もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


カテゴリ:ギブソンくん( 56 )



湘南いぬ親会に参加しました♪(その1)&風雅くん家の預かりブログのご紹介☆

お預かり5日目に「獣医さんで去勢手術を受ける」という、とても高いハードルを越えたギブソン君、
そのおかげで、翌日から(半強制的ではありますが)「お外に出る」という
獣医さんに比べれば低いハードルはクリアできるようになりました058.gif

その後は規則正しく朝夕お散歩に引っ張り出して
(文字通り、バリケンからリードで引っ張り出しています(^_^;))、
f0121712_21365174.jpg

f0121712_21253092.jpg

バス通りを渡って大きな公園まで行ったり、
f0121712_21175215.jpg

他のわんちゃん達とご挨拶させてみたり
(控えめだけど犬同士はまったく問題なしのギブソン君でした^^)、
f0121712_21183466.jpg

飼主同士の立ち話にお付き合いさせてみたり・・・
f0121712_21184566.jpg

毎回、何かに挑戦してもらいました。

そして昨日は、ギブソン君にとってはエベレスト登山のように高いハードル、
「湘南いぬ親会」に参加するという試練に挑戦しました。

湘南いぬ親会場(鎌倉海浜公園)は少し遠いけれど、湾岸線をまっすぐ横横道路に抜け、
その後、逗葉新道の逗子ICから海岸線を走るという渋滞もカーブの少ない道のりです。
それにここは鎌倉海浜公園の地下駐車場が利用できるので、
もし、会場でパニックを起こしてケージ参加も無理なようなら
車で待機するということも可能です。

ですが、一番の心配はこの地下駐車場から上までの道のりです。
薄暗いコンクリートの駐車場と狭いエレベーターは、陽気な子にとっては何でもなくても
ビビリな子にはとても大きな恐怖・・・リードで引っ張ってなんとかなるとは到底思えません。
12キロ足らずの小柄のギブソン君なので、抱っこすれば簡単なのですが・・・
パニックで大暴れして脱走されてしまう恐れがあることと、
ビビリうんやビビリしょんで施設を汚してしまう可能性も多分にあり、
抱っこは選択肢から消えました。
わんこ用のカートの購入も考えたのですが、使用頻度と価格を考慮するとちょっと痛い><。
ということで、たどり着いたのがこれです(↓)
f0121712_15103197.jpg

なーんだ、そんなことか・・・と思われた方、ちょっと早い034.gif
実はこの方法を選択するにあたって、吟味の末に購入したのが↑の台車なんです。
できるだけスムーズに、そして車に乗せるのに楽なもの・・・ということで
これを選びました → 【タイヤもたためる台車】ALINCO/アルインコ スリムキャリー 
取っ手を折りたたむと同時にタイヤが収納される仕組みになっていて操作は楽々、
コンパクトで収納場所を取らず、動きも軽くて面倒な台車の操作も苦になりません^^

ギブソン君は台車で揺られている間、少し暴れてビビリしょんが出てしまいましたが、
私は安心してエレベーターに乗り無事に1F出口に着きました。
が・・・、外は本降りで大きな水たまり&ぬかるんだ道><
会場まで台車で行こうという私の計画は,ここでおじゃんになりました057.gif
f0121712_15293274.jpg


エレべターホールの前は雨宿りの人が数人いらしてギブソン君の苦手な子供さんも・・・
ここでギブソン君をバリケンから出したらパニックになるのは目に見えています。
しばらくエレベーターホールの前で思案に暮れていたのですが・・・
f0121712_1536888.jpg


そうこうしているうちに開催時間も迫り、ちょうど子供さんも居なくなったので
意を決してギブソン君を外に出して、会場まで歩くことにしました。

案の定、外に引っ張り出した途端にパニックになったギブソン君でしたが、
とりあえずリード3本で逃がさないようにしっかり体を確保し、
台車とバリケンはそこに置いたままにして会場まで歩きました。
ギブソン君は半分私に引きずられながらも、しっかり付いてきてくれて
受付を済ませてひと安心しました042.gif

会場のテントに行くと、お隣はとても優しいエレナ姉さん
一度会いたいと思っていた、ちょっと秋田っぽいサニーちゃん♪♪
(エレナ姉さんはお仕事で忙しい預かりさんの代理でサニーちゃんを連れて来られていました)
サニーちゃんはとても優しい女の子で、ビビリなギブソン君はテントに着くなり
サニーちゃんにぴったりくっついて安心したようでした053.gif
f0121712_15581630.jpg

f0121712_1645722.jpg

そして、その後は優しいエレナ姉さんの前でうっとり~016.gif
シャイな子は優しい人が大好きですが、人が苦手なギブソン君も
優し~い雰囲気のエレナ姉さんにはすぐに心を許したようです037.gif
f0121712_1682413.jpg


最初はどうなることか思った滑り出しのいぬ親でしたが、
この後はとっても順調でした~
(時間切れで・・・次回に続きます(^_^;))

      *     *     *     *     *

いぬ親会から帰宅して、みなで海浜公園にお散歩に出たら、風雅くん家と会いました016.gif
もちろん、預かりっこのイチコちゃんも一緒です♪
f0121712_20562380.jpg
f0121712_20562954.jpg

イチコちゃん、風雅くん以外のわんこは苦手で逃げ腰とのことでしたが
穏やかなギブソン君にはそっとニオイを嗅ぎに寄って来てくれました。
(我が家のワルワル姉妹はふたりでイチコちゃんを威嚇してしまいましたが・・・><)
f0121712_20563642.jpg
f0121712_20564291.jpg

風雅くん、すっかりお兄ちゃんの顔で、イチコちゃんを守っていました!
可愛い妹が来て良かったね~043.gif
f0121712_20561157.jpg

★イチコちゃんの預かりブログができました♪ → 秋田犬の風雅くんですよぉ~♪
正式な募集開始はまだですが、みなさま応援お願いいたします056.gif
by mochamama | 2012-10-08 20:58 | ギブソンくん | Comments(14)


ギブソン君のご紹介(その4;5日目からお散歩開始♪)&ご家族募集開始しました!!

【5日目】
去勢翌日の土曜日、ギブソン君はセルフで絆創膏を剥がしていたもののとても元気そうでした^^。
お腹の調子も心配だし、おしっこも溜まっているだろうしと、お庭にひっぱり出してみたら
(手術の翌日はお腹が緩くなる子が多いのです)
ギブソン君はビビリうんもビビリしょんもせず、外を眺めました。
f0121712_14511452.jpg

この日はなんとなく行けそうな気がして、そのまま勢いで外に引っ張り出してみました。
(四肢を踏ん張って抵抗しましたが、かまわずそのままズルズル引っ張り出しました)
f0121712_1565295.jpg

お尻尾は極限までお腹の下に収納され、人の姿を見るとパニックになりましたが
そのまますぐ裏の小さな公園(我が家から100メートルくらいの距離です)まで
なんとか行くことができました042.gif
f0121712_157635.jpg

公園に着くとすぐ、ギブソン君はニオイを嗅いで、
しっかりと大小ともに排泄をしてくれました038.gif
f0121712_15181880.jpg

その後、ビクビクとおっかなびっくりでしたが、ギブソン君は少し公園の中を歩き
芝生の上に座り込みました。
f0121712_15194128.jpg
f0121712_15194818.jpg
f0121712_15195481.jpg

そして、芝生の上が気持ち良かったのか、なんと笑顔らしきものを見せてくれました!!
f0121712_15282119.jpg


帰宅後、足を洗うことはできませんでしたが、ウッドデッキに上げて近づくと
すぐに降参のポーズを取ってくれたので足拭きはラクラクできました。
(これは今もって変わりません~攻撃性は全くなく、すぐにお腹を出すギブソン君です)
f0121712_15372149.jpg

そして、前日の検査で異常がなかったことから、帰宅後は1階の犬のお部屋にお引越ししました060.gif
f0121712_15453389.jpg

(つづきます)
     ~     ~     ~     ~     ~

この日からギブソン君は毎日朝夕お散歩に出ています058.gif
家の中ではバリケンに閉じこもりっぱなしで、朝夕のお散歩のときしか歩きませんし
お散歩に行く時もリードで引っ張り出さないと出てきません。
それでも、だいぶ表情が柔らかくなり、ほんの少しずつですが家庭犬としての道を歩んでいます056.gif

わが家でこのまま学んでもらうのも良いのですが、できることならもう環境の変化は避けたい。
安心してずっと暮らせるお家で慣れてほしいと思い、ご家族の募集を開始しました。


下(↓)の募集文に書かせていただいたとおり、まだまだ急にパニックになることがあり
脱走・逸走には十二分に注意していただくことが必要な子です。
人馴れには時間がかかると思いますが、そんなギブソン君と一緒に、焦らずにのんびりゆったりと
歩んでくださるご家族をお待ちします。

素敵な赤い糸を探して、明日の湘南いぬ親会にも参加します。
パニックになるようならケージの中に居るままになると思いますが
会場にお越しの際は、ぜひギブソン君の顔を見てやってくださいね!
ギブソン君にも良い経験になると思います053.gif


ワンコ:No.2073
【愛称】 ギブソン
【犬種】 MIX (成犬No2073)
【性別】 オス(去勢手術済)
【年齢】 推定3歳
【毛色】 茶黒
【体重】 12kg
【状態】 ワクチン済、検便済(-)、フィラリア(+)、マイクロチップ装着済
【人馴】 時間がかかります
【預かり場所】 千葉県浦安市
【経緯】 千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り
【性格・その他】
綺麗な赤毛と富士額がキュートな男の子です。
性格は非常に臆病で、まだまだ怖いことだらけの生活ですが、ケージの中や人のいない公園広場などではリラックスした表情を見せるようになりました。

預かり宅に来て10日になりますが、恐怖で逃げようとする以外には自己主張することも殆どなく、まだ一度も声を聞いていません。

お散歩は朝夕連れ出していますが、外の世界が怖いようで行きたがりません。大きな音や近づいて来る人など、ちょっとしたことが恐怖の対象で、後ずさって逃げ出そうとします。特に子供とボールの音が非常に怖いらしく、遠目に見たり聞いたりするだけでパニックを起こしますので、迷子には細心の注意が必要です。

犬に対しては友好的で、相手が穏やかな子ならご挨拶できますし、吠えられると顔をそむけてやり過ごします。攻撃性は全くありません。

人間に対してはまだ笑顔も出ませんし、尻尾も収納されたままですが、預かり親の手からおやつを食べ、目を合わせることもできるようになりました。

人馴れにはもう少し時間がかかると思われますが、このまま預かり宅の環境に慣れてしまうより、早く本当のご家族のもとで暮して心を開いてほしいと思います。

迷子や逸走に十二分に気を付けつつ、ギブソンに家庭犬としての生活を愛情深く教えてくださる、大人だけの穏やかなご家庭を希望しています。また、人間だけのご家族より、ギブソンにいろいろ教えてくれる先住わんちゃんが居たほうが落ち着けるように思います。

フィラリアは+ですが、弱陽性で症状はありませんので、薬の通年投与で陰転を目指します。

引き続き必ず室内飼育で、定期的なワクチン接種・フィラリア予防薬の服用など健康管理をお約束いただける関東近県のご家庭で、終生家族の一員として可愛がってくださる方からのお問い合わせをお待ちしています。
f0121712_15573967.jpg
f0121712_15574857.jpg
f0121712_15575649.jpg
f0121712_1558524.jpg
f0121712_15582074.jpg


056.gifギブソン君はゆったりと見守ってくださるご家族を募集しています056.gif
詳しくはこちら → 「ちばわんHP(成犬オス No.2073)」をご覧ください。
ご質問はこのブログでも回答させていただきますので、鍵コメでお寄せくださいね♪
by mochamama | 2012-10-06 15:58 | ギブソンくん | Comments(4)


ギブソン君のご紹介(その3;4日目の去勢手術)

【4日目】
ギブソン君がわが家に来て4日目の先週金曜日、去勢手術を受けました。
f0121712_14513123.jpg

ちょうどサークルを出る時にビビリうんをして、車内のバリケンの中でびびりしょんをして、
排泄はばっちり(笑)
この日、センターを出て初めて獣医さんにかかったので、検便やフィラリア検査もお願いしました。
f0121712_1534567.jpg

捕獲収容された時、赤い古びた首輪をしていたギブソン君、
これまでどんな生活だったのか知るすべはありませんが、
首輪の金具が錆びついてなかなか外せなかったくらいのなので
フィラリア予防してもらっているとは思えず・・・やっぱり陽性でした><
でも、幸い症状はなく弱陽性ということだったので、日常生活に支障はありません。
フィラリア薬の通年投与で陰転を目指します066.gif
体重は11.7キロ(痩せ気味)、検便はマイナス。
とても若く見えるけれど、年齢は3歳くらいだろうということでした。


去勢手術は問題なく終わり、麻酔からも順調に醒めかけたので2時間ほどで帰宅しました001.gif
ビビリな子なので、傷口を気にするかな~?あまり恐怖感を与えないように
ドーナツ型のエリザベスカラーを付けたのですが、
しばらく様子を見ても気にしないので外しました。
f0121712_1539492.jpg

f0121712_15395927.jpg

そのまま大人しく寝ていたギブソン君ですが、
朝から絶食でお腹が空いたようで、私の顔を見て盛んに口をペロペロするので
少し温めたミルクをあげてみたら、私が持っている器から美味しそうに飲みました016.gif
(万一吐いてしまっても気管が詰まらないようにミルクにしました)
その夜は、それから数時間後に軽めにごはんを食べさせて寝かせたのですが・・・
翌朝見てみると傷口保護の大きな絆創膏がなくなっていました。
絆創膏が気になっただけのようで、傷口は気にしていなかったのですが、
あの大きな絆創膏がサークルのどこをさがしても見当たらず・・・食べてしまったようでした
008.gif
幸いその後も胃腸の調子は良好だったので、どうやら細かくして食べたと思われます(~_~;)
f0121712_162225.jpg



「獣医さんで怖い思いをして、麻酔から醒めたら痛みもあって、ギブソン君はきっとますます心を閉ざしてしまうだろうな~それなら何もかも怖い今のうちに手術をしてしまったほうがいいかも」と考えて、
急きょ早めにしてもらった去勢手術でしたが、この金曜日を境にギブソン君は少しずつ外の世界に心を開き始めたのか、翌朝はお散歩に出られるようになりました058.gif
生き物相手だと、頭で考えるようにならないものですね~(^_^;)
でも、結果的にこの日に去勢をしたのはとても良いタイミングだったと思います^^
(つづく)
by mochamama | 2012-10-05 14:54 | ギブソンくん | Comments(4)


ギブソン君のご紹介(その2;暗黒の2・3日目)&イチコちゃんのご紹介♪

お預かり初日の夜、私の目の前でごはんを食べてくれたギブソン君、
「明日の朝は落ち着いてお尻尾フリフリかも~♪」などと
楽観的な私でしたが・・・
お預かり2日目と3日目は「暗黒の時代(大げさ!)」でした007.gif

【お預かり2日目】
2日目の朝、隔離用のお部屋に様子を見に行ったら、
ギブソン君は前日と同じようにサークルの隅で固まっていました・・・。
(さすがにバスタオルは姿勢を変えたときに落ちたようでした)
そしてドライフードだけの朝ごはんを持っていったら、見事に見向きもせず(笑)
何度か見に行っても食べていないので、しばらく経ってから
「ササミでも混ぜるか~」と器を下げに行ったら
そうっとフードを食べていたらしいギブソン君が慌ててサークルの隅に戻りました。
食べたくないのではなくて、私を警戒していたのね・・・と凹みました。

その日はお散歩に出ようとリードをつけて引っ張っただけで、
ビビリうんがボトボト落下(涙)
それでもがんばってもらって家の前の道路に出してみたら、もう大パニック!!
首輪・ハーネス・チョーク式のリードと3本でつないでいましたが
後ずさりして暴れて抜けてしまいそうで不安なので、結局すぐにお庭に入ってもらいました。
f0121712_1410466.jpg


【お預かり3日目】
3日目の朝は・・・ギブソン君のサークルは悲惨なことになっていました。
f0121712_14192150.jpg

夜中にサークルの外に出ようと暴れたようで、ウンチが散乱して
シートも一部ビリビリに・・・
脱走しようというより、どうやらサークルのなかで用を足すのが嫌で
外に出ようとがんばったようです。
お散歩に出るのが嫌で、サークルのなかでトイレもできないなら
どうしたらいいのか・・・?
f0121712_1423621.jpg


結局、この日は結局お庭で用を足して
(お庭から外の道に出るのが嫌でビビリウン&ビビリしょんが出ただけですけど~(^_^;))
お庭から外を眺めて、外の世界に慣れてもらいました。
f0121712_14345059.jpg
f0121712_14345823.jpg


そして、この日、翌日にギブソン君の去勢手術を予約しました。
とてもビビリな子なので、病院は少しわが家に慣れてからにしようと思っていたのですが
あまりのビビりっぷりに「どうせなら怖いうちに全部済ませよう」と考えを変えたのです。
先生に「できるだけ早く」と無理をお願いして、たまたま翌日なら空いているということで
運良く予約が取れました。
f0121712_14523174.jpg


でも、実はこの去勢手術の翌日から、ギブソン君は恐々ながらも
なんとかお外に出られるようになったのでした~^^
(つづきます)
 
    *   *   *   *   *

話は変わりますが、一昨日はまたセンターに行ってきました。
私が運搬したのはこの子です~↓043.gif
f0121712_1544532.jpg

長い間センターに収容されていた白い男の子2匹も預かり先ができて
お外に出ることができました♪
f0121712_1510068.jpg


茶白のこの女の子は、卒業犬の風雅くんのお家が預かってくださることになりました♪
先週、ギブソン君の引き出しの時に風雅くんのママが一緒にセンターを見学してくださって、
その後、ご家族で相談して期限の迫ったこの女の子に預かりの手を挙げてくれたのです!!
f0121712_15215346.jpg


お名前は、一番目の預かり犬と言うことで「イチコ」ちゃん053.gif
昨日は一緒に獣医さんへ行ってきました^^
f0121712_15272969.jpg


お散歩には慣れていないようで、まだスムーズに歩けませんが
預かり宅では元気印でさっそくソファに飛び乗ったりしているそうです。
f0121712_15285640.jpg


獣医さんで診てもらって、検便もフィラリアもマイナス、健康状態も良好です058.gif
体重は12.9キロ、うら若いお嬢さんです。
隔離も解除になって、風雅くんとの相性もバッチリ!
風雅くんと仲良くしている写真が、ツイッターで紹介されています^^
※Twitter → 秋田犬の風雅くん 
↓Twitterから一枚お借りしました。一緒にガムを食べている風雅くんとイチコちゃんです♪♪
f0121712_1551333.jpg

預かりブログも作成してくださっているので、公開されたらまたご紹介させていただきます。
みなさまの応援よろしくお願いいたします056.gif

   ~     ~     ~     ~     ~

10月から、センターでは収容犬の命をつなぐための大きな一歩が踏み出されました。
収容された成犬に対し「譲渡テスト」を行って、譲渡に向く子を残そうという取り組みです。
※詳しくはセンターレポートをご覧ください → 「ちばわん 愛護センター・レポート 10月2日」

・・・ただ、センターとて収容数には限りがあります。
一般譲渡の促進ももちろんですが、ボランティア譲渡も積極的に行っていかなければ
今の捕獲数ではすぐにセンターのケージがいっぱいになってしまいます。
それに、譲渡用に残されても、元気な犬にとって長くセンターのケージ暮らすのは
とても辛いことです。
預かりは大変なことも多いですが、楽しいこと、勉強になることも多いです。
それに預かりっこが幸せを掴むことほど嬉しいことはありません。
ちばわんでは中型以上の犬(主に雑種)の預かりさんを募集しています。
安易な気持ちではなく、預かり犬のしつけや先住犬との関係などをしっかり考慮して
脱走・逸走防止等についてご家族も理解・協力していただける環境の預かりさんを求めています。
(預かってみてやっぱりダメ・・・となっても、みなキャパいっぱい預かっているので、移動先は簡単には見つかりません。特に身体の大きめの子やオス犬は預かり先がとても少ないのが現状です)
 → 「ちばわん★一時預かりボランティアについて」
どうぞよろしくお願いいたします。
by mochamama | 2012-10-04 13:48 | ギブソンくん | Comments(8)


ギブソン君のご紹介(その1)♪

我が家初の正真正銘ビビリっこのギブソン君、
先週火曜日にセンターから引き出して、あっという間に1週間059.gif

我が家の記録と、将来のいぬ親さんのために、これまでの経過をまとめておこうと思います。
どうかお付き合いくださいませ。

私がギブソン君を最初に見たのは、9月11日の愛護センター・レポートでした。
最終部屋でちんまり座って、そうっとまわりの様子をうかがっている姿が、
なんとなくこの間までお預かりしていたゾフィー(旧 絵馬)ちゃんに似ていて
どうしても放っておけず・・・
処分期限当日の午後、預かりの手を挙げました。
↓の写真は「9月11日の愛護センター・レポート」からお借りしました。
f0121712_14534747.jpg
f0121712_14535543.jpg


翌日、検疫の手続きをしてくれたセンターの方によると「ちょっとビビリの男の子」で、
ワクチンも問題なく打てたとのこと。
その頃はまだほたる(旧 摩耶)ちゃんの赤い糸も見えていなかったので、
「男の子」だったと聞いてホッとしました。
(気の強い女の子だったら厳しいなあ・・・と思っていました)

翌週火曜日の18日、センターの運搬があったので、ギブソン君に会ってきました。
最終部屋から検疫室に移してもらったギブソン君、会ってみたらとっても可愛いお顔016.gif
だいぶビビリで検疫室から出てきてくれませんでしたが、身体を触ったり歯を見たりするのは
問題なくさせてくれて(ずっと固まっていただけでしたが(^_^;))、
お預かりも問題なさそうで安心しました。
f0121712_16193195.jpg

f0121712_1619411.jpg


そして9月25日、無事に検疫明けを迎えたギブソン君をお迎えに行きました。
前回会ってから1週間、「センターの環境に慣れて少しは人馴れできたかなあ~?」と
淡い期待を抱いて行ったのですが・・・そう甘くはなかったようです。
検疫室から出そうとすると怖がって固まってしまい、
首輪をつけて引っぱりだしたらビビリうんがたくさん出ました。
その後、センターのお庭を散歩させようとしたのですが、ギブソン君は怖くて大パニック><
首輪とハーネスが抜けてしまいそうで、早々にバリケンに入ってもらいました。
f0121712_16305570.jpg
f0121712_1631354.jpg


その日はセンターからの帰りに2箇所運搬で立ち寄って、帰宅したのが20時半ごろ。
ちょうどビビリうんもビビリしょんもたくさんしたので、すぐにシャンプーしました。
(シャンプー中もひたすら伏せて固まっているだけで、攻撃性は全くありませんでした^^)
f0121712_16472660.jpg


その後、ad缶をあげてみたら私が居る前で食べてくれ、
我が家の環境に馴れたら、すぐに変わるのではないか?と期待したのですが・・・
そううまくはいきませんでした~(^_^;)
f0121712_16523959.jpg


(次回へ続きます)
by mochamama | 2012-10-01 20:57 | ギブソンくん | Comments(10)


先週の我が家~おチビちゃん達帰宅&新人さん登場♪

先週の日曜日にほたる(旧 摩耶)ちゃんを送り出した私・・・
しかし、目を潤ませながら帰宅した私を迎えてくれたのは
否応なく私を現実に引き戻してくれるこの可愛いおチビちゃん達でした043.gif
f0121712_22113135.jpg


寝て、起きて、排泄して、遊んで、食べて、排泄して、また寝る・・・を
3~4時間程度の短いサイクルで繰り返す生後2か月のおチビさん達、
目覚めると「サークルから出して~!」と力の限り叫んでくれるので
ゆっくり寂しさに浸る暇もありませんでした(笑)
f0121712_22194859.jpg


母犬が空家の軒下で生んだとは思えないほどフレンドリーで天真爛漫なおチビさん達、
ものすごく可愛くて、遊んでいるとどんどん時間が経ってしまいます016.gif
f0121712_2227293.jpg

f0121712_2227133.jpg


そして可愛いだけでなく、今回のおチビさん達の滞在はとても良い経験になりました。
たまたまおチビさん達の滞在中に、
ゴン&チョビちゃん兄弟を乳飲み子から訓練士さんについてしっかり育てたゴン・チョビママが
来て色々教えてくれたり、
姉妹のシャンプーでサロンのママさんに仔犬の育て方の話を伺ったり。
シド・キドさんは、アイリッシュ・セッターのトップブリーダーさんです)
ネットの情報だけを頼りに無我夢中で育てたべっちゃんたち兄妹のときと違って
チビちゃん達のようすを観察したり、あれこれ試してみたりと、
だいぶ冷静に向き合えたと思います027.gif
f0121712_22535710.jpg


また、モカパパが意外と(?)仔犬のお世話が上手なことを発見!!
ちょうどほたるちゃんのお嫁入りと重なって私がバタバタしていたら
積極的におチビさん達のお世話をしてくれて、とても助かりました^^
(モカパパもフレンドリーなチビチビコンビが可愛くてしかたなかったようです♪)
モカパパどうもありがとう~!
また、仔犬ちゃんを預かる機会があれば、よろしくお願いいたします~<(_ _)>
f0121712_7235570.jpg

f0121712_728145.jpg

そんなおチビちゃん達も、月曜日の夕方、保護主のtomotenkuriさんがお迎えに来て
帰宅しました♪
迎えに来たtomotenkuriさんに会うと、すぐに仮ママさんだと気づいて、
おチビちゃん達は大喜びでしたよ~053.gif
お嫁入りが決まっているおふたり(今はすいかちゃんはもうお嫁入りしていますね^^)、
いつまでも元気で、新しいご家族に可愛がってもらってね058.gif
f0121712_23505655.jpg


    *     *     *     *     *

そして・・・仔犬ちゃんと入れ替わりに、わが家は新人さんを迎えています♪
火曜日にセンターにお迎えに行ってきました。
ご紹介がすっかり遅くなりましたが12キロ程度の小柄な男の子です058.gif
f0121712_23594793.jpg


性格は正真正銘の超ビビリで、まだ一度も声を聞いていないし、
お尻尾が上がったところをみたことがありません。
f0121712_055343.jpg


ビビリうんとビビリしょんが得意です!
f0121712_0185664.jpg


仮の名前は「ギブソン」くん、また改めてご紹介させていただきます~<(_ _)>
f0121712_0264010.jpg

by mochamama | 2012-09-30 23:47 | ギブソンくん | Comments(16)

    

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> asuka_maru..
by mochamama at 22:29
> テンコさん お返事..
by mochamama at 22:24
可愛い可愛い 杏奈ちゃん..
by asuka_maru at 14:32
心配ですね‥‥ 杏奈ち..
by テンコ at 01:03
> asuka_maru..
by mochamama at 00:34
ありゃ~ 杏奈ちゃん 意..
by asuka_maru at 15:51
> テンコさん おかげ..
by mochamama at 22:34
杏奈ちゃん、少しお腹は落..
by テンコ at 12:25
以前の記事
2018年 12月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧