^;))
詰め物が取れてから1ヶ月ほど放置していた歯を診てもらったり、
1ヶ月以上ためていた家計簿をまとめてつけたり、
はやてくんのお家を片付けて、ついでにリビングの大掃除をしたり、
わんずのバリケンやトイレを全部洗って日に干したり、
夏の旅行のために髪を染めに行ったり・・・
なんだかんだとバタバタしていましたemoticon-0169-dance.gif

わんこ複数をお預かりして、お仕事もして、
そのうえで毎日きちんと生活されているスタッフも多いけれど
私はどうしても預かりっこがいるとあちこち手が回らない部分が出てきてしまいますemoticon-0141-whew.gif
f0121712_138060.jpg
f0121712_138915.jpg
f0121712_1381856.jpg


数日前の話ですが・・・
この春、お隣に越してこられた若いご夫婦が
サクランボを持って来てくださいました。
と~っても色白(私と正反対ね・・・(^^;))の可愛い若い奥さま
サクランボの産地、山形のご出身だそうです。
やっぱり東北の人は色白ね~!と実感した関西人の私です(笑)。
f0121712_1314814.jpg


そのとき、そのご夫婦がおずおずと「蜂の巣があるのをご存知ですか?」と
教えてくれました。
まったく気づいていなかった私はびっくり!!
f0121712_1533695.jpg

リビングの窓の上あたりに小さな蜂の巣があり、
3匹の大きな蜂がせっせ、せっせと巣作りしていました。
f0121712_1535613.jpg

f0121712_1543191.jpg

きゃ~、これってもしかしてスズメバチ???とか思いながら
急いで家中の窓を閉めてパソコンで検索。
ほどなく市が無料で蜂の巣の撤去をしてくれることが解り
市役所に電話して2時間ほどで業者の方が駆除に来てくれました。

蜂の種類はアシナガバチで凶暴性はないとのことで
少し離れたところから駆除の様子を見学させてもらいました。
防護服も何もつけない業者の人(若いお兄さんでした)が
巣に向かってシュッと薬をかけて、働いていた蜂が飛び立ったところで巣をとっておしまい。
5分ほどの作業でした。
(飛び立った蜂はすぐに死んでしまうそうです)
f0121712_1544837.jpg

業者の人は同じような小さな蜂の巣がいくつも入った袋を持っていました。
ハチが巣作りするシーズンなんですね。
取った巣の中には蜂の子がたくさん居ました。
その後も外で働いていた仲間が巣のあった場所に帰って来て
家がなくなっているので慌てていました。
(なんだかとても申し訳ない気がしました・・・)
f0121712_15101523.jpg


マンションの12階で暮らしていた頃と比べれば
一戸建てって虫とお付き合いする機会が多いですね。
先日のジメジメしたお天気のときには、どこから進入してきたのか
ハサミムシが床の上を闊歩していました(苦笑)。
我が家の猫の額ほどもないお庭にもバッタが居ますし
玄関の薄緑のガラスドアにはよくテントウムシがひっついています。
ウッドデッキにはたまにムカデの子供が歩いていますし
庭の木にはいつの間にか毛虫もたくさん。
昔から虫は嫌いではないけど、ちょっと気持ち悪い虫さんとは
上手にお付き合いする方法を学ばなければダメですね~

ちなみにべっちゃんは虫の駆除が大得意!
蝶でも蜘蛛でも、躊躇なく一撃でバックリ食べてしまいますemoticon-0104-surprised.gif

モカ姉さんはニオイで追ってクンクンしてしまうので
蜂や毛虫は要注意なんですemoticon-0124-worried.gif
f0121712_15194170.jpg

by mochamama | 2010-07-10 15:29 | 我家のこと | Comments(4)


はやてくん、お届け&幸せ報告♪

ご報告がすっかり遅くなってしまいましたが・・・
(一度作ったブログが何かキーに触れた途端にに消えてしまって、再挑戦しています・・・涙)
金曜日にはやてくんをいぬ親さん宅にお届けしましたemoticon-0166-cake.gif
f0121712_9333227.jpg

f0121712_934946.jpg

f0121712_93423100.jpg

f0121712_9351055.jpg


平日ということで、お母さまだけのご在宅でしたが
事前に一度お邪魔させていただいていたので
ビビリのはやてくんも今回は難なくクリア♪
玄関のタタキで足を拭く前にスタスタ上がりこんでしまいました (^^;)
(お届けは日曜日のご希望だったのですが、
品川いぬ親会の都合で金曜日にしていただきました。
いぬ親さま、申し訳ありませんでした~m(_ _)m )
f0121712_10315362.jpg

到着早々、優し~いお母さんにおやつをもらってすっかりゴキゲンのはやてくん、
お家の中をクンクンと探検したり、好物のヨーグルトをいただいたり
用意していただいたヒヅメをかじったり、ずいぶんリラックスできました♪
f0121712_9564559.jpg
f0121712_9565260.jpg

f0121712_1075323.jpg

帰り際にはお散歩も兼ねてお母さんと見送ってくれて
「後追いされたらどうしよう~」なんてちょっと心配もしたのですが・・・
ドアミラーの中で小さくなっていくはやてくんは
お母さんとのお散歩に夢中・・・(笑)
はやてくんはもう本当のお家だって解っていたんだね!
f0121712_10145893.jpg


※ご支援物資をたくさん頂きました。
先代ナナちゃんに準備したものだったそうですが
ちばわんの子たちにどうぞと頂きました。
(ナナちゃん、18歳近くまで手厚い介護をしてもらってとっても幸せな犬生だったと思います。
どうか虹の橋からはやてくんを見守ってやってくださいね)
f0121712_10171255.jpg

このad缶は翌々日の品川いぬ親会に持参して、
弱っている子や高齢の子を保護している預かりさんに分けさせていただきました。
いぬ親さま、どうもありがとうございました~m(_ _)m

ビビリっこのはやてくんのお届けは実はすごく心配だったのですが
事前訪問させていただいたことでとてもリラックスした楽しいお届けになりました。
お願いした玄関のゲートなどもすっかり準備してくださっていて、
安心してはやてくんをお願いすることができました。
f0121712_10241473.jpg

K家のみなさま、こちらのお願いを快く受けてくださり本当にありがとうございました。
どうかはやてくんを末永くよろしくお願いいたします~

さてさて、そんなはやてくんの今は・・・
ご家族に存分に遊んでもらって、近所に仲の良いわんこ友達もでき
まさに天国のような生活のようですよーemoticon-0136-giggle.gif
f0121712_1028190.jpg

幸せ満載のはやてくんの現在はぜひこちらからご覧ください!
いぬ親さまのブログです → 「颯くんと幸せ探し」
by mochamama | 2010-07-07 10:33 | 颯(はやて)くん | Comments(14)


【番外編】鬼の居ぬ間(笑)の洗濯(By もかぱぱ)

こんにちは!もかぱぱです。今日はもかままが「ねこ親会 いぬ親会 in 品川」のお手伝いに出かけておりますので、その隙をついてブログをお借りいたします(後でタイトル見たら怒られるかしら...)。

さて、お題なのですが....わんず達からはちょっと離れて先日「たぐちさん」からコメントをいただきました「赤いギター」のご紹介を!

いつかは「Fender Custom Shop製を!」と常日頃から狙っていたのですが...
なかなかお手ごろな価格というのが無く(そりゃーそーです!)、つい先日も「TOKYO GUITAR SHOW 2010」に出かけて行ったのですが、「これいいっじゃん!」と思うのは、もちろんお値段もとても良い訳で、マスタービルダーと呼ばれる人たちのものは軽く「片手うんじゅうまん円」を超えており「うーん!お手上げですがなぁ...」と思っていたのですが...「すてる神あればひろう神あり!」でネットで「出物」を発見いたしました!
f0121712_1605279.jpg


そもそも探していたのは「白か赤か黄色(!)」「メイプル指版」「木目がきれい」「ジェフベック」という優先順位でしたが「ジェフベック」はあきらめました...。

この赤色!ご存知のとおりゲイリームアーが昔来日した際に使用しました「サーモンピンク(昔の名前で出ています)」です!(現在は「フィエスタレッド」とな~のぉ~って~います~♪)

97年製で「58年製」を模して作ってあります。58年と言えば「2トーンサンバースト」から「3トーンサンバースト」へ変更を遂げている時代であり、スタンダードカラーはまさにその2色ですが、ちょうど58年からカスタムカラーを開始しているようです(といってもフィエスタレッドは60年以降が多いですよね)。

認定書上のシリアルナンバー欄に「03 of 10」と「10本限定の内の3本目!」と言う期待と、おいおいそもそもシリアルナンバーは個体の管理番号だから、管理番号なしってことかい!?」といった不安が入り混じる中、ちょっと分解してみました。
f0121712_1610227.jpg

f0121712_162967.jpg

まずはネックを外してみると...
f0121712_16112733.jpg

f0121712_16123962.jpg

うーん! どうやら有名な人は関わっていないご様子....まぁその分「良心的なお値段」だからイイかぁ♪
ピックガードを外してみると....
f0121712_16145051.jpg

f0121712_161588.jpg

うーん! ここも人によって分かれるのですが...オリジナルと違うので「嫌がる人」と「機能優先で喜ぶ人」と...実は後者の方が「お値段も良心的」で私は幸い後者なのでとても幸せです!!
はずしてみて気がついたのは「すごいほこり(もかままにばれない様、そぅーと掃除しました)!!(笑)」。山野楽器の保証書も付いていないので、USのどこぞの楽器屋で眠っていた物を掘り出してきたのかもしれません。おかげで状態はとても良く「細かい打痕」は2,3あるものの、塗装の色やけもほとんどありません。
f0121712_16224090.jpg

優先順位の2つ目、3つ目は「良く出来ました!といった感じで、最近のCUSTOM SHOPでは一部の作品にしか見られないような綺麗なバーズアイメイプルです。
f0121712_16284194.jpg

f0121712_16342583.jpg

やはり、第2期DEPP PURPLEを聴いて育った世代としてはメイプル指版は最高ですね!

ついでにわが家の「ストラト3兄弟」をご紹介させていただきます。
f0121712_1639362.jpg


ちょっと、いじってますよ...右から...

・今回のCUSTOM SHOP。
・FENDAR USA 80年製(シュパーゼル スキャロップ指版 ESP:フリッカーⅡ)
・Tokai製 80年(前後)製 SuperRealの初期モデルです(ハムバッキング化 トレモロブロック交換)
・かわいいべっちゃん(わがやおりじなる)

と、「渾身の日記」をお送りいたしましたが、いかがでしたでしょうか...またリクエストがございましたら「鬼の居ぬ間」にお送りいたします...それでは...お後がよろしいようで...

あっ!そうそう肝心な「音」ついてですが、「しゃりーん」系で高音が濁りなく響きます。逆に低音は押し出しが弱く、「Smoke On The Water」をがんがん弾くというよりは「HOTEL CALIFORNIA」を奏でる方が似合いそうです(笑)。
by mochamama | 2010-07-04 15:58 | その他 | Comments(6)


今日お婿入りです・・・

今日もいつもと変わらない朝。
ごきげんに仮母を迎えてくれたはやてくんとひと遊びemoticon-0157-sun.gif
f0121712_17335514.jpg
f0121712_1734392.jpg
f0121712_17341133.jpg
f0121712_17342151.jpg
f0121712_17342960.jpg


そして毎朝のお楽しみのミルク♪
(はやてくん、牛乳を飲んでもお腹は大丈夫なので
毎朝、ひと肌程度に暖めたミルクを50ccくらい飲んでます)
f0121712_17351083.jpg


・・・でも、いつも違うことがありました。
★モカパパの出勤前に記念撮影★
f0121712_1736238.jpg

ついでに私も記念撮影♪
f0121712_17361161.jpg


はやてくん、今日お婿入りですemoticon-0152-heart.gif
ほんとにあっという間に卒業で、嬉しいながらも寂しい仮母です(笑)
by mochamama | 2010-07-02 10:23 | 颯(はやて)くん | Comments(4)

    

保護犬出身の愛犬 モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。里親さん募集中!!
by mochamama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> 秋田犬 純さん ふ..
by mochamama at 06:53
でたぁ〜〜〜〜〜! 余..
by 秋田犬 純 at 16:43
> ekkoさん こん..
by mochamama at 22:39
ドイツでジャーマンシェパ..
by ekko at 18:32
> 鍵コメさんへ ずっ..
by mochamama at 15:03
> テンコさん みなさ..
by mochamama at 00:44
> asuka_maru..
by mochamama at 00:08
> 鍵コメさん お返事..
by mochamama at 23:43
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧