もももの部屋(家族を待っている保護犬たちと我家の愛犬のブログです)


2017年 06月 12日 ( 1 )



太雅のこと・・・(番外編)

ブログをお読みいただいている方からご質問を受けていましたので
ここで太雅が我が家の子になった経緯をざっとご紹介します。
(ご質問いただいたHさま、記事が遅くなってすみません💦)

太雅は今から3年半ほど前、動物愛護センターに捕獲収容されました。
千葉県内の犬がよく捨てられる場所に首輪も何もつけずに居たそうで
「おそらく捨てられたのだろう」ということでした。
収容当時は身体が今より一回り小さくて、
体重も10キロあまり軽い27キロほど。
まだ子犬に毛が生えたような風貌で、
年齢は1歳を少し超えた程度だったと思われます。
f0121712_16442377.jpg

センターではとても懐っこくて、口を開けさせて歯を見たり
身体を抑えて無理やり座らせたりしても大丈夫でした。
f0121712_16442088.jpg
f0121712_16441629.jpg

当時、同じ保護団体に所属して秋田犬のお預かりをしていた仲間数名で
太雅に接しましたが、当時は攻撃性は認められず、
そのまま訪問した仲間のお家でお預かりいただくことになりました。
(引き出しの責任者は私です)
f0121712_16442788.jpg
引き出し後しばらく「ヤンチャだけどとても懐っこい」と聞いていた太雅ですが
その後、どんどんと変わっていきました。
日本犬は生後7ヶ月頃~2歳位までの間に性格が急変する子が出ますが、
今から思えば、太雅もそのタイプだったのだと思います。
(仔犬時代の無邪気さが消えて本来の性格に変わるのですが、
 そのギャップと変化の速度が大きいと急変に見えるでしょうね…)
※ですから、親犬の性格も解らないまま仔犬をペットショップで買うことは
 こういう点でもとてもリスクが高いです。
 ペットショップで買った懐っこい仔犬の性格が激変して苦労している飼い主さんも
 たくさんいらっしゃるのが現実です。 


太雅も預かりパパさん&ママさんには従順でしたが
他のご家族に敵意を持つようになり、攻撃性も出てきて
翌年7月、当時我家でお預かりしていた秋田ズのお嫁入りのタイミングで
我家に移動することにしました。
(太雅引き出しの責任者は私でしたから、これは当然ですね・・・^^;)

預かり当初はとても緊張しました。
秋田犬には慣れているつもりでしたが、太雅は他の子達とは違って
とても手強かったです。
移動当日、私が当時所属していた団体の犬の担当者に出したメールを
見返してみたら、こんなことを書いてました(^^;)(↓)。
『我家に移動してきた太雅ですが、今の段階では「とても危険」だと思います。
新しい環境での緊張などもあると思うので、将来のことはまだ何とも言えませんが
歯を剥き出して威嚇する今の姿を見る限り・・・(中略)、
てもフリーにはできず朝夕のお散歩以外はバリケンに入れっぱなしです。
お散歩は腕にプロテクターをつけて、細心の注意を払って出ています。
(この頃の緊張を思い出すと、今の比ではなかったですね・・・)
f0121712_23233723.jpg



その後、トレーニングを受けたり、
秋田犬好きの方々に相談に乗ってもらったり、
トレーナーの方が主催するお散歩会に参加して経験を積んだり、
秋田犬の展覧会に行って犬舎の方の話を聞いたり・・・etc
ブログにも書き残しているとおりですが、
私なりにだいぶがんばったと思います。
そしてお預かりから5ヶ月経過した年末近くになって、
やっと太雅と我家の姉妹を一緒に室内フリーにすることができ、
私たちもあまり緊張せずに過ごせるようになりました。
(イザというときの防具はまだリビングに鎮座していましたけれど(^^;))

f0121712_23343017.jpg

しかし、太雅は私たち家族の中でなんとか生活できても
譲渡に出すのはとても難しいように思いました。
太雅のような性格の犬に慣れた人なら
私たちより上手に太雅を導いてくれるだろうと思っていましたが
太雅がイチから他人と関係を築いて一緒に暮らすのは、
太雅にとっても、新しいご家族にとっても非常に難しく
大きなストレスになるのではないかと考えるようになりました。
そして翌年の春、太雅に我が家の子になってもらいました。

・・・というのが、太雅が我家の子になった経緯です。
f0121712_23443684.jpg

太雅が我家に来てからもうすぐ3年です。
すっかり我が家の長男になった可愛いタイガ・・・
まわりの方々から「目が優しくなった」「穏やかになった」と
言ってもらえるようになり、私の警戒心が緩んでしまっていました。
今回のことで、太雅と同じような気質の犬と生活した経験のある方たちと
お話しする機会を得ることができましたが、
『一瞬の沸騰は、しつけや上下関係で解決できるものではない』
『普通の子と同じような接し方は出来なくても共存はできる』
というご意見が多かったです。
私も今は、太雅には踏み込み過ぎない関係がお互いのために良いのだろうと
思い始めています。

なんだか、ダラダラと自分の考えを書いてしまいましたが
長文ついでに・・・

なぜ私が、
『飼い犬に手を噛まれた』というような恥ずかしいことを、
『恐怖心が生じた』というようなカッコ悪いことを、
『不快感を与えるようなキタナイ手』の状況をブログに書くのか?
というと・・・
もしかしたら、太雅と同じような気質の犬と暮らしている人、
私と同じように犬に噛まれてしまった人の役に立つかも知れないと
思っているからです。

今回、私は同じような経験をした方からメールやコメントをいただいて
とても励まされました。
噛まれてからの心の変化や傷の回復状況を細かに教えていただいて
今の恐怖心は傷の回復につれて少なくなっていくこと、
時間がかかってもだんだんと手の動きは回復すること、などなど
お寄せいただいた経験談が不安でいっぱいの状況から私を救ってくれました。
(なのにお礼のお返事もほとんどできておらず・・・
 経験談をお寄せくださった方、本当にありがとうございましたm(__)m)

だから、このブサイクで情けない今のワタシの状況も
誰かのお役に立つのではないか?と思っています。
特に保護ボラティアをしている方は、
預かった子に隠れたアグレッションがあったり
引き出し後に性格が変わったり・・・ということもあります。
実際に口が出る子をお預かりして苦労している方が
少なからずいらっしゃることも知っています。

このブログを読んで不快に感じる方もいらっしゃると思いますが
このような趣旨ですので、ご容赦のうえ
読み飛ばしていただければと思います。

長文で失礼しましたm(__)m




幼いころの太雅に「可愛いね♪」のひとポチをお願いいたします056.gif

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村


by mochamama | 2017-06-12 23:14 | 太雅くん | Comments(6)

    

保護犬出身の愛犬たち、モカ・ベス・太雅の3わんと、保護預かり中の犬たちの日常を綴ります。
by mochamama
☆我家の紹介☆
【新浦安在住;夫婦と
3わん&預かりっ子の
ドタバタ生活記録です】
★モカ
(バセット・ハウンド)
我家の長女
誕生日;2004年
5月頃?(推定)
2005年11月に
保護団体から
我家に来ました。
性格は頑固で自分勝手
飼い主より食べ物が好き
な超食いしん坊娘。
チャームポイントは
上目遣いの赤いお目目
とネバネバのヨダレ。
趣味は匂いをかぐこと。

★ベス(和犬MIX)
我家の次女
誕生日;2006年
10月26日(推定)
生後間もなく保護団体
にレスキューされ
そのまま一時預かり
の我家の次女になった
おしゃべり犬。
性格はビビリのくせに
強がり。
そしてすごい甘ったれ。
チャームポイントは
ドスの効いた唸り声と
フサフサのお尻尾。
趣味は知らない人と
他のわんこを威嚇
すること。

★太雅<タイガ>
(長毛の秋田犬)

我家の長男
誕生日;2012年
頃(推定)
動物愛護センター出身
昔ながらの秋田犬の
性質を色濃く持つ暴君
実はすごいビビリで
で甘えん坊
チャームポイントは
人を惑わす笑顔(笑)
家族以外の人間は
触れません><

★モカパパ(人間)
ヘビメタとお笑いを
こよなく愛する
インドア派。
ビール大好き底なし男。
性格はモカそっくりで、
食べること命!
趣味はギター集め。

★モカママ(人間)
このブログの管理人。
秋田犬を中心に
捨てられた犬の
レスキューをしています。
退職後のんびりした
専業主婦を目指すも
個性的な姉妹と
預かりっ子のお世話に
髪を振り乱す日々。
ワインと熱燗が
大好きなのんべえ♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> みいみさん 初めま..
by mochamama at 22:10
> yumi-ginoさ..
by mochamama at 22:04
> 秋田犬 純さん こ..
by mochamama at 21:53
初めまして。 7歳6か..
by みいみ at 09:50
モカママさん まだ..
by 秋田犬 純 at 20:30
モカ姉さん、大変でしたね..
by yumi-gino at 18:56
> ワワンダさん エモ..
by mochamama at 15:54
> テンコさん こんち..
by mochamama at 15:46
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
検索
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧