もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


カテゴリ:飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん( 66 )



静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その8 :最終回~静花ちゃんお幸せに♪)

空港近くの公園を出た後、一路いぬ親さん家に向かいました。
静花ちゃんはやや緊張気味ではありましたが、落ちついていました^^
f0121712_5172419.jpg


40分ほど(?:定かではありません)でいぬ親さん宅に到着しましたが、
そこではパパさんだけが車を降り、先住のリリィちゃんと別の車に乗り換えて
ご近所のビーチに向かいました。
私はと静花ちゃんはそのままママさんの運転で、同じビーチへ。
まずは外で一緒に歩いて顔合わせしようといういぬ親さんの計画です^^
f0121712_6123886.jpg


静花ちゃんのお見合の時のブログにも書いたのですが、
パパさんは本国のアメリカでご親戚の経営するケネル(日本のペットホテル)を
子供のころからお手伝いされていたそうで、
犬のことにとても詳しく、大型犬にも慣れてらっしゃいます。
リリィちゃんとの相性は「全く心配ない」とお聞きしていましたし、
静花ちゃんは犬に敵意を持たない子なので、
私は全ていぬ親さんにお任せして気楽な顔合わせでした043.gif

5分ほどで綺麗なビーチに到着♪♪
(いぬ親さんはここはあまりキレイでなくて~とおっしゃっていたのですが、私にはとても素敵なビーチでした)
f0121712_623226.jpg

リリィちゃんは先に着いて、パパさんと一緒に遊びながら余分なパワーを発散していました^^
f0121712_6233682.jpg


さて、いよいよお見合は・・・お互いに少し離れて歩いて、
お尻のニオイを確かめて・・・と、とても順調058.gif
リリィちゃん(4歳です)はおっとりとしたお姉さんで、
いきなり一緒にプロレスというわけにはいきませんでしたが、
穏やかに静花ちゃんを受け入れてくれました016.gif
f0121712_6173491.jpg
f0121712_6173989.jpg

お互いに少し慣れたところで、パパさんが2頭引きを試し、
これもまったく問題なし038.gif
その後、いよいよ新しいお家に向かいました。
f0121712_8112434.jpg

f0121712_8114088.jpg


お家に到着したら、パパさんが静花ちゃんに
家の中を紹介して歩いてくれました043.gif
リリィちゃんは静花ちゃんが家に入っても怒らず、
パパさんの指示に従って、少し離れたところで状況を見守っていました。
f0121712_6184935.jpg
f0121712_6185872.jpg
f0121712_619639.jpg

f0121712_6311487.jpg
f0121712_6312317.jpg


少し落ちつたら、リリィちゃんと一緒におやつを頂き、
素敵な首輪をつけていただきました。
f0121712_14171667.jpg
f0121712_14172729.jpg
f0121712_14173749.jpg


書類を交わし終ったら、もう7時をすぎていたので
夕食もいただきました。
(私も一緒に夕食をいただきました・・・ありがとうございました<(_ _)>)
f0121712_14274936.jpg

夜8時すぎ、後ろ髪を引かれる思いで、静花ちゃんにお別れを言いました。
何の心配もありませんでしたが、
「ねえ、ねえ、そろそろ帰ろうよ~?」私に何度も言う静花ちゃんに
お別れを言うのは本当に辛かったです。
お届けの時はいつもですが、「犬と言葉が通じて、事情を説明できればいいのに・・・」
と思います。
f0121712_14301635.jpg

別れ際、パパさんが「毎日ビーチを散歩しますよ。絶対に幸せにしますから!」と
言ってくださったのですが、私は声を出すことができませんでした。
でも、その言葉がその時の私の支えになりました。
今更ですが、パパさんありがとうございました。
f0121712_14371710.jpg


その夜はいぬ親さんが取ってくださったとても素敵なホテルに泊まりました。
(ママさんがホテルまで送ってくださいました)
f0121712_14503553.jpg
f0121712_1450484.jpg


既にお嫁入りから3週間、ベラちゃんはすっかりいぬ親さん宅の娘になり、
毎日幸せに暮しています。
応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

 ※↓の写真は3日前にママさんが送ってくださった写真です016.gif
f0121712_15123012.jpg
f0121712_1513011.jpg
f0121712_1513940.jpg



      *    *     *     *     *

これで静花改めベラちゃんのお嫁入り紀行は終わりです。
お読みくださったみなさま、長い間お付き合いくださってありがとうございました。
つたないブロブですが、
これから犬と一緒に飛行機にお乗りになる方々の参考になれば幸いですし
とりわけ、遠方のご家族と赤い糸が結ばれた犬たちの役に立てれば、
これほど嬉しいことはありません。


時間があれば、翌日の私の行動記録も残したいところですが・・・
f0121712_15234881.jpg

ちょっとその余裕はなさそうで~(^_^;)


新人さん来ています016.gif
名前は梅花(うめか)ちゃん
f0121712_15312891.jpg

昨日、センターへお迎えに行ってきました!
f0121712_15314822.jpg

詳しくはまた改めて~

赤い糸探し中の秋田犬たちに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-08 15:43 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(12)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その7:那覇に到着~!)

静花ちゃんを預けおわった私は
「那覇まで真っ暗な貨物室で大丈夫だろうか?」という不安と
「とりあえず無事に飛行機までたどり着いた」という安堵が入り混じった
ちょっと複雑な気分でした。
モカパパとはここでお別れして、車で帰宅してもらいました。
f0121712_1358227.jpg

飛行機は前方のシートを予約して、
那覇に到着したら一番に降りられるように手配していました。
この日は晴天で天候も安定していて、飛行機は予定どおり離陸しました。
順調な飛行でしたが、やはり飛行機、気流の悪いところを通過する都度に
小さなガタガタ揺れや瞬間的な無重力状態があり、
そのたびに静花ちゃんのことが気になりました。

待ちに待った那覇到着は定刻どおりの15時10分でした。
静花ちゃんを受け取るのは、荷物が出てくるターンテーブルのあたりです。
急いで向かうと、↓ の大きな看板があり、場所はすぐにわかりました。
f0121712_13581621.jpg


ガラス扉の出口の外には、迎えに来てくださったママさんの姿もあって
無事に落ち合えたことにホッと一安心^^
案内所の女性に声をかけて、静花ちゃんを待ちました。

数分待つとターンテーブルに私の乗ってきた便の荷物が回り出し、
ほどなく、男性の係員さんが滑走路に通じる扉から
カートに載せた静花ちゃんのバリケンを運んできてくれました。
(余裕がなくて写真は取っていません・・・(^_^;))

静花ちゃんは、羽田で別れた時と同じように緊張して喘いでいましたが
私に気づくととても嬉しそうにしてくれました^^
(このとき、静花ちゃんに私を認識する心の余裕があることが解り、
 とても安心しました)
バリケンの中を見ても、敷物もキレイなまま乱れも汚れもなく
静花ちゃんは体調にも問題なさそうで安堵しました042.gif

案内所の女性と一緒に男性からカートを受け取って
ふたりで歩き出したのですが・・・
ここでプチハプニングが~!!
なんとカートからバリケンが転げ落ちました><

羽田と同じカートなのになぜ???と思ったら
カートのストッパーが立ててありませんでした><
(係りの人はプロだからきちんと載せてくれているに違いないと勝手に思い込んでしまった私のミスですが、
 こういう時こそしっかり確認が必要ですね・・・(^_^;))


慌ててバリケンをカートに戻し、中の静花ちゃんを確認しましたが、
静花ちゃんはまだまだ緊張MAX状態で、バリケンが転げたことなど
気にする余裕はなかったようでした・・・
f0121712_13583387.jpg


その後、すぐに扉の外で待つママさんと合流し
バリケンの中の静花ちゃんに話しかけながら
パパさんの待つ車までカートで向かいました。
f0121712_13584462.jpg
f0121712_13585461.jpg
f0121712_1359140.jpg


空港からいぬ親さん宅までは1時間弱とのことでしたが
緊張している静花ちゃんに、とりあえずは排泄をさせてあげたくて
空港近くの公園に寄ってもらいました。
f0121712_13592174.jpg
f0121712_13592898.jpg
f0121712_13594122.jpg

静花ちゃんを外に出すには、リードを装着しなければなりませんが、
ここで静花ちゃんがパニックを起こして逸走したりしたら取り返しがつきません。
「リードが付いていないので・・・」といぬ親さんに説明すると、
すぐに事態を察したパパさんがバリケンの位置を調整して
ドアを閉めた状態でバリケンの扉を開けられるようにしてくださいました。
静花ちゃんはそろりそろりと外に出てきてくれましたので
締め切った安全な車の中で、いぬ親さんが用意くださっていたリードを付けました045.gif

外に出た静花ちゃんは緊張のせいかお水は飲めなかったのですが
おしっこをすることができました^^。
心配したお腹の調子は大丈夫のようで、大きな方は出ませんでした。
体調も悪くなさそうで、ニオイ取りしながらぶらぶら歩いて
ちょっと落ち着いたようでした058.gif
f0121712_140152.jpg
f0121712_1402496.jpg


あまり時間の余裕もないので、少し休憩してすぐにいぬ親さん宅へ向かいました。
さあ、いよいよ先住犬のリリィちゃんと対面です~!

   *     *     *     *     *

昨夜から今朝にかけては冷え込みましたね~025.gif
浦安もこの冬一番の寒さだったと思います。
f0121712_141132.jpg
f0121712_1411932.jpg
f0121712_1412823.jpg
f0121712_141373.jpg
f0121712_1414484.jpg

庭のホースが凍って、水が出なかったのですが
午前10時頃にお散歩から戻ったら出るようになってました^^
f0121712_1415973.jpg
f0121712_142655.jpg
f0121712_142141.jpg
f0121712_1422227.jpg


寒さもへっちゃらな飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-05 14:02 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(4)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その6:いよいよ搭乗!)

駐車場から空港ターミナルビルへ行く連絡通路は、広くて快適でした。
カートの進みもスムーズでほとんど揺れません♪
(連絡通路は、駐車場の4Fとターミナルビルの3Fをつなぎます)
f0121712_155145.jpg

ターミナルビルのエレベーターは扉部分が大きく開き、
心配だったバリケンもカートに載せたまま乗り込めました042.gif
f0121712_1563377.jpg
f0121712_1563855.jpg

バリケンの中の静花ちゃんは、
空港ビル内の人混みに緊張してハァハァと大きく息をしていましたが、
吠えることもなくじっとおとなしくしてくれました。
f0121712_1572411.jpg
f0121712_1573151.jpg


静花ちゃんを預けるJALの手荷物カウンターに着いたのは、
予定時刻ぴったりの11時15分でした。
幸い割と空いていて、順番待ちの行列は短かったのですが、
「わぁ~、大きなわんちゃん!」」とバリケンの中を覗き込む人もいらっしゃいました。
普段、他人にこういうことをされると怖くて唸ってしまう静花ちゃんですが、
このときはもういっぱいいっぱいだったようで、大人しくしていました。
※この時、「バリケンを覆う布を持参すれば良かったなあ~」と後悔しました。
 バリケンにかける布のことは準備段階でちらっと心に浮かんだのですが、
 その時書きとめておかなかったので、すっかり忘れてしまっていたのです(^_^;))
f0121712_15233658.jpg


数分待っただけで私たちの順番になりました。
以前書いた通り、念のためにJALのクレートも予約していましたが
「このクレートのまま運搬してほしい」と申し出ると、
持参したバリケンをチラッと見ただけで、すぐにOKでした。
犬種と体重を聞かれ、ここでペット料金をお支払しましたが、
「秋田犬」にも「26キロ」にも特別な反応はありませんでした。
バリケンの重さは質問されませんでしたし、結束バンドを使うようにも
言われませんでしたが・・・
ここでひとつ重要なことが034.gif
「危険なのでリードは外してください」と指示されたのです。
予め首輪につけていたリードは外したのですが、
万一の逸走や逃亡に備えて、ハーネスのリードは着けたままにしていたのです。
ちょっと脱線してしまうのですが・・・
「クレートの中でリードが巻き付いて窒息する事故」って本当に例があるのでしょうか?
これまで、センターから引き出してすぐの子たちをたくさん運搬して来ましたが、
そのような事故は一度もありませんでしたし、危険だと感じたこともありません。
個人的には「何らかの出来事で急に扉を開けなくてはならなくなった場合」や
「慣れない状況や環境でクレートから犬を出す場合」にリードが装着されていないということの方が、
よほど不安で心配なことだと思うのですが。
f0121712_16263687.jpg


幸い、静花ちゃんは緊張していましたが暴れることはなく
バリケンの中でおとなしくリードを外させてくれました。
しかし、これが恐怖で暴れる子だったら、この場所でリードを外すのは
難しかったと思います。
せっかく犬連れ向けの詳しいHPがあるですから、
リードを外す必要があるのであれば、こういう大切なことこそ
書いておいて欲しいと思うのですが・・・。

用意した同意書を渡し、手続きを終えるのに10分くらいかかり、
静花ちゃんを係りの方にお預けしたのは11時半すぎでした。
係りの女性はとても優しい方で、
「おとなしいわんちゃんですね~」と声をかけてくれ、
「とても臆病なんです」と言うと、「それではそっとしておいた方がいいですね」と
静かにバリケンを運んで行ってくれました。
声も出せずに、バリケンで縮こまったまま運ばれている静花ちゃんを見送るのは
とても辛かったのですが、その女性が犬のことをよく理解しているようだったので
だいぶ救われました。
f0121712_16295453.jpg


     *     *     *     *     *

写真は今朝のお散歩での飛鳥ちゃん♪(↓)
f0121712_16553397.jpg

飛鳥ちゃん、けっこう身軽で運動神経も良いと思います058.gif
f0121712_16554461.jpg
f0121712_16555232.jpg
f0121712_1656395.jpg

それにしても、今朝はお散歩中にもどんどん気温が下がって・・・
昨日の最高気温は季節外れの18度、
今朝、7時前にモカパパを駅まで送った時は9度、
お散歩から帰宅したときは6度、
そして今は2度・・・
みなさま、体調にはくれぐれもお気を付けくださいませ!
f0121712_16594688.jpg


     *     *     *     *     *

思いのほか身軽な飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-04 17:00 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(2)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その5:羽田の駐車場でハプニング!)

(ちょっと間が空いてしまいましたが・・・沖縄お嫁入り旅の続きです)
飛鳥ちゃんの遠吠えに後ろ髪を引かれながら、
予定通り午前9時半に出発しました。
f0121712_832774.jpg


家を出る前の情報では少し流れが悪いかった首都高湾岸線も
どんどん流れが良くなって、順調に空港中央ICに到着066.gif

ここから駐車場までは「環状道路」を走行してすぐだと思っていたのですが・・・
合流や分岐、似たような標識がたくさんあって解りづらく、
私が入るP2(JAL側)までは少し距離がありました><。

今回はモカパパが地図を見ながら指示してくれたので迷いませんでしたが、
ひとりで運転していたらちょっと焦ったと思います(^_^;)
(ちなみに環状道路ですので、迷ってもまた戻って来れます^^)
f0121712_833922.jpg


少し早めに着くかな~と思っていたのですが、
予約したエリア(駐車場の4階&5階が予約車エリアです)に
車を停めたのは、予定通りの10時半でした。
f0121712_834992.jpg


駐車場にはカート置き場があり、「どうかな~?」と思いながらバリケンを乗せてみると
なんとほぼピッタリ♪♪
早速、静花ちゃんにはバリケンに入ってもらって1Fへと向かいました。
※予約エリアが4・5Fであること、そこから一旦外に出られること、1Fまではエレベーターを使用することなどは、
 事前に駐車場に電話して確認済みでした。
 「犬の排泄をさせたいので・・・」と事情も説明しましたので、ダメと言われる心配はありませんでした。
 

f0121712_84230.jpg


持参した台車を使うこともなく、とても順調な滑り出し♪と思われたのですが・・・
f0121712_841466.jpg

実はここで大きなハプニングが~005.gif
f0121712_842247.jpg


なんと、バリケンの横幅が大きすぎてエレベーターの扉を通過できないのです><
f0121712_844342.jpg

バリケンをタテにしてカートに積むことは無理ですので
結局、カートは放棄してモカパパとバリケンを運んでエレベーターに乗せました。
※貨物用のエレベーターがあったのかも知れないのですが、
 フロアに係員さんは居ないし、案内図のようなものも見当たらず、
 時間の余裕があるわけでもありませんでしたので、この方法を取りました。
 ちなみに、エレベーターはひっきりなしに人が乗ってくるので、何台もやり過ごして
 やっと誰もいないのを見つけて乗りました。
 ここでだいぶ時間をロスしてしまったと思います008.gif

f0121712_845615.jpg


そんなこんなでやや焦りながら1Fに着きました。
1Fのエレベーター前にもカートがあったので、駐車場を出るまではそれを利用しました。
f0121712_851784.jpg

1Fの係員さんはとても親切で
「秋田犬?カッコイイね~!」などと話しかけてくれました^^
f0121712_853012.jpg

静花ちゃんは予想通り、ゆる~いウンをして
順調におしっこもでき、一安心042.gif
f0121712_854316.jpg

少し休憩して、静花ちゃんの緊張も取れてきたので
ここで家から持参したミルクを飲ませました。
f0121712_85539.jpg


水分補給と食事も悩んだことの一つだったのですが・・・
フライトは12時15分から15時すぎとちょうどお腹が空いてくる時間。
あまり空腹だと酔いやすいし、固形物は吐いて喉を詰まらせると怖いし・・・
「飛行機では脱水症状になる可能性があるので水分補給が必要」という記事を
読んだこともあり、水分補給と軽い腹ごしらえを兼ねて
静花ちゃんの大好きなミルクを持参しました。
緊張するとお水も飲んでくれない静花ちゃんですが
(いぬ親会場では緊張してお水は殆ど飲めなかったのです)
大好きなミルクは美味しそうに飲んでくれました058.gif
f0121712_862732.jpg


あまり時間の余裕もなかったので、
ミルクを飲んだ後、すぐに出発ロビーに向かいました。
f0121712_146127.jpg

f0121712_864384.jpg


      *     *     *     *     *

↓の写真は昨朝のお散歩での飛鳥ちゃん♪
f0121712_865965.jpg

黒い被毛でなかなか表情がわからない飛鳥ちゃんですが
笑っていることが多いのですよ016.gif
f0121712_871171.jpg


赤い糸探し中の飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-02-03 08:07 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(4)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その4:家を出るまで)

当日は9時半に家を出るスケジュールでしたので、
朝のお散歩は6時半に出発しました058.gif
(寒くなってから休日のお散歩は7時半ごろなので1時間ほど早めです)
f0121712_1133535.jpg


モカパパには休暇を取ってもらって、空港への付き添いと
残して行く姉妹&飛鳥ちゃんのお世話をお願いしていましたので、
全員揃って行くことが出来ました^^。
f0121712_11341327.jpg


いつもお届けの日のお散歩はどうしてもしんみりしてしまうのですが、
この日は、これからの大役で緊張していたのと、
なんだか「静花ちゃんと一緒に飛行機で沖縄へ行く」っていう現実感がなくて
いつもとは違う変な気分でした・・・。
(これは未経験のことで具体的な想像ができなかったからかも知れません)
f0121712_11342269.jpg


お散歩はいつもよりちょっと短めの1時間程度で切り上げて
7時半すぎに帰宅しました059.gif
8時には朝食を食べさせて出発に備えました。
(空港までの首都高湾岸線はカーブが少なく広く快適な道ですし、静花ちゃんは車酔いする子ではなく、
 実際のフライト時間はまだまだ先なので食事はいつもと変わらない量を与えました)

f0121712_11351039.jpg


大きな渋滞もなかったので、ほぼ時間通りに出発しました。
車に乗り込んだら、家に残した飛鳥ちゃんが初めて遠吠えをしました・・・
初めて聞く飛鳥ちゃんの遠吠えは、思いのほか高い声でとても悲しそうでした。
かまわずにそのまま出発しましたが、
後でお隣の奥さまから「長い間寂しそうに鳴いていた」とお聞きました。
f0121712_11454433.jpg

賢い飛鳥ちゃんは、きっと静花ちゃんとのお別れを察していたのだと思います。
本当に仲の良かったふたりですが、この日、別々の犬生へと踏み出しました。
私にできるのは、それぞれの幸せを見届けることだけなのです。
f0121712_1224593.jpg


     *     *     *     *     *

昨日の飛鳥ちゃん056.gif

昨日はとても暖かかったので、夕方のお散歩は3わんを連れて
海沿いの大きな公園まで行きました。
f0121712_1150249.jpg

のんびり歩いて20分足らずの距離ですが、
年老いたモカ姉さんの足では往復だけで疲れてしまうので車で行きます。
f0121712_11515148.jpg

我家の姉妹も、これまでお預かりしたわんずもみな車が大好きでしたが、
飛鳥ちゃんは、その中でも群を抜く車好きです016.gif
(これは飛鳥ちゃんの生い立ちに関係があると思います)
f0121712_11521046.jpg

f0121712_12194772.jpg


以前、犬の乗車のことでご質問をいただいたのですが、
我家はちょっと特殊な事情があるので参考になるかどうか・・・。
(掲載が遅くなって申しわけありません~<(_ _)>)


我家で愛用しているホンダ「フィット」シリーズは
↓ のように後部座席がチップアップします。
(現在はワゴンタイプのフィット・シャトルで、人間二人+大型犬4匹くらいが乗れます)
f0121712_11531240.jpg

モカ姉さんには必ずこのスペースに乗ってもらいます。
というか・・・脚の短いモカ姉さんは、この高さでないと自力で乗れません(^_^;)
(高齢の今では、この高さでギリギリ「よじ登る」感じで・・・
 もうしばらくしたら、ステップが必要になりそうです)
f0121712_11535269.jpg

今は、この後部座席に飛鳥ちゃんも乗っています^^
(↓の黄色いペット用のシートマットはホンダ車用ですが、大きくてとても便利です)
f0121712_120964.jpg

べっちゃんは荷室へ。
f0121712_1233456.jpg

※モカ姉さん以外は誰がどこでも良いのですが、
 飛鳥ちゃんは窓から外を見るのが大好きなので
 できるだけ後部座席のスペースに乗せてあげるようにしています。


Honda Dog」にはいろんなバリエーションの乗車方法や
わんこ連れ旅行に便利な高速道路情報などが満載ですので
Hondaファンの方も、そうでない方もきっと役立つと思います♪
(私は特にHondaびいきではないのですが、このフィットシリーズがなかったら
 モカ姉さんを車に乗せるのにとても苦労していると思いますので
 Hondaには感謝しているのです^^)

    *     *     *     *     *

ドライブが大好きな飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-01-29 12:10 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(10)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その3:準備編の3)

静花ちゃんのお嫁入り日が決まって、飛行機を予約して
次に考えたのはパーキングのことです。

自家用車で羽田空港へ行ったことのない私(^_^;)、
公営の駐車場があるのはなんとなく知っていましたが
「もし、満車で入れなかったらどうしよう・・・」とネットで調べてみると
なんとWEBで簡単に予約ができました♪
(⇒ 羽田空港駐車場予約ページ :日付で予約するので時間は関係ありません)
これで駐車場の問題はあっさり解決しました^^
(ちなみに予約料金は500円とリーズナブルです)
f0121712_7292519.jpg

f0121712_73047.jpg
f0121712_7301098.jpg


次に悩んだのは当日のスケジュールでした。
何時に家を出たら間に合うのか? 
・搭乗前の排泄はどこでさせればよいのか?

(これが一番悩みました・・・(^_^;))

飛行機はお昼の12時15分発(那覇には午後15時10分着)です。
f0121712_7315215.jpg


何度かJALに問い合わせをした際に、
『空港の手荷物預け場所(←羽田の場合ペットの受付場所はここです)に
出発の1時間前に来るように』
と言われていましたので
11時15分に空港のカウンターに到着することを目標に逆算しました。
※以前ご紹介したJALの「ペットとお出かけサービス」では
 『搭乗便出発時刻の30分前までに受付カウンターへ』となっていますが、
 何度かJALへ問い合わせの電話をした際にも、
 また、私にいろいろ教えてくださったJALに詳しい方からも
 「1時間くらい前にカウンターへ」と言われましたので、
 羽田の場合は1時間くらい前を目安に行かれるのが良いと思います。
 羽田はカウンターも混雑していますし、手続きもにも少し時間がかかりましたので、
 早めに行かれるのをおススメします034.gif


我家から羽田の空港中央ICまでは通常車で40分程度です。
出発は平日ですので、渋滞を考慮して所要時間1時間を目安にしました。
(湾岸線はそれほどひどい渋滞はないのですが、
当日の朝、事故などの情報があればもう少し早く出るつもりでした)

そして一番悩んだのがトイレ休憩の場所でした。
静花ちゃんは車に乗るのが大好きですが、好きすぎて興奮するのか(?)
車で遠出すると、いつもちょっとユルいウンが出ます。
なので羽田空港の近くに公園があれば、そこで排泄を済ませたかったのですが・・・
残念ながらそういう場所はありませんでした><
(羽田空港(←これ地名です)地域は住んでいる人がいないので、しょうがないですね~)
f0121712_7361278.jpg

羽田空港から車で15分くらいの場所に
駐車場のある大きな公園(城南島海浜公園)がありますが
もし、予想外の渋滞などで時間の余裕がなくなったら寄れませんし、
それを見越して早く出るほどの時間的な余裕を取るのは難しかったのです。

どこかいい場所ないかな~とあれこれキーワードを変えて検索しまくったら・・・
コーギーを連れて羽田から飛行機に乗った方のブログに行き当たり、
その方も同じ駐車場を利用されていたのですが、その中に
「愛犬をバリケンネルに入れる前に、おトイレに行かせようと1Fに行った」
という記述を発見!!!

駐車場予約のHPで外観の写真を見ると確かに僅かだけど緑地がありました♪
 ↓↓↓(その写真です)
f0121712_7473687.jpg

これでトイレの問題も解決です042.gif

そうして当日のスケジュールは決まりました058.gif
・ 9時半 家を出発
・10時半 羽田の駐車場到着
 (駐車場の1Fに下りて排泄と水分補給を済ませる)
・11時15分 空港のJAL国内線カウンターに到着
です。

しかし、今回は上記のコーギーの飼い主さんのブログの何気ない1文が
本当に、本当に、ありがたかったです045.gif
私がこのブログに静花ちゃんのお嫁入りの道中を詳しく書こうと思ったのも、
この経験があるからなのです。
(なので、くどいブログですがどうかご容赦を・・・(^_^;))
f0121712_748730.jpg


☆次回から出発編です~!

      *     *     *     *     *

昨朝の飛鳥ちゃん♪
朝一番の静花ちゃんとのプロレスがなくなり、
少々パワーが余り気味です037.gif
でも、しつこく遊ぶわけではなく、すぐにまったりムードに戻ります^^
f0121712_8145784.jpg
f0121712_815593.jpg

静花ちゃんのお嫁入後、食事はバリケンではなく姉妹と一緒に食べています。
我家での生活では「預かりっ子」として区別することは何もなく
姉妹と全く同じように生活していますし、
モカ姉さんにガウガウされても反撃しない優しい子です053.gif
f0121712_8164541.jpg
f0121712_8165335.jpg


とても優しい飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-01-28 08:19 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(0)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その2:準備編の2)

昨日の続き、まだ出発前の準備編です・・・(^_^;)
f0121712_612815.jpg
f0121712_6121471.jpg

未経験のことなので、出発前に悩んだり考えたりすることって、
結構たくさんありました。
(小さなことをあれこれ考えがちなのが私の性格で・・・^^;)
f0121712_612251.jpg



第一に静花ちゃんのバリケンに敷くマット類をどうしようか考えました。
『静花ちゃんが中で動いたり暴れたりしても滑ったりズレたりせず、
飛行機内でビビリしょんやビビリうんが出てしまっても
きちんと吸収して身体が冷えないもの』
が必須条件です。

我家ではバリケンの敷物は、暑い時期は綿100%のラグや大き目のバスタオル、
寒い時期は毛足の長いバスマットを利用しています。
(老犬のモカ姉さんだけは、冬場は特別にキルティングのお布団です^^)
※バリケンネル専用に薄いベッドも販売されていて、我家も使用経験がありますが・・・
 吸水性が悪く(確かポリエステル100%だったような)この上でおっしこすると溜まってしまいました。
 確かに、大きさがぴったりでズレ難いのですが、干しにくい形状の上、、まわりの盛り上がったところが乾き難いので、
 頻繁に洗濯が必要な我家には向きませんでした><


幸い、バスマットがバリケンにぴったりの大きさでしたので
新しいバリケンが届いた時から、しっかりした厚手のものを選んで
静花ちゃんに馴染んでもらいました。
(ちばわんにご寄付で頂いた新品のバスマットです。ご寄付くださった方、本当にありがとうございます<(_ _)>)
f0121712_628997.jpg

普段、家ではバスマットだけで使用していますが、やはりこれだけでは
簡単にズレてしまいます。
f0121712_6281767.jpg


まず、バスマットの下には市販の滑り止めシートを敷きました。
馴染みのない滑り止めシートは、静花ちゃんが遊んでしまうと困るので
2週間ほど前からケージに入れて慣れてもらいました。
案の定(笑)、1~2度引っ張り出して遊ぼうとしましたが
「そればダメ!」と教えたら、すぐにしなくなりました。
(秋田犬はとても頭が良く、忠実な犬種です^^) 
f0121712_6371597.jpg


また、バスマットだけだと濡れた時に冷たくなってしまいますので
その下に吸収力のあるものが必要でした。
すぐに頭に浮かんだのはトイレシートでしたが・・・
これは万一パニックで噛みちぎってしまったら
中の細かい綿が散乱して他の荷物にご迷惑をかけると思い
新聞紙にしてみました。
f0121712_717376.jpg
f0121712_7174579.jpg
f0121712_7175320.jpg
f0121712_718370.jpg


新聞紙も悪くはなかったのですが・・・
試しに厚手のトイレシートを敷いてみたところ、
適度な凹凸が、上のバスマットの滑り止め効果になって
これが一番良かったです。
結局、バリケンの床は【滑り止めシート + 厚手のトイレシート + バスマット】にしました。
※揺れても滑らないので、飛行機だけでなく車や列車で長時間移動する時などにも良いと思います^^
f0121712_7263342.jpg
f0121712_726399.jpg


あと、万一中を汚してしまった時のために
替えのマットやシート、お掃除用品なども、ひとまとめにして空港まで持参しました。
静花ちゃんは緊張しながらもとてもお利口にしていてくれたので
使うことはなく、見送りのモカパパに持って帰ってもらいました。
(那覇まで持参するには荷物になったので・・・私はお掃除に使える除菌ティッシュと
 トイレシート2枚ほどだけ荷物に入れました)
f0121712_738308.jpg


そうそう、バリケンの扉に使用する「結束バンド」ですが
これは必要かどうかわかりませんでしたので持参しました。
(バリケンの説明書には飛行機などでは使用するように書かれていますので・・・
 でも、結局、JALでは必要だと言われなかったので使用しませんでした)
プラスティックの結束バンドは問題なかったのですが
それを切るハサミは持ち込み制限がありましたので
↓ のようにすぐに出せるようにして、バリケンに貼り付けました。
 (ハサミは預けるのであれば問題ありません)
すぐに必要になるものはこうやって貼り付けておくと便利だと思います^^
(※これはモカパパのアイデアです~006.gif
f0121712_7433080.jpg


出発の前日には、バリケンの敷物を洗濯した新しいものに取り換え、
みなに順番に入ってもらってニオイをつけました。
(もちろん静花ちゃん自身のニオイも^^)
少しでも静花ちゃんに安心してもらいたいと心から願っていました。
f0121712_7545891.jpg
f0121712_7552283.jpg

f0121712_7574068.jpg


あとは、大好きなうさぎちゃんのヌイグルミを入れて
バリケンは台車と共に早々と車に積み込みました。
(出発当日は忙しいので、できることは前日に済ませました)
f0121712_815667.jpg


 *     *     *     *    *

さて、こちらは昨日の飛鳥ちゃん♪
静花ちゃんが居なくなって少~し寂しそうなときもありますが
ニコニコ元気で過ごしています058.gif
f0121712_8154694.jpg

f0121712_816943.jpg


赤い糸探し中の飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-01-27 08:33 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(6)


静花ちゃんと一緒に沖縄へ(その1:準備編の1)

少し時間が経ってしまったのですが、
ベラ(旧 静花)ちゃんのお届けのことを少しずつ詳しく綴って行こうと思います。
f0121712_22414084.jpg

お嫁入りの記録として残したいという気持ちはもちろんですが、
私のように、犬を連れて初めて飛行機に乗ることになった方の
お役に立てればと思います。
他にも、赤い糸が実はとっても遠方だった・・・っていう保護犬達が
居るかも知れませんしね006.gif
(あ・・・、ちばわんでは、通常、関東圏内でのいぬ親さまを募集しております。
 遠方への縁組は特例ですので念のため(^_^;))

併せて、いぬ親さま募集中の飛鳥ちゃんの様子も綴っていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


さて、今回はスタート前の搭乗準備のお話です。
どうせ書くなら、詳しく・・・と思いますので、
まだるっこしいですが興味のある方はお付き合いくださいませ027.gif

今回、静花ちゃんと私が利用したのはJALの飛行機です。
(このシリーズでは「静花ちゃん」と書く方がしっくりくるので、以下静花ちゃんと書かせていただきます)

私は、昔勤めていた頃に出張の多い部署にいた時期もあり、
飛行機を利用することもしばしばだったのですが
その頃からANAよりJALが好きでした。
(もう10年近く前の話です。一番好きだったのは今はなき日本エアシステムでした~)
こういう時って、やっぱり好きな会社を選択するものですが、
今回JALを選択した大きな理由は他にもあります。
でも、その話は書き出すと長~くなりそうなので、また別の機会に改めて^^。
f0121712_21545388.jpg


さて、静花ちゃんの搭乗のためにひと回り小さなバリケンを購入したのは
以前書いたとおりなのですが(⇒ 新しいバリケンに馴染もう作戦!(その1)
これはJALの「ペットとお出かけサービス」を利用して沖縄まで行くためです。
このサービスを利用すると、ペットは搭乗者の「手荷物」としてスムーズに預けられ
運賃もとてもリーズナブル(一区間、1ケージあたり、なんと5,000円)なのです。
f0121712_2223199.jpg

これより大きなケージでも飛行機に乗れないというわけではないようですが・・・
「手荷物」ではなくて「貨物」の扱いとなってしまうので、
料金もずっと高くて、取扱いも不便なります。
ビビリの静花ちゃんは、出発90分前には持ち込まなければならない「貨物」の扱いは
無理だと思いましたので、これは避けたいと思っていました。
(「手荷物」も「貨物」も、飛行機内では同じ「貨物室」に積み込まれます)
f0121712_22373723.jpg

尚、調べてみたらANAにもJALとほぼ同一のペット向けサービスがあり、
ANAのHPには「ケージに取付可能な給水ボトルの説明」や
「犬と一緒に好きなオモチャを入れてあげましょう」など、
正直、JALよりだいぶ親切な記述がありました。
(こういうことって、ペットの健康や精神状態を考えるうえでとても大切だと思いますが
 書いておいてもらわないと、私のような遠慮深い(?)人間は、許可されていないと思って
 遠慮してしまうので、ANAのHPはとても親切だと思いました)
なので、ANAのファンの方はANAをお選びになれば良いと思うのですが、
それ以外の会社のことは調べていないのでまったく解りません~<(_ _)>

すみません、ここで時間切れなので、次回に続きます(^_^;)

   *     *     *     *     *
▼今日の飛鳥ちゃん016.gif
f0121712_2211152.jpg

f0121712_214679.jpg

飛鳥ちゃん、換毛も終盤で、ボコボコ抜けるのは主に手足だけになってきました。
早く終わってすっきりしたいね~!
f0121712_21494793.jpg
f0121712_21495673.jpg

   *     *     *     *     *

赤い糸探し中の飛鳥ちゃんに応援のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村
by mochamama | 2014-01-25 22:28 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(2)


ベラ(旧 静花)ちゃん、近況報告♪♪

あっという間にベラ(旧 静花)ちゃんがお嫁入りして、今日で1週間・・・
(私の腰も少し良くなって、やっとゆっくりPCの前に座れるようになりました~(^_^;))
f0121712_845476.jpg


お届けの時はいつも、嬉しい反面、状況を理解できず不安そうな預かりっ子を
残して帰るのが辛くて、寂しくて、いつも凹んでしまう私ですが(恥)・・・
数日経って、楽しそうに笑っている預かりっこの様子をご連絡いただくと
心から「良かったな~♪」と嬉しさがこみ上げてきます016.gif

一昨日の夜、ベラちゃんの近況報告をいただきましたので、
抜粋してご紹介させていただきます055.gif

 *     *     *     *     *

・・・さてベラですが、今日から大分慣れてきて、ゆっくりとベットに寝てます。

でも、やはりリリィと比べると、ハイパー娘で、元気にぴょんぴょんと
跳ねたりしますね、幼さがかわいいです。

また昨日までは、緊張のためか、下痢をしていて、
今日も少し軟らかいウンチをしてました。
でも食欲はあり毎回全部食べてますよ。

モカママさんの真似をして、新しい炊飯器を購入して、
お肉を入れて、二人のご飯を作ってます。
とても便利ですね、ありがとうございます。

散歩もとても上手に出来ます、本当に元気ですね。
あまり疲れている様な感じはないです。

色々と書きたいのですが、時間があまりなくて
すみません、また近いうちにメールしますね。

f0121712_822232.jpg
f0121712_8221126.jpg
f0121712_8221711.jpg
f0121712_8222552.jpg
f0121712_8223485.jpg
f0121712_8224393.jpg


 *     *     *     *     *


ママさん、お忙しいなかありがとうございました<(_ _)>

わざわざ炊飯器まで購入していただいて
ごはんを工夫してくださり、ありがとうございます~!

ベラちゃん、環境の変化とフードが変わったこともあって
下痢してしまったのだと思いますが、もう大丈夫そうですね^^
(秋田犬はお腹が弱いので、環境や食べ物の変化に敏感ですね~
 いぬ親さん家の先住リリィちゃんもお腹が弱いそうです)

リリィちゃんと仲良く寛いで寝ている写真はとても微笑ましいです058.gif

一番下とその上の写真は中学生の息子さん(下のお兄ちゃん)ですね~
とっても背が高くて(たしか186~7センチとお伺いしたような・・・)
犬好きの優しい男の子です。
お届けのとき、お友達を連れてベラちゃんと会うのを楽しみに帰宅してくれたのですが
ベラちゃんが警戒して吠えてしまったので、
パパさんが「見ても触ってもダメ~!」ってストップをかけてくださっていたのでした。
ベラちゃんもすっかり馴れたようで嬉しいです^^

ベラちゃん、本当に幸せそうですね053.gif
ありがとうございます!!


・・・さてさて一方、こちらは飛鳥ちゃん。
f0121712_8355139.jpg

毎朝、起きぬけにプロレスしてくれていたベラちゃんが居なくなって
パワーが余り気味(笑)
私が痛い腰をかばいながら、お相手を務めています。
f0121712_8362315.jpg

何故かベラちゃん以外の子とは遊ばない飛鳥ちゃん
姉妹と遊んでくれる日が来るかな~?
(ベラちゃんのように、遠慮なく飛鳥ちゃんにハグハグと噛みついていく子がいれば
 遊ぶとかも?と思うのですが・・・、
 今のところ、コワオモテの飛鳥ちゃんに挑む勇気のある子はいないようです037.gif
f0121712_13494258.jpg
f0121712_13494961.jpg


お散歩は飛鳥ちゃんだけか、飛鳥ちゃん&べっちゃんのペアで行くことが多いです。
(ずんずん歩く飛鳥ちゃんと、短足で遅いモカ姉さんとではペースが違い過ぎるので~)
f0121712_8445945.jpg


飛鳥ちゃん、次は飛鳥ちゃんの幸せ探しがんばろうね053.gif
f0121712_1451565.jpg

飛鳥ちゃんは家族の一員として迎えていただけるご家庭を探しています016.gif
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

幸せそうなベラちゃんと、赤い糸探し中の飛鳥ちゃんに
応援のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-01-23 08:39 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(4)


静花ちゃん、お嫁入りのご報告♪

静花(現 ベラ)ちゃん、無事にお嫁入りしました♪

道中、予想外の出来事もありましたが、
概ね順調に那覇空港へ着くことが出来ました。
f0121712_21445525.jpg


道中のあれこれは、犬連れ飛行機の旅の記録として
今後ゆっくりとブログに記そうと思いますが、
取り急ぎ、応援してくださったみなさまにお嫁入りのご報告を
させていただきます<(_ _)>

那覇空港には、犬親さんご夫婦がお迎えに来てくださいました。
うるま市のいぬ親さん家までは、高速で1時間弱。
一旦、空港近くの公園でトイレ休憩して、
いぬ親さん家近くのビーチで、先住秋田犬のリリィちゃん(4歳の女の子)と
顔合わせをしました。
f0121712_21462814.jpg

f0121712_21462388.jpg

f0121712_21463537.jpg


顔わせも、お家に着いてからも問題なく、
リリィちゃんとはまだ少し距離はあったものの相性も良さそう^^
f0121712_21473310.jpg


万一に備えて帰宅は翌日夕方の便にしていましたが・・・、
静花改めベラちゃん(以下ベラちゃんと呼びます)の体調も
リリィちゃんとの相性も問題なさそうでしたので、
私はベラちゃんとはこの日でお別れすることにしました。
f0121712_21494443.jpg



       *     *     *     *     *

お嫁入り翌日の昨晩、早速にいぬ親さんから近況報告をいただいていますので
抜粋してご紹介いたしますね^^

昨晩、モカママさんが帰った後から、
べラはずっとモカママさんの戻ってくるのを待っていました。
今日の午前中まで窓の外を見たり、玄関のドアの側にいました。

しかし今日の午後、私たちが買い物に出かけた後戻った後から少し変わりました。
私たち二人が戻った事をとても喜び、飛び跳ねてました。

それから少し落ち着きリリィのベットに寝るようになりました。

昨晩はバリケンに寝たのですが、昼間は全くバリケンに入ろうとはしません。
私たちが出かける時だけバリケンにステイしてもらいます。

リリィがすごく落ち着いていて、ベラに寛大でいてくれるので助かってます。

ふたりとも食欲はあり、朝は鮭と納豆とご飯にドッグフード、
晩御飯は牛肉とご飯ドッグフードを食べました、

牛肉はとても美味しかったのでしょうか、
すごいスピードで食べ終わりお皿をなめなめしてました。

今のところは順調です、子供たちも早く可愛がりたいのですが、
お父さんに待たされてます。
男の子二人はまだ吠えられてますが、私たちと娘にはシッポふりふりでかわいいです。

これから少しずつ慣れてくると思いますが、
ゆくっりベラとの生活を楽しみたいです。

また来週に近況をメールしますね。

f0121712_2158690.jpg
f0121712_21582075.jpg
f0121712_21583449.jpg


ママさん、お忙しいなか早速にお写真付きのご報告ありがとうございました<(_ _)>
とっても安心いたしました~!

ベラちゃん、新しい生活になじみ始めたようでとても嬉しいです^^
とても愛情深いママさんと、犬の飼育に経験が深いパパさん、
3人の子供さんも含め、とても犬好きなご家族です。

そして、このお嫁入りのこの日はパパさんのお誕生日024.gif
パパさんはとても喜んでくださって、そして火曜日まで休暇を取って
ベラちゃんと一緒に過ごしてくださるそうです060.gif
ベラちゃんは毎日ビーチをお散歩して、幸せな毎日を過ごします♪

      *     *     *     *     *

さて、一方ベラちゃんが不在になった我が家は・・・
みな元気に過ごしていますよ^^

モカ姉さんとべっちゃんは、若手のホープが不在になって甘えたい放題(笑)
飛鳥ちゃんは、いつも静花ちゃんが寝ていた犬用のソファに居ることが多いです。
f0121712_22281459.jpg


今朝のお散歩では、みながベラちゃんのことを気に懸けて
「どうだった?」って聞いてくれました。
f0121712_2229425.jpg

f0121712_22292241.jpg
f0121712_22293067.jpg

皆から愛されたベラちゃん、本当に幸せだね♪
f0121712_22295241.jpg

f0121712_2314332.jpg

ベラちゃんを応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました<(_ _)>
おかげさまでベラちゃんは、とても大きな幸せを掴みました
053.gif
f0121712_2353541.jpg

ベラちゃん、ずっとずっと元気で、ご家族と楽しく暮らしてください。
それだけが私たちの願いです056.gif
f0121712_235477.jpg



・・・昨夜帰宅して、今朝のお散歩はとても元気に歩いた私ですが
何故かお昼前から激しい腰痛で、
今は机に座る姿勢がとても辛い状態です(^_^;)
いただいたコメントのお返事など遅れておりますがもう少々お待ちくださいませ。
申し訳ありません~<(_ _)>



静花改めベラちゃんのお嫁入りに
祝福のひとポチをお願いいたします056.gif


にほんブログ村
by mochamama | 2014-01-19 23:09 | 飛鳥ちゃん&静花(ベラ)ちゃん | Comments(20)

    

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
モカママさま モカ..
by 秋田犬 純 at 12:11
> テンコさん いつも..
by mochamama at 11:24
モカ姉さん、いかがですか..
by テンコ at 07:26
> みいみさん 初めま..
by mochamama at 22:10
> yumi-ginoさ..
by mochamama at 22:04
> 秋田犬 純さん こ..
by mochamama at 21:53
初めまして。 7歳6か..
by みいみ at 09:50
モカママさん まだ..
by 秋田犬 純 at 20:30
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧